【お試しSIMに最適】BIGLOBEモバイル 3GB半年間0円+初期費用実質0円+エンタメフリー半年間無料

ドコモ au Galaxy Note9 SC-01L SCV40の料金プラン・本体価格・スペック

Galaxy note9

新型コロナの影響でスマホの在庫が少なくなっているので早めに問い合わせて在庫確保することをおすすめしています。

ドコモ・auのGalaxy Note9(SC-01L・SCV40)のスペックと本体価格を載せています。
Galaxy Note9とGalaxyNote8・Galaxy S9・Galaxy S9+の違いも載せています。

まず初めにドコモ・auの料金プランを載せていますので知っている方は目次で飛ばして下さい。

目次

ドコモのスマホ・iPhone新料金プラン

2019年5月22日から受付開始・6月1日から適用開始

ドコモのスマホ・iPhone新料金プランは

  • 30GBのギガホ(30GB以降の速度は1Mbps)
  • 段階制のギガライト

の2種類あります。
※下記、料金プランの金額は税抜表記です。

ドコモ ギガホの料金

ドコモのスマホ・iPhone料金プラン ギガホ

ギガホは高速データ通信量が30GBでそれ以降通信制限になった場合は1Mbpsの速度になります。
※余ったデータ通信量は繰越不可です。

みんなドコモ割※1 1人 2人 3人
ギガホ 6980
ギガホ割
(6ヶ月間)
▲1000
ドコモ光セット割 ▲1000
みんなドコモ割 0 ▲500 ▲1000
合計(6ヶ月間) 4980 4480 3980
7ヶ月目以降 5980 5480 4980
  • 5分通話無料オプションは+700円
  • かけ放題オプションは+1700円

※1 みんなドコモ割は同一「ファミリー割引」グループ内における音声通話が可能な料金プラン(2in1、キッズケータイプラス、キッズケータイプランを除く)契約回線が対象です。

ドコモ ギガホライトの料金

ドコモのスマホ・iPhone料金プラン ギガホライト

ギガライトは1GB〜7GBの段階制プランです。

合計はみんなドコモ割3人以上での料金です。
2人の場合は+500円、1人の場合は+1000円です。

〜1GB 1〜3GB 3〜5GB 5GB〜7GB
ギガライト 2980 3980 4980 5980
ドコモ光セット割 ▲500 ▲1000
みんなドコモ割
2人▲500
3人〜▲1000
合計 1980 2480 2980 3980
  • 5分通話無料オプションは+700円
  • かけ放題オプションは+1700円

以下は関連記事です。

ドコモのスマホ・iPhone旧料金プラン

※2019年5月31日新規受付終了

ドコモのスマホ・iPhone旧料金プランは

  • 1人用プラン
    ベーシックパック(段階制プラン)
    ウルトラデータパック(大容量固定プラン)
  • シェアプラン
    ベーシックシェアパック(段階制プラン)
    ウルトラデータシェアパック(大容量固定プラン)

の2種類あり、その中で段階制プランか大容量固定プランの2択ができるようになっています。
ドコモのシェアプランはデータ通信量が少ないユーザーが増えれば増えるほどお得になります。逆に一人でも大容量使うユーザーがいると割高になる傾向にあります。

ドコモのスマホ・iPhone料金プランの注意点等

少しドコモの料金は他社と異なる点があるので載せておきます。

  • 固定回線セット割(ドコモ光セット割)は1家族1回線まで
    (au、ソフトバンクでは10回線まで適用可)
  • 継続利用年数による割引がある(ずっとドコモ割プラス)
    4年以上は必要なのでハードルは高めですし、シェアしていた場合は親回線しか適用されません。
  • docomo withは月々サポートのない指定の機種を契約することで▲1500円の割引が機種変更するまで続く

これらのことを知っておくと他社と比較しやすいかと思います。

ドコモ 1人用プランの料金

ドコモのスマホ・iPhone料金プラン ベーシックパック

まずは1人用の段階制プラン(ベーシックパック)です。

〜1GB 1〜3GB 3〜5GB 5〜20GB
シンプルプラン 980
SPモード 300
データ定額 2900 4000 5000 7000
ドコモ光セット割 ▲100 ▲200 ▲800
合計 4080 5080 5480 7480
  • カケホーダイライト(5分以内通話無料)は+720円
  • カケホーダイ(電話かけ放題)は+1720円

次に1人用の大容量固定プラン(ウルトラデータパック)です。

20GB 30GB
シンプルプラン 980
SPモード 300
データ定額 6000 8000
ドコモ光セット割 ▲1400 ▲1600
合計 5880 7680
  • カケホーダイライト(5分以内通話無料)は+720円
  • カケホーダイ(電話かけ放題)は+1720円

常に3GB前後で5GBを超えることがよくあるなら20GB固定にしておくと繰り越しもあるのでお得です。

ドコモ シェアプランの料金

ドコモのスマホ・iPhone料金プラン ベーシックパックシェア

ドコモのシェアプランは

  • 親回線(基本料金+SPモード+シェア用データ定額)
  • 子回線(基本料金+SPモード+シェアオプション500円)
    980円+300円+500円=1780円

という形でシェアし、基本的に子回線が1回線増える毎に1780円追加されていきます。

まずはシェア用の段階制プラン(ベーシックシェアパック)です。合計の下の人数はシェア人数でその金額は1人当たりの金額です。

〜5GB 5〜10GB 10〜15GB 15〜30GB
シンプルプラン 980
SPモード 300
データ定額 6500 9000 12000 15000
ドコモ光セット割 ▲800 ▲1200 ▲1800
合計 6980 9080 11480 14480
2人 4380 5430 6630 8130
3人 3513 4213 5013 6013
4人 3080 3605 4205 4955
5人 2820 3240 3720 4320
  • カケホーダイライト(5分以内通話無料)は+720円
  • カケホーダイ(電話かけ放題)は+1720円

次にシェア用の大容量固定プラン(ウルトラデータシェアパック)です。合計の下の人数はシェア人数でその金額は1人当たりの金額です。

30GB 50GB 100GB
シンプルプラン 980
SPモード 300
データ定額 13500 16000 25000
ドコモ光セット割 ▲2500 ▲2900 ▲3500
合計 12280 14380 22780
2人 7030 8080 12280
3人 5280 5980 8780
4人 4405 4930 7030
5人 3880 4300 5980
  • カケホーダイライト(5分以内通話無料)は+720円
  • カケホーダイ(電話かけ放題)は+1720円

1人用プランと同じように15GB以上使う場合が多いなら30GB固定にしておくと繰り越しもあるのでお得です。

auのスマホ・iPhone新料金プラン

2019年10月1日より開始されました。

  • auデータMAXプランPro 7480円
    上限なし
    テザリング、データシェア、国際ローミングは月間20GBまで
  • auデータMAXプラン Netflixパック 7880円
    上限なし
    テザリングなどは2GBまで
    Netflixベーシックパック(通常月額800円)含む
  • auフラットプラン25 NetflixパックN 7150円
    25GB
    Netflixベーシックパック(通常月額800円)、ビデオパス「見放題プラン(562円)含む
  • auフラットプラン20N 6000円
    20GB・家族割プラスなし
  • auフラットプラン7プラスN 5480円
    7GB・SNS使い放題
  • 新auピタットプランN
    段階制 〜1GB 2980円・〜4GB 4480円・〜7GB 5980円

auデータMAXプランPro

  • 無制限(テザリング、データシェア、国際ローミングは月間30GB)

2020年2月1日より1500円値下げされました。

auデータMAXプラン

無制限
auデータMAXプラン 7480
auスマートバリュー ▲1000
家族割プラス 2人▲500
3人〜▲1000
スマホ応援割II
(翌月から6ヶ月間)
▲1000
合計(6ヶ月間) 4480
7ヶ月目〜 5480
  • 5分通話無料オプションは+700円
    ※加入から12ヶ月間は500円(通話定額ライト スタートキャンペーン)
  • かけ放題オプションは+1700円

auデータMAXプラン Netflixパック

  • 無制限(テザリングなどは2GBまで)
  • 2人でも家族割プラスが▲1000円
  • Netflixベーシックパック(通常月額800円)含む
無制限
auデータMAXプラン Netflixパック 7880
auスマートバリュー ▲1000
家族割プラス 2人以上▲1000
スマホ応援割II
(翌月から6ヶ月間)
▲1000
合計(6ヶ月間) 4880
7ヶ月目〜 5880
  • 5分通話無料オプションは+700円
    ※加入から12ヶ月間は500円(通話定額ライト スタートキャンペーン)
  • かけ放題オプションは+1700円

auフラットプラン25 NetflixパックN

  • 25GB
  • Netflixベーシックパック(通常月額800円)、ビデオパス「見放題プラン(562円)含む
  • 電話かけ放題オプションが200円安い
25GB
auフラットプラン25 NetflixパックN 7150
auスマートバリュー ▲1000
スマホ応援割II
(翌月から6ヶ月間)
▲1000
合計(6ヶ月間) 5150
7ヶ月目〜 6150
  • 5分通話無料オプションは+500円
  • かけ放題オプションは+1500円

auフラットプラン20N

  • 20GB
  • 電話かけ放題オプションが200円安い
20GB
auフラットプラン20N 6000
auスマートバリュー ▲1000
スマホ応援割II
(翌月から6ヶ月間)
▲1000
合計(6ヶ月間) 4000
7ヶ月目〜 5000
  • 5分通話無料オプションは+500円
  • かけ放題オプションは+1500円

auフラットプラン7プラス

  • 7GB
  • SNSし放題

auフラットプラン7プラス

7GB
auフラット7プラス 5480
auスマートバリュー ▲1000
家族割プラス 2人▲500
3人〜▲1000
合計 3480
  • 5分通話無料オプションは+700円
    ※加入から12ヶ月間は500円(通話定額ライト スタートキャンペーン)
  • かけ放題オプションは+1700円

新auピタットプラン

  • 段階制プラン

新 auピタットプラン

〜1GB 1〜4GB 4〜7GB
新auピタットプラン 2980 4480 5980
auスマートバリュー ▲500
家族割プラス 2人▲500
3人〜▲1000
合計 1980 2980 4480
  • 5分通話無料オプションは+700円
    ※加入から12ヶ月間は500円(通話定額ライト スタートキャンペーン)
  • かけ放題オプションは+1700円

auのスマホ・iPhone旧料金プラン

2019年5月31日まで申し込み可能です。
※auフラットプラン20/25は継続して申込可能。
auのスマホ・iPhone料金プランは大きく分けると

  • auフラットプラン(定額プラン)
  • auピタットプラン(段階制プラン)
  • 旧プラン(毎月割あり)

の3種類あります。
auピタットプランとauフラットプランは毎月割がありませんが旧プランは毎月割があるので2年毎に機種変更したい場合は旧プランがオススメ(詳しくは後述)です。
※下記、料金プランの金額は税抜表記です。

auフラットプランの料金

auのスマホ・iPhone料金プラン auフラットプラン

auフラットプランには

  • 20GB
  • 25GB(Netflix+ビデオパス込み)
    2019年1月以降に加入の場合+月150円
  • 30GB

の3種類あります。

20GB 25GB 30GB
シンプルプラン 980
LTE NET 300
データ定額 4720 5720 6720
スマホ応援割
(1年間)
▲1000
スマートバリュー ▲1000
合計(1年間) 4000 5000 6000
2年目以降 5000 6000 7000
  • スーパーカケホ(5分以内通話無料)は+500円
  • カケホ(電話かけ放題)は+1500円

auピタットプランの料金

auのスマホ・iPhone料金プラン auピタットプラン

auピタットプランは1GB〜20GBの段階制プランです。
3GBを超える場合は定額のauフラットプランの方がお得なので実質3GB未満の人向けプランとなっています。

  • シンプルプラン(無料通話なし)
  • スーパーカケホ(5分以内通話無料)は+500円
  • カケホ(電話かけ放題)は+1500円

の通話プランには3種類あり、少し複雑なのでシンプルプランだけとスーパーカケホ&カケホに分けます。

まず、シンプルプランです。

〜1GB 1〜2GB 2〜3GB 3〜5GB 5〜20GB
シンプルプラン 980
LTE NET 300
データ定額 1700 2700 3700 4700 5700
スマバリ 0 ▲500 ▲1000
合計 2980 3480 3980 4980 5980

次にスーパーカケホ&カケホです。

〜1GB 1〜2GB 2〜3GB 3〜5GB 5〜20GB
スーパーカケホ 1480
LTE NET 300
データ定額 1700 2700 3700 4700 5700
スマホ応援割
(1年間)
▲1000
スマバリ ▲500 ▲1000
合計(1年間) 1980 2980 3480 4480 5480
2年目以降 2980 3980 4480 5480 6480
  • カケホ(電話かけ放題)は+1000円

スーパーカケホ&カケホの方にはスマホ応援割▲1000円×12ヶ月があるので初め12ヶ月間はシンプルではなくスーパーカケホにしておくと良いでしょう。

au 旧プランの料金

auの旧プランは通話プランを基準に

  • スーパーカケホ(5分以内通話無料)
    データ定額3GB,5GB,20GB,30GB
  • カケホ(電話かけ放題)
    データ定額2GB,3GB,5GB,20GB,30GB
  • LTEプラン(1時~21時はau同士無料)
    LTEフラット7GBのみ

の3種類があります。

2GB 3GB 5GB 7GB 20GB 30GB
基本料金 2700 1700 1700 934 1700 1700
LTE NET 300
データ定額 3500 4200 5000 5700 6000 8000
スマバリ
(3年目~)
▲934 ▲1410
(▲934)
▲2000
(▲934)
合計
(3年目~)
5566 5266 5590
(6066)
5524
(6000)
6590
(7066)
8000
(9066)
  • 3GB、5GBでカケホ(電話かけ放題)にすると+1000円

新プランと旧プランの比較

新プラン(スマバリあり)と旧プラン(スマバリあり)はどれくらい料金が違うか比較し、どちらを選ぶべきかみていきたいと思います。
2年間での比較をするため新プランは2年間平均の料金を載せています。

〜1GB 1〜2GB 2〜3GB 3〜5GB 5〜7GB 20GB 30GB
新プラン 3480 4480 4980 5980 6980 5500 6500
旧プラン 5266
5590 5524 6590 8000

〜1GBで比較すると新プラン3480円で旧プランは5266円なので毎月割が1928円(税込)以上あれば旧プランの方がお得という計算になります。
例えばiPhoneであれば毎月割は3065円(新規・機種変更は2670円)あるので旧プランが良いでしょう。
ローエンドのモデルは毎月割が少ない傾向があるので新プランがお得になる場合もありますが多くの方は旧プランがお得になる可能性が高いです。

ドコモ au Galaxy Note9(SC-01L・SCV40)の本体価格(税込)

ドコモ
本体価格 126,360円
本体分割金(24回) 5265円×24
au
本体価格 129,600円
本体分割金 5400円×24
2700円×48

ドコモ au Galaxy Note9(SC-01L・SCV40)のスペックと特徴

ドコモは

カラーはこれら2色です。

  • オーシャンブルー
  • ミッドナイトブラック

auは

カラーはこれら3色です。

  • ラベンダーパープル
  • オーシャンブルー
  • ミッドナイトブラック
Galaxy Note9(SC-01L・SCV40)
発売日 2018年10月25日
OS Android 8.1
ディスプレイ 6.4インチ 有機EL
CPU Snapdragon 845
ROM/RAM 6GB/128GB
アウトカメラ デュアルカメラ
広角:1220万画素/F値1.5,2.4
望遠:1220万画素/F値2.4
インカメラ 800万画素/F値1.7
防水・防塵 IPX5/IPX8・IP6X
おサイフケータイ あり
認証タイプ 虹彩認証、指紋認証、顔認証
バッテリー容量 4,000mAh
サイズ/重量 162×76×8.8mm/201g
その他 microSDXC 512GBまで対応

ROMが128GBに強化

ROMが64GBではなく128GBに強化され、容量にかなり余裕が持てるようになった。

カメラはS9+と同じ1200万画素のデュアルカメラ

デュアルカメラで広角カメラと望遠カメラを採用することで、光学ズームや背景のぼかしが可能に。広角レンズは、デュアルアパチャー(可変絞りレンズ)により、場所に合わせて自動的にF値1.5/2.4が切り替わり、簡単に美しい写真を撮ることが出来る。

Sペン

画面をオンにしなくても、Sペンを取り出すだけでメモが出来る”画面オフメモ”や、拡大出来ない部分もSペンをかざして最大300倍まで拡大表示出来たり、Note9のSペンから新しく追加されたBluetooth機能により、Sペンでカメラのリモート撮影が出来たり、様々な便利な機能が搭載されている。
スマホ本体と同じく、防水防塵機能も搭載。

Galaxy Note9とGalaxyNote8の違い

Galaxy Note9とGalaxy Note8の違うスペックのみ比較表にしました。

Galaxy Note9 Galaxy Note8
発売日 2018年10月25日 2017年10月26日
ディスプレイ 6.4インチ 6.3インチ
CPU Snapdragon 845 Snapdragon 835
ROM/RAM 6GB/128GB 6GB/64GB
アウトカメラ F値可変可能
F値固定
バッテリー容量 4,000mAh 3300mAh
サイズ/重量 162×76×8.8mm
201g
163×75×8.6mm
190g
その他 microSD 512GB microSD 256GB

その他にも以下のアップデートがあります。

  • SペンがBluetooth対応でスマホをリモートコントロール可能
  • スーパースローモーション動画撮影可能(240fps→960fps)
  • 4K動画30fps→60fps
  • 虹彩認証と顔認証の認証精度が向上

Galaxy Note9とGalaxy S9の違い

Galaxy Note9とGalaxy S9の違うスペックのみ比較表にしました。

Galaxy Note9 Galaxy S9 
発売日 2018年10月25日  2018年5月18日
ディスプレイ 6.4インチ  5.8インチ
ROM/RAM 6GB/128GB 4GB/64GB 
アウトカメラ デュアル シングル
バッテリー容量 4,000mAh 3,000mAh 
サイズ/重量 162×76×8.8mm
201g
148×69×8.5mm
161g 

RAM/ROMがそれぞれ4GB→6GB/64GB→128GBに強化されたり、S9+と同じくメインカメラにデュアルカメラが採用されています。

Galaxy Note9とGalaxy S9+の違い

Galaxy Note9とGalaxy S9+の違うスペックのみ比較表にしました。

Galaxy Note9 Galaxy S9+
発売日 2018年10月25日  2018年5月18日
ディスプレイ 6.4インチ  6.2インチ
ROM/RAM 6GB/128GB 6GB/64GB 
バッテリー容量 4,000mAh 3,500mAh 
サイズ/重量 162×76×8.8mm
201g
158×74×8.5mm
187g 

ROMが64GB→128GBに、バッテリーも3500mAhからさらに4000mAhにまで強化されていますが、S9もS9+も、Note9と比較して一番大きな違いは、やはりNoteシリーズだけに付いているSペンの存在だと思います。

ネット代理店で契約するのが当たり前の時代へ キャッシュバックのあるネット代理店一覧

以前から当サイトではキャッシュバックやお得なキャンペーンのあるネット代理店をお勧めしていますがより集客がネットに移行している印象を受けます。
私が現役の時はスマホの使い方をよく聞きにくる人がいましたが今は少なくなっているようです。スマホが普及し使い方にも慣れ、実店舗を必要とする人が減っているのだと思います。実店舗の閉店が相次いでいるのがその証拠でしょう。

実店舗ではなくより安くてお得なネット代理店へどんどん流れていき、今まで以上に集客ができるようになったネット代理店は1契約単価を下げても利益を出せれるのでMVNO(格安SIM・格安スマホ)よりお得で強力なキャンペーンを打ち出すことができます。
そうなってくるとますます実店舗が厳しくなります。

そんな状況下では客数の多い都市圏では条件がそれなりに良いものがあったりしますが地方ではほぼ見つけることが難しくなってきました。
ですので特に地方の方はネット代理店をチェックして下さい。
固定回線のキャッシュバック代理店も掲載しているので参考にして下さい。

ドコモ・auにはネット代理店がない!?

ドコモ、auにはネット契約できる代理店はなく、公式オンラインショップのみとなっています。
待ち時間がなく、頭金・事務手数料(ドコモのみ)もない公式オンラインショップをおすすめしています。
※特に最近は公式オンラインショップやネット代理店に流れており、実店舗の経営が難しくなっているため頭金が1万5千円以上するお店が増加しています。
ちなみに私が親のドコモスマホを機種変更するために近隣店舗で親と機種を下見した時(2020年1月)には頭金が2万円近くしていました。

ソフトバンク キャッシュバックキャンペーンのあるネット代理店

ソフトバンクはYahooクーポンにより他社より多いキャッシュバックがあり、縛り・違約金もないので現在ドコモ、au、MVNO(格安SIM)の人はソフトバンクへのMNPをおすすめします。

ソフトバンクのネット代理店は4店舗ほどありますが高還元で来店不要のネット代理店は2店舗しかありません。

おとくケータイ.netスマホ乗り換え.comなら来店不要でネットだけで契約できキャッシュバックが少ない地方在住の方でも契約可能です。この2店舗のどちらかを選んでおけば間違いありませんし実績も多いので安心して契約出来ます。

現在、MAX2万円キャッシュバックキャンペーン実施中です。
※新規・機種変更もキャッシュバックあり。
※法規制によりキャッシュバックは2万円が限界なので最大還元店となっています。

対象機種は以下の通りです。

  • iPhone11 / iPhone11 Pro / iPhone11 ProMax
  • iPhone XS/XS MAX/XR/8
  • Google Pixel3/XL/3a/3aXL
  • Xperia 1/XZ3
  • AQUOS R3/R2/R2 compact/ZERO
  • HUAWEI Mate 20 Pro
  • LG G8X ThinQ(今人気の破格の2画面スマホ)
  • ガラケー(AQUOSケータイ3・かんたん携帯10など)

特にスマホ乗り換え.com

  • 当サイト限定で代理店本部との連携による完全サポートが可能
  • CB条件が緩い
  • 翌週末(他社は翌月末)には受け取れる
  • お急ぎの方はお問い合わせフォームの下にあるフリーダイヤルの番号(0066で始まる番号)におかけください。
    スマホ乗り換え.com電話番号

ということもあり、特に初めてネット契約する人にオススメしています。
ネット契約に慣れている人は両社比較して条件の良い代理店で契約して下さい。

キャンペーン適用・当サイトのサポート対象とするには当サイト経由で専用お問い合わせページ・コピペ文(キャンペーンコード含む)で申し込む必要があります。

下記の文面をコピペして問い合わせしてください。

携帯電話の乗り換えを検討中です。

スマホ料金案内所でキャッシュバックキャンペーンを知りました。

【コード:2222 特別キャンペーンを適用】

携帯電話の乗り換えを検討中です。

スマホ料金案内所でキャッシュバックキャンペーンを知りました。

【コード: 特別キャンペーンを適用】

ワイモバイル キャッシュバックキャンペーンのあるネット代理店

ワイモバイルのネット代理店ヤングモバイルが誕生し、MAX2万円キャッシュバックキャンペーンを実施中です。
※法規制によりキャッシュバックは2万円が限界なので最大還元店となっています。

以下のコピペ文(コード込み)&以下の専用お問い合わせページで申し込んで下さい。

ワイモバイルのスマホを検討中です。

スマホ料金案内所でキャッシュバックキャンペーンを知りました。

【コード:特別キャンペーンを適用】

UQモバイル キャッシュバックのあるネット代理店

UQモバイル公式オンラインショップUQモバイルのネット代理店ではキャッシュバックキャンペーンを実施中です。
公式が翌々月、代理店は7ヶ月後にキャッシュバック振り込みなので公式がおすすめです。
※現在、ネット代理店ではSIMだけ契約においてキャッシュバック増量中です。


フレッツ光コラボ間で乗り換え可能に!?

2019年7月1日よりフレッツ光コラボ間での乗り換えが可能になりました。

  • ドコモ光
  • ソフトバンク光
  • So-net光
  • ビッグローブ光
  • ぷらら光
  • OCN光
  • DTI光
  • 楽天コミュニケーション光

などの乗り換えが解約・工事なしで乗り換えられますので固定回線割引(ドコモ光セット割引・スマートバリュー・おうち割 光セット)のために同時に乗り換えると良いでしょう。

ドコモ光 キャッシュバック等の特典 最大48000円+α

ドコモ光はドコモスマホユーザーであればドコモ光セット割(最大毎月▲1000円)が適用できます。
ドコモ光で実施中のキャンペーンは以下の通りです。

  • 新規工事料(最大18000円)無料
  • dポイント新規10000円、転用5000円
  • ネット代理店独自キャッシュバック最大2万円
    手続きメールは4ヶ月目に基本メールアドレス宛に送信されますのでリマインダーなどで見逃さないようにすると良いでしょう。
  • Wi-Fiルーター無料

auひかり 月額割引等の特典 最大106000円

auひかりはauスマホユーザーであればスマートバリュー(最大毎月▲1000円)が適用できます。

auひかりはコミュファ光、eo光、J:COM、ピカラ、EGGなどとの関係もあるため、エリアが狭いです。キャッシュバックはありませんが月額割引で月額が安いです。
さらに他社から乗り換え時に違約金等を最大30000円まで還元してくれます。

  • 月額が安い
  • 違約金最大30000円

So-net系がお得なのでオススメしています。


auユーザーでauひかりがエリア外の場合はスマートバリューのあるフレッツ光回線のSo-net光コラボが良いでしょう。

ソフトバンク光 キャッシュバック等の特典 最大157000円

ソフトバンク光はソフトバンクスマホユーザーであればおうち割 光セット(毎月▲1000円)が適用できます。

乗り換えで違約金や撤去工事費が多くかかる場合は最大100000円負担(WiMax、モバイルルーターなどは最大42,000円)してくれるソフトバンク光がおすすめです。

  • 工事費実質0円(最大24000円)
  • キャッシュバック最大33000円
  • 違約金負担最大100000円

下記はソフトバンク光の優良代理店でキャッシュバックのもらえ忘れがなく最短2ヶ月後に振り込んでくれるところをオススメしています。

公式ページは以下のバナーをチェックして下さい。

 

NURO光 キャッシュバック等の特典最大 123000円

NURO光はソフトバンク光と同様におうち割 光セット(毎月▲1000円)が適用できます。

完全に新規または違約金や撤去工事費はそんなにかからない(最大25000円まで還元可能)というなら下り最大2Gbpsで安定しているNURO光がおすすめです。

  • 月額安い
  • 工事費実質0円(40000円)
  • キャッシュバック最大58000円(公式CB最大25000円・代理店CB最大33000円)
  • 違約金負担最大25000円

全てにおいて優っています。

ネット代理店で契約するのが当たり前の時代へ キャッシュバックのあるネット代理店一覧

以前から当サイトではキャッシュバックやお得なキャンペーンのあるネット代理店をお勧めしていますがより集客がネットに移行している印象を受けます。
私が現役の時はスマホの使い方をよく聞きにくる人がいましたが今は少なくなっているようです。スマホが普及し使い方にも慣れ、実店舗を必要とする人が減っているのだと思います。実店舗の閉店が相次いでいるのがその証拠でしょう。

実店舗ではなくより安くてお得なネット代理店へどんどん流れていき、今まで以上に集客ができるようになったネット代理店は1契約単価を下げても利益を出せれるのでMVNO(格安SIM・格安スマホ)よりお得で強力なキャンペーンを打ち出すことができます。
そうなってくるとますます実店舗が厳しくなります。

そんな状況下では客数の多い都市圏では条件がそれなりに良いものがあったりしますが地方ではほぼ見つけることが難しくなってきました。
ですので特に地方の方はネット代理店をチェックして下さい。
固定回線のキャッシュバック代理店も掲載しているので参考にして下さい。

ドコモ・auにはネット代理店がない!?

ドコモ、auにはネット契約できる代理店はなく、公式オンラインショップのみとなっています。
待ち時間がなく、頭金・事務手数料(ドコモのみ)もない公式オンラインショップをおすすめしています。
※特に最近は公式オンラインショップやネット代理店に流れており、実店舗の経営が難しくなっているため頭金が1万5千円以上するお店が増加しています。
ちなみに私が親のドコモスマホを機種変更するために近隣店舗で親と機種を下見した時(2020年1月)には頭金が2万円近くしていました。

ソフトバンク キャッシュバックキャンペーンのあるネット代理店

ソフトバンクはYahooクーポンにより他社より多いキャッシュバックがあり、縛り・違約金もないので現在ドコモ、au、MVNO(格安SIM)の人はソフトバンクへのMNPをおすすめします。

ソフトバンクのネット代理店は4店舗ほどありますが高還元で来店不要のネット代理店は2店舗しかありません。

おとくケータイ.netスマホ乗り換え.comなら来店不要でネットだけで契約できキャッシュバックが少ない地方在住の方でも契約可能です。この2店舗のどちらかを選んでおけば間違いありませんし実績も多いので安心して契約出来ます。

現在、MAX2万円キャッシュバックキャンペーン実施中です。
※新規・機種変更もキャッシュバックあり。
※法規制によりキャッシュバックは2万円が限界なので最大還元店となっています。

対象機種は以下の通りです。

  • iPhone11 / iPhone11 Pro / iPhone11 ProMax
  • iPhone XS/XS MAX/XR/8
  • Google Pixel3/XL/3a/3aXL
  • Xperia 1/XZ3
  • AQUOS R3/R2/R2 compact/ZERO
  • HUAWEI Mate 20 Pro
  • LG G8X ThinQ(今人気の破格の2画面スマホ)
  • ガラケー(AQUOSケータイ3・かんたん携帯10など)

特にスマホ乗り換え.com

  • 当サイト限定で代理店本部との連携による完全サポートが可能
  • CB条件が緩い
  • 翌週末(他社は翌月末)には受け取れる
  • お急ぎの方はお問い合わせフォームの下にあるフリーダイヤルの番号(0066で始まる番号)におかけください。
    スマホ乗り換え.com電話番号

ということもあり、特に初めてネット契約する人にオススメしています。
ネット契約に慣れている人は両社比較して条件の良い代理店で契約して下さい。

キャンペーン適用・当サイトのサポート対象とするには当サイト経由で専用お問い合わせページ・コピペ文(キャンペーンコード含む)で申し込む必要があります。

下記の文面をコピペして問い合わせしてください。

携帯電話の乗り換えを検討中です。

スマホ料金案内所でキャッシュバックキャンペーンを知りました。

【コード:2222 特別キャンペーンを適用】

携帯電話の乗り換えを検討中です。

スマホ料金案内所でキャッシュバックキャンペーンを知りました。

【コード: 特別キャンペーンを適用】

ワイモバイル キャッシュバックキャンペーンのあるネット代理店

ワイモバイルのネット代理店ヤングモバイルが誕生し、MAX2万円キャッシュバックキャンペーンを実施中です。
※法規制によりキャッシュバックは2万円が限界なので最大還元店となっています。

以下のコピペ文(コード込み)&以下の専用お問い合わせページで申し込んで下さい。

ワイモバイルのスマホを検討中です。

スマホ料金案内所でキャッシュバックキャンペーンを知りました。

【コード:特別キャンペーンを適用】

UQモバイル キャッシュバックのあるネット代理店

UQモバイル公式オンラインショップUQモバイルのネット代理店ではキャッシュバックキャンペーンを実施中です。
公式が翌々月、代理店は7ヶ月後にキャッシュバック振り込みなので公式がおすすめです。
※現在、ネット代理店ではSIMだけ契約においてキャッシュバック増量中です。


フレッツ光コラボ間で乗り換え可能に!?

2019年7月1日よりフレッツ光コラボ間での乗り換えが可能になりました。

  • ドコモ光
  • ソフトバンク光
  • So-net光
  • ビッグローブ光
  • ぷらら光
  • OCN光
  • DTI光
  • 楽天コミュニケーション光

などの乗り換えが解約・工事なしで乗り換えられますので固定回線割引(ドコモ光セット割引・スマートバリュー・おうち割 光セット)のために同時に乗り換えると良いでしょう。

ドコモ光 キャッシュバック等の特典 最大48000円+α

ドコモ光はドコモスマホユーザーであればドコモ光セット割(最大毎月▲1000円)が適用できます。
ドコモ光で実施中のキャンペーンは以下の通りです。

  • 新規工事料(最大18000円)無料
  • dポイント新規10000円、転用5000円
  • ネット代理店独自キャッシュバック最大2万円
    手続きメールは4ヶ月目に基本メールアドレス宛に送信されますのでリマインダーなどで見逃さないようにすると良いでしょう。
  • Wi-Fiルーター無料

auひかり 月額割引等の特典 最大106000円

auひかりはauスマホユーザーであればスマートバリュー(最大毎月▲1000円)が適用できます。

auひかりはコミュファ光、eo光、J:COM、ピカラ、EGGなどとの関係もあるため、エリアが狭いです。キャッシュバックはありませんが月額割引で月額が安いです。
さらに他社から乗り換え時に違約金等を最大30000円まで還元してくれます。

  • 月額が安い
  • 違約金最大30000円

So-net系がお得なのでオススメしています。


auユーザーでauひかりがエリア外の場合はスマートバリューのあるフレッツ光回線のSo-net光コラボが良いでしょう。

ソフトバンク光 キャッシュバック等の特典 最大157000円

ソフトバンク光はソフトバンクスマホユーザーであればおうち割 光セット(毎月▲1000円)が適用できます。

乗り換えで違約金や撤去工事費が多くかかる場合は最大100000円負担(WiMax、モバイルルーターなどは最大42,000円)してくれるソフトバンク光がおすすめです。

  • 工事費実質0円(最大24000円)
  • キャッシュバック最大33000円
  • 違約金負担最大100000円

下記はソフトバンク光の優良代理店でキャッシュバックのもらえ忘れがなく最短2ヶ月後に振り込んでくれるところをオススメしています。

公式ページは以下のバナーをチェックして下さい。

 

NURO光 キャッシュバック等の特典最大 123000円

NURO光はソフトバンク光と同様におうち割 光セット(毎月▲1000円)が適用できます。

完全に新規または違約金や撤去工事費はそんなにかからない(最大25000円まで還元可能)というなら下り最大2Gbpsで安定しているNURO光がおすすめです。

  • 月額安い
  • 工事費実質0円(40000円)
  • キャッシュバック最大58000円(公式CB最大25000円・代理店CB最大33000円)
  • 違約金負担最大25000円

全てにおいて優っています。



主要キャリアの公式ページ

:事務手数料無料
:頭金なし
CB:キャッシュバックあり
実店舗では事務手数料や頭金が追加される場合があるのでより節約したい人はオンラインショップをお勧めしています。

料金相談の方は可能な限り詳細(月々のデータ使用量、電話頻度、希望機種など)を教えて下さい。
※返信に数日要する場合があります。
※土日はお休みさせて頂きます。

気軽にコメントどうぞ

ABOUT US

ドコモ au ソフトバンク ワイモバイル UQモバイル MVNO(格安スマホ/格安SIM)の計10社を販売した経験を元に運営しています。全社同時に契約・開通まで行ない、全社の料金を比較し・お客様の状況に合った最適案を提示していました。当サイトでは使用者目線の情報をわかりやすく解説するように心掛けています。