ドコモ ガラケー向け新料金プラン ケータイプラン

2019年6月1日より開始するドコモの新料金プラン ギガホ・ギガライトと共に発表されたガラケー向けの新料金プラン【ケータイプラン】について紹介します。

ドコモ ガラケー向け新料金プラン ケータイプラン

ドコモのガラケー・ガラホ料金プランは月額1200円のケータイプランのみです。
ネット・EメールをするためのSPモード込みとなっています。
オプションとして

  • 5分通話無料オプション +700円
  • かけ放題オプション   +1700円

という形になります。

※下記、料金プランの金額は税抜表記です。

  無料通話なし 5分以内通話無料 かけ放題
基本料金 1200
通話オプション 700 1700
合計 1200 1700 2900

ドコモ ケータイプランはデータ通信量100MB込み

新料金の大きな特徴は100MBの高速データ通信量がついており、100MB使い切っても128kbpsでデータ通信が使えるので以前のように知らない間にデータ通信し過ぎて料金が6000円ほどになったということが起きなくなります。
※1GB1000円で追加可能

データ通信量を使う人には改善点かと思われますが月々サポート(最大−1,269円×24回)がなくなるので多くの方は微妙かと思います。

ドコモ ケータイプランは音声通話のみの人は高くなる!?

ここで旧プランとネット・Eメール不要で電話・SMSのみ必要な場合の料金比較です。
内訳は省きます。内訳はドコモまとめページで確認して下さい。

※下記、料金プランの金額は税抜表記です。

  無料通話なし 5分以内通話無料 かけ放題
新プラン 1200 1700 2900
旧プラン 1200 2200

見ての通り、電話だけ必要な場合は5分以内通話では500円高くなり、かけ放題では700円高くなってしまいます。
電話だけの人には実質料金値上げ、さらに月々サポートがなくなってはかなりの値上げとなります。

現在は月額980円のソフトバンクスマホデビュープランをお勧めしています。

気軽にコメントどうぞ