法改正により9月末で高額キャッシュバック終了!
現在駆け込み需要により混み合っています。9月末までに契約完了(開通)しないと適用外のため、お急ぎください!※ネット契約は日数を要します。

格安SIM SIMフリー HUAWEI nova lite 3の料金・本体価格・最安維持費・スペック・特徴

UQモバイルからHUAWEI nova lite3が発売されたので追記しました。

HUAWEI nova lite 3が2019年2月1日に発売されたので料金・本体価格・最安維持費・スペック・特徴をまとめたいと思います。
まずは簡単にスペック・特徴から紹介します。

HUAWEI nova lite 3のスペック・特徴

HUAWEI nova lite 3
メーカー HUAWEI
発売日 2019年2月
OS Android 9.0
ディスプレイ 6.21インチ FHD+ TFT
CPU Kirin 710
ROM/RAM 3GB/32GB
アウトカメラ デュアルレンズ
1300万画素/200万画素
インカメラ 1600万画素
防水・防塵 なし
おサイフケータイ なし
認証タイプ 顔・指紋
DSDS DSDV
バッテリー容量 3400mAh
サイズ/重量 155.2×73.4×7.95mm/160g

イン・アウト共にAI対応カメラ

DSDV・au VOLTE対応

HUAWEIのこの価格帯でDSDV・au VOLTEに対応したのは嬉しいですね。

しかしHUAWEIのDSDSはFOMA SIMカード(3G通信のみのSIM)には対応していないので注意が必要です。

DSDS・DSDVについては→DSDS メリットとデメリット 2台持ちと2枚持ちの維持費比較 おすすめガラケーSIM 格安SIM

格安SIM 料金一覧

料金はHUAWEI nova lite 3を取り扱っている主要な格安SIMの比較表です。

UQモバイル、楽天モバイルの2GB(プランS)、6GB(プランM)、14GB(プランL)は比較しやすいように2年間平均料金で掲載しています。
またUQモバイルは2年間3GB、9GB、21GBに無料で増量されます。
※下記、料金プランの金額は税抜表記です。

0 1GB 2GB 3GB 5GB 6GB 7GB 8GB 10GB 12GB 14GB 20GB 30GB
UQ 2480 1680 3480 5480  
楽天 1250 1980 1600 2150 2980 2960 4980 4750 6150 楽天
LINE 1200 1690 2220 2880 3220 LINE
IIJmio 1600 2220 3260 IIJmio
OCN 1800 2150 3000 4850 6750 OCN
DMM 1140 1260 1380 1500 1910 2560 2680 2890 4680 DMM

SIMフリー HUAWEI nova lite 3の本体価格

主要な格安SIMの本体価格(税抜)の一覧です。
()内はキャンペーンの内容になっています。(記事作成時点)

UQモバイル 実質500円
楽天モバイル 9980円(3/14迄)
?円(3/15〜)
LINEモバイル 26880円
(▲1390円×3ヶ月)
IIJmio 22800円
(初期費用1円、▲1100円&+3GB×3ヶ月)
OCN ONE モバイル 8800円(2/18迄)
14800円(2/19〜)
(▲320円×24ヶ月)
DMMモバイル 26880円

HUAWEI nova lite 3の最安維持費

各格安SIMの料金と端末分割金(24回)を合わせた最安維持費(税抜)です。
※OCNは本体一括払いのみですが比較しやすいように24分割で計算しています。

UQモバイル 3GB
2500円
楽天モバイル 0GB
1699円
3GB
2049円
LINEモバイル 1GB
2420円
3GB
2910円
(▲1390円×3ヶ月)
IIJmio 3GB
2580円
(初期費用1円、▲1100円&+3GB×3ヶ月)
OCN ONE モバイル 3GB
2166円
(▲320円×24ヶ月)
DMMモバイル 0GB
2569円
3GB
2929円

まず料金が最安値というだけで本体含めると割高なDMMモバイルは選択肢から外れます。

  • OCN ONE モバイル
    3GB 2166円(▲320円×24ヶ月)
    対象の音楽サービスが無制限のMUSICカウントフリー
  • UQモバイル
    3GB 2500円
    速度速くて安定、無料通話60〜180分、2回線目以降▲500円、端末補助あり、キャッシュバック店あり
  • 楽天モバイル
    0GB 1699円、3GB 2049円
    2回線目以降3ヶ月無料かつ5000円還元、スーパーホーダイ(2GB,6GB,14GB)は速度制限後の速度1Mbpsで10分以内通話無料
  • LINEモバイル
    1GB 2420円、3GB 2910円(▲1390円×3ヶ月)
    ソフトバンク回線は速度速くて安定、SNSデータフリー(1GBはLINEのみ)、招待で事務手数料0円
  • IIJmio
    3GB 2580円(初期費用1円、▲1100円&+3GB×3ヶ月)

これら料金・キャンペーン・特徴を比較してどの格安SIMが自分に合っているのか決めると良いでしょう。
端末だけ欲しい人は以下のOCNのパッケージ付きだと少しでも安く購入できるのでオススメです。
※OCNのSIM契約は必須ではありません。

法改正により9月末で高額キャッシュバック終了!
現在駆け込み需要により混み合っています。9月末までに契約完了(開通)しないと適用外のため、お急ぎください!※ネット契約は日数を要します。

気軽にコメントどうぞ

ABOUTこの記事をかいた人

ドコモ au ソフトバンク ワイモバイル UQモバイル MVNO(格安スマホ/格安SIM)の計10社を販売した経験を元に運営しています。全社同時に契約・開通まで行ない、全社の料金を比較し・お客様の状況に合った最適案を提示していました。当サイトでは使用者目線の情報をわかりやすく解説するように心掛けています。