au Galaxy Note9 SCV40の料金・本体価格・スペック・キャンペーン

au Galaxy Note9 SCV40の料金・本体価格・スペック・キャンペーン

auから2018年10月25日に発売されるGalaxy Note9(SCV40)のスペックと本体価格を載せています。

まず初めにauの料金プランを載せていますので知っている方は目次で飛ばして下さい。

新 auのスマホ・iPhone料金プラン

2019年6月1日より開始されます。

  • 新auピタットプラン
    3段階制プラン
  • auフラットプラン7プラス
    7GB+SNSし放題プラン
  • auデータMAXプラン
    無制限プラン

新auピタットプラン

新 auピタットプラン

〜1GB 1〜4GB 4〜7GB
新auピタットプラン 2980 4480 5980
auスマートバリュー ▲500
家族割プラス 2人▲500
3人〜▲1000
合計 1980 2980 4480
  • 5分通話無料オプションは+700円
    ※加入から12ヶ月間は500円(通話定額ライト スタートキャンペーン)
  • かけ放題オプションは+1700円

auフラットプラン7プラス

auフラットプラン7プラス

7GB
auフラット7プラス 5480
auスマートバリュー ▲1000
家族割プラス 2人▲500
3人〜▲1000
合計 3480
  • 5分通話無料オプションは+700円
    ※加入から12ヶ月間は500円(通話定額ライト スタートキャンペーン)
  • かけ放題オプションは+1700円

新auピタットプランの4〜7GBと違いは以下の通りです。

  • 基本料金が500円安い
  • auスマートバリューの割引額が500円多い
  • +メッセージ、Facebook、Instagram、Twitterがデータ使用量無制限
  • 7GB超過後の速度が300kbps(128kbpsではない)

auデータMAXプラン

auデータMAXプラン

家族割プラス 無制限
auデータMAXプラン 8980
auスマートバリュー ▲1000
家族割プラス 2人▲500
3人〜▲1000
スタートキャンペーン
(翌月から6ヶ月間)
▲1000
合計(6ヶ月間) 5980
8ヶ月目〜 6980
  • 5分通話無料オプションは+700円
    ※加入から12ヶ月間は500円(通話定額ライト スタートキャンペーン)
  • かけ放題オプションは+1700円

無制限ですがテザリング・データシェア・国際ローミング通信を利用した場合、20GB/月の制限があるので注意が必要です。
auデータMAXプラン スタートキャンペーンは9月30日までです。

旧auのスマホ・iPhone料金プラン

2019年5月31日まで申し込み可能です。
※auフラットプラン20/25は継続して申込可能。
auのスマホ・iPhone料金プランは大きく分けると

  • auフラットプラン(定額プラン)
  • auピタットプラン(段階制プラン)
  • 旧プラン(毎月割あり)

の3種類あります。
auピタットプランとauフラットプランは毎月割がありませんが旧プランは毎月割があるので2年毎に機種変更したい場合は旧プランがオススメ(詳しくは後述)です。
※下記、料金プランの金額は税抜表記です。

auフラットプランの料金

auのスマホ・iPhone料金プラン auフラットプラン

auフラットプランには

  • 20GB
  • 25GB(Netflix+ビデオパス込み)
    2019年1月以降に加入の場合+月150円
  • 30GB

の3種類あります。

20GB 25GB 30GB
シンプルプラン 980
LTE NET 300
データ定額 4720 5720 6720
スマホ応援割
(1年間)
▲1000
スマートバリュー ▲1000
合計(1年間) 4000 5000 6000
2年目以降 5000 6000 7000
  • スーパーカケホ(5分以内通話無料)は+500円
  • カケホ(電話かけ放題)は+1500円

auピタットプランの料金

auのスマホ・iPhone料金プラン auピタットプラン

auピタットプランは1GB〜20GBの段階制プランです。
3GBを超える場合は定額のauフラットプランの方がお得なので実質3GB未満の人向けプランとなっています。

  • シンプルプラン(無料通話なし)
  • スーパーカケホ(5分以内通話無料)は+500円
  • カケホ(電話かけ放題)は+1500円

の通話プランには3種類あり、少し複雑なのでシンプルプランだけとスーパーカケホ&カケホに分けます。

まず、シンプルプランです。

〜1GB 1〜2GB 2〜3GB 3〜5GB 5〜20GB
シンプルプラン 980
LTE NET 300
データ定額 1700 2700 3700 4700 5700
スマバリ 0 ▲500 ▲1000
合計 2980 3480 3980 4980 5980

次にスーパーカケホ&カケホです。

〜1GB 1〜2GB 2〜3GB 3〜5GB 5〜20GB
スーパーカケホ 1480
LTE NET 300
データ定額 1700 2700 3700 4700 5700
スマホ応援割
(1年間)
▲1000
スマバリ ▲500 ▲1000
合計(1年間) 1980 2980 3480 4480 5480
2年目以降 2980 3980 4480 5480 6480
  • カケホ(電話かけ放題)は+1000円

スーパーカケホ&カケホの方にはスマホ応援割▲1000円×12ヶ月があるので初め12ヶ月間はシンプルではなくスーパーカケホにしておくと良いでしょう。

au 旧プランの料金

auの旧プランは通話プランを基準に

  • スーパーカケホ(5分以内通話無料)
    データ定額3GB,5GB,20GB,30GB
  • カケホ(電話かけ放題)
    データ定額2GB,3GB,5GB,20GB,30GB
  • LTEプラン(1時~21時はau同士無料)
    LTEフラット7GBのみ

の3種類があります。

2GB 3GB 5GB 7GB 20GB 30GB
基本料金 2700 1700 1700 934 1700 1700
LTE NET 300
データ定額 3500 4200 5000 5700 6000 8000
スマバリ
(3年目~)
▲934 ▲1410
(▲934)
▲2000
(▲934)
合計
(3年目~)
5566 5266 5590
(6066)
5524
(6000)
6590
(7066)
8000
(9066)
  • 3GB、5GBでカケホ(電話かけ放題)にすると+1000円

新プランと旧プランの比較

新プラン(スマバリあり)と旧プラン(スマバリあり)はどれくらい料金が違うか比較し、どちらを選ぶべきかみていきたいと思います。
2年間での比較をするため新プランは2年間平均の料金を載せています。

〜1GB 1〜2GB 2〜3GB 3〜5GB 5〜7GB 20GB 30GB
新プラン 3480 4480 4980 5980 6980 5500 6500
旧プラン 5266
5590 5524 6590 8000

〜1GBで比較すると新プラン3480円で旧プランは5266円なので毎月割が1928円(税込)以上あれば旧プランの方がお得という計算になります。
例えばiPhoneであれば毎月割は3065円(新規・機種変更は2670円)あるので旧プランが良いでしょう。
ローエンドのモデルは毎月割が少ない傾向があるので新プランがお得になる場合もありますが多くの方は旧プランがお得になる可能性が高いです。

au Galaxy Note9(SCV40)の本体価格(税込)

旧プラン
(24回分割)
新プラン
(24回分割)
新プラン
(48回分割)
本体価格 129,600円
本体分割金 5400円×24 5400円×24 2700円×48
毎月割 ▲2700円×24 0 0
実質負担額 2700円×24 5400円×24 2700円×48
旧プランの毎月割はスマートパス(月額401円)加入での▲324円増額分を含みます。

au Galaxy Note9(SCV40)のスペックと特徴

カラーはこれら3色です。

  • ラベンダーパープル
  • オーシャンブルー
  • ミッドナイトブラック
Galaxy Note9(SCV40)
発売日 2018年10月25日
OS Android 8.1
ディスプレイ 6.4インチ 有機EL
CPU Snapdragon 845
ROM/RAM 6GB/128GB
アウトカメラ デュアルカメラ
広角:1220万画素/F値1.5,2.4
望遠:1220万画素/F値2.4
インカメラ 800万画素/F値1.7
防水・防塵 IPX5/IPX8・IP6X
おサイフケータイ あり
認証タイプ 虹彩認証、指紋認証、顔認証
バッテリー容量 4,000mAh
サイズ/重量 162×76×8.8mm/201g
その他 microSDXC 512GBまで対応

ROMが128GBに強化

ROMが64GBではなく128GBに強化され、容量にかなり余裕が持てるようになった。

カメラはS9+と同じ1200万画素のデュアルカメラ

デュアルカメラで広角カメラと望遠カメラを採用することで、光学ズームや背景のぼかしが可能に。広角レンズは、デュアルアパチャー(可変絞りレンズ)により、場所に合わせて自動的にF値1.5/2.4が切り替わり、簡単に美しい写真を撮ることが出来る。

Sペン

画面をオンにしなくても、Sペンを取り出すだけでメモが出来る”画面オフメモ”や、拡大出来ない部分もSペンをかざして最大300倍まで拡大表示出来たり、Note9のSペンから新しく追加されたBluetooth機能により、Sペンでカメラのリモート撮影が出来たり、様々な便利な機能が搭載されている。
スマホ本体と同じく、防水防塵機能も搭載。

Galaxy Note9とGalaxyNote8の違い

Galaxy Note9とGalaxy Note8の違うスペックのみ比較表にしました。

Galaxy Note9 Galaxy Note8
発売日 2018年10月25日 2017年10月26日
ディスプレイ 6.4インチ 6.3インチ
CPU Snapdragon 845 Snapdragon 835
ROM/RAM 6GB/128GB 6GB/64GB
アウトカメラ F値可変可能
F値固定
バッテリー容量 4,000mAh 3300mAh
サイズ/重量 162×76×8.8mm
201g
163×75×8.6mm
190g
その他 microSD 512GB microSD 256GB

その他にも以下のアップデートがあります。

  • SペンがBluetooth対応でスマホをリモートコントロール可能
  • スーパースローモーション動画撮影可能(240fps→960fps)
  • 4K動画30fps→60fps
  • 虹彩認証と顔認証の認証精度が向上

Galaxy Note9とGalaxy S9の違い

Galaxy Note9とGalaxy S9の違うスペックのみ比較表にしました。

Galaxy Note9 Galaxy S9 
発売日 2018年10月25日  2018年5月18日
ディスプレイ 6.4インチ  5.8インチ
ROM/RAM 6GB/128GB 4GB/64GB 
アウトカメラ デュアル シングル
バッテリー容量 4,000mAh 3,000mAh 
サイズ/重量 162×76×8.8mm
201g
148×69×8.5mm
161g 

RAM/ROMがそれぞれ4GB→6GB/64GB→128GBに強化されたり、S9+と同じくメインカメラにデュアルカメラが採用されています。

Galaxy Note9とGalaxy S9+の違い

Galaxy Note9とGalaxy S9+の違うスペックのみ比較表にしました。

Galaxy Note9 Galaxy S9+
発売日 2018年10月25日  2018年5月18日
ディスプレイ 6.4インチ  6.2インチ
ROM/RAM 6GB/128GB 6GB/64GB 
バッテリー容量 4,000mAh 3,500mAh 
サイズ/重量 162×76×8.8mm
201g
158×74×8.5mm
187g 

ROMが64GB→128GBに、バッテリーも3500mAhからさらに4000mAhにまで強化されていますが、S9もS9+も、Note9と比較して一番大きな違いは、やはりNoteシリーズだけに付いているSペンの存在だと思います。

au Galaxy Note9(SCV40) 発売記念キャンペーン

発売日前日までにGalaxy Note9を予約して11月18日までに購入、11月末までに専用サイトから応募すると、ネックスピーカー[SOUND GEAR]がもれなくプレゼントされます。

au Galaxy Note9(SCV40)の感想

Galaxy S9、S9+と比較すると、スペックはROMが64GBから128GBになっているものの、ほぼ同じ。画面が大きくなったのと、やはりSペンが付いているというのが大きな違いだと思います。S9、S9+もかなりハイスペックな機種ですが、Sペンがほしい!という方はNote9を選びましょう。予約して購入した際には、SOUND GEARがもれなく貰えるので、期間中に忘れずに応募しましょう。

au Galaxy Note9 SCV40の料金・本体価格・スペック・キャンペーン

気軽にコメントどうぞ

ABOUTこの記事をかいた人

6年間で、管理人と同じくドコモ、au、ソフトバンク、ワイモバイル、UQモバイル、MVNO(格安スマホ/格安SIM)の計10社を経験、販売していました。日々更新される情報をいち早く取り入れて、ユーザーの方に少しでも有力な情報を提供していけるよう心がけております。