Amazon Echoシリーズの価格比較 Echo Dotで必要十分

Echo Dot

新型コロナの影響で入荷未定品が増えていますのでお早めに!

Echoシリーズの価格比較

Echoシリーズは以下の9種類+サブウーファーの1種類です。

Echo flex(コンセントタイプ) 2980円
Echo Dot 5980円
Echo Dot with clock 6980円
Echo 11980円
Echo Sub(サブウーファー) 15980円
Echo Plus 17980円
Echo Studio 24980円
液晶画面付き
Echo Show 5(5.5インチ) 9980円
Echo Show 8(8インチ) 14980円
Echo Show(10.1インチ) 27980円

広告付きで無料のAmazon Music Free

広告付きで無料のAmazon Music Free

5月14日に広告付きで無料のAmazon Music Freeが始まったばかりでAmazonプライム会員ではない人も音楽を聴き放題という状況なのでセールを機にEchoデビューするのも良いかと思います。

Echo DotなどのAlexaが搭載されたデバイスがあれば

  • 「アレクサ、J-POPをかけて」
  • 「アレクサ、ジャズのステーションをかけて」
  • 「アレクサ、90年代の音楽をかけて」

などの音声による呼びかけで音楽が聴くことができます。

Amazon Music Freeの機能一覧

  • 広告付きのプレイリストや数百のステーションがオンライン再生可能
  • Amazonアカウントがあれば決済情報の登録不要で、無料で利用可能
  • トッププレイリストやジャンル、年代、気分・シチュエーションなど様々なカテゴリーのプレイリスト・ステーションの再生
  • 楽曲のお気に入り登録
  • 1時間に6回までのスキップ
  • モバイル(iOS/Android)やFire TVシリーズ、Fire タブレットシリーズ、Echoシリーズ、WEBブラウザでの再生に対応
  • Alexaによる音声コントロール

Echo Dotで必要十分

Echo DotはAmazonスマートスピーカーのエントリーモデルとしての位置づけとなっています。

第3世代となっており、2018年10月30日にモデルチェンジされており、必要十分な音質となっています。

エントリーモデルのEcho DotとフラグシップのEcho Studioの両方持っていますがBGMであればEcho Dotで十分と思うぐらいです。

多くのレビューでもコスパの良い音質が評価されています。

関連記事

気軽にコメントどうぞ