ドコモ らくらくスマートフォン me(F-01L)の料金・本体価格・最安維持費・スペック

ドコモから2019年2月15日に発売されたらくらくスマートフォン me(F-01L)の料金プラン・本体価格・スペックをまとめています。

まず初めにドコモの料金プランを載せていますので知っている方は目次で飛ばして下さい。

ドコモのスマホ・iPhone新料金プラン

2019年5月22日から受付開始・6月1日から適用開始

ドコモのスマホ・iPhone新料金プランは

  • 30GBのギガホ(30GB以降の速度は1Mbps)
    ※60GBキャンペーン中
  • 段階制のギガライト

の2種類あります。
※下記、料金プランの金額は税抜表記です。

ドコモ ギガホの料金

ドコモのスマホ・iPhone料金プラン ギガホ

ギガホは高速データ通信量が30GBでそれ以降通信制限になった場合は1Mbpsの速度になります。
※余ったデータ通信量は繰越不可です。

みんなドコモ割※1 1人 2人 3人
ギガホ 6980
ギガホ割
(6ヶ月間)
▲1000
ドコモ光セット割 ▲1000
みんなドコモ割 0 ▲500 ▲1000
合計(6ヶ月間) 4980 4480 3980
7ヶ月目以降 5980 5480 4980
  • 5分通話無料オプションは+700円
  • かけ放題オプションは+1700円

※1 みんなドコモ割は同一「ファミリー割引」グループ内における音声通話が可能な料金プラン(2in1、キッズケータイプラス、キッズケータイプランを除く)契約回線が対象です。

ドコモ ギガホライトの料金

ドコモのスマホ・iPhone料金プラン ギガホライト

ギガライトは1GB〜7GBの段階制プランです。

  〜1GB 1〜3GB 3〜5GB 5GB〜7GB
ギガライト 2980 3980 4980 5980
ドコモ光セット割 - ▲500 ▲1000
みんなドコモ割
2人▲500
3人〜▲1000
合計 1980 2480 2980 3980

合計はみんなドコモ割3人以上での料金です。
2人の場合は+500円、1人の場合は+1000円です。

  • 5分通話無料オプションは+700円
  • かけ放題オプションは+1700円
  • 頭金なし
  • 事務手数料無料
  • 機種代金最大22000円割引またはキャッシュバック20000円

ドコモのスマホ・iPhone旧料金プラン

※2019年5月31日新規受付終了

ドコモのスマホ・iPhone旧料金プランは

  • 1人用プラン ベーシックパック(段階制プラン) ウルトラデータパック(大容量固定プラン)
  • シェアプラン ベーシックシェアパック(段階制プラン) ウルトラデータシェアパック(大容量固定プラン)

の2種類あり、その中で段階制プランか大容量固定プランの2択ができるようになっています。
ドコモのシェアプランはデータ通信量が少ないユーザーが増えれば増えるほどお得になります。逆に一人でも大容量使うユーザーがいると割高になる傾向にあります。

ドコモのスマホ・iPhone料金プランの注意点等

少しドコモの料金は他社と異なる点があるので載せておきます。

  • 固定回線セット割(ドコモ光セット割)は1家族1回線まで (au、ソフトバンクでは10回線まで適用可)
  • 継続利用年数による割引がある(ずっとドコモ割プラス) 4年以上は必要なのでハードルは高めですし、シェアしていた場合は親回線しか適用されません。
  • docomo withは月々サポートのない指定の機種を契約することで▲1500円の割引が機種変更するまで続く

これらのことを知っておくと他社と比較しやすいかと思います。

ドコモ 1人用プランの料金

ドコモのスマホ・iPhone料金プラン ベーシックパック

まずは1人用の段階制プラン(ベーシックパック)です。

  〜1GB 1〜3GB 3〜5GB 5〜20GB
シンプルプラン 980
SPモード 300
データ定額 2900 4000 5000 7000
ドコモ光セット割 ▲100 ▲200 ▲800
合計 4080 5080 5480 7480
  • カケホーダイライト(5分以内通話無料)は+720円
  • カケホーダイ(電話かけ放題)は+1720円

次に1人用の大容量固定プラン(ウルトラデータパック)です。

  20GB 30GB
シンプルプラン 980
SPモード 300
データ定額 6000 8000
ドコモ光セット割 ▲1400 ▲1600
合計 5880 7680
  • カケホーダイライト(5分以内通話無料)は+720円
  • カケホーダイ(電話かけ放題)は+1720円

常に3GB前後で5GBを超えることがよくあるなら20GB固定にしておくと繰り越しもあるのでお得です。

ドコモ シェアプランの料金

ドコモのスマホ・iPhone料金プラン ベーシックパックシェア

ドコモのシェアプランは

  • 親回線(基本料金+SPモード+シェア用データ定額)
  • 子回線(基本料金+SPモード+シェアオプション500円) 980円+300円+500円=1780円

という形でシェアし、基本的に子回線が1回線増える毎に1780円追加されていきます。

まずはシェア用の段階制プラン(ベーシックシェアパック)です。合計の下の人数はシェア人数でその金額は1人当たりの金額です。

〜5GB 5〜10GB 10〜15GB 15〜30GB
シンプルプラン 980
SPモード 300
データ定額 6500 9000 12000 15000
ドコモ光セット割 ▲800 ▲1200 ▲1800
合計 6980 9080 11480 14480
2人 4380 5430 6630 8130
3人 3513 4213 5013 6013
4人 3080 3605 4205 4955
5人 2820 3240 3720 4320
  • カケホーダイライト(5分以内通話無料)は+720円
  • カケホーダイ(電話かけ放題)は+1720円

次にシェア用の大容量固定プラン(ウルトラデータシェアパック)です。合計の下の人数はシェア人数でその金額は1人当たりの金額です。

30GB 50GB 100GB
シンプルプラン 980
SPモード 300
データ定額 13500 16000 25000
ドコモ光セット割 ▲2500 ▲2900 ▲3500
合計 12280 14380 22780
2人 7030 8080 12280
3人 5280 5980 8780
4人 4405 4930 7030
5人 3880 4300 5980
  • カケホーダイライト(5分以内通話無料)は+720円
  • カケホーダイ(電話かけ放題)は+1720円

1人用プランと同じように15GB以上使う場合が多いなら30GB固定にしておくと繰り越しもあるのでお得です。ドコモオンラインショップ (限定特典あり)

ドコモ らくらくスマートフォン me(F-01L)の本体価格(税込)

  MNP新規・機種変更
本体価格 41,184円
本体分割金(24回) 1,144円×36

ドコモ らくらくスマートフォン me(F-01L)のスペックと特徴

カラーはこれら3色です。

  • ブラック
  • ゴールド
  • ピンク
らくらくスマートフォン me(F-01L)
発売日 2019年2月15日
OS Android 8.1
ディスプレイ 4.7ンチ 有機EL
CPU Snapdragon 450
ROM/RAM 3GB/32GB
アウトカメラ 1310万画素
インカメラ 500万画素
防水・防塵 IPX5/IPX8・IP6X
おサイフケータイ あり
生体認証 なし
バッテリー容量 2110mAh
サイズ/重量 143×70×9.3mm/143g
その他 ワンセグ

ようやく必要十分なスペックに

前回のらくらくスマートフォン(F-03K)は低スペックのものでかなり評判が悪くあまりオススメできる機種ではありませんでしたが。
今回のらくらくスマートフォン me(F-01L)では必要十分なスペックとなっており、必要十分を追求したシャープのAQUOS SENSE2と同程度の基本スペックとなっています。

ドコモ らくらくスマートフォン me(F-01L)

  • 頭金なし
  • 事務手数料無料
  • 機種代金最大22000円割引またはキャッシュバック20000円

関連記事

気軽にコメントどうぞ