ドコモ au ソフトバンク(ワイモバイル) 格安SIMのスマホを海外で使うと料金はいくら?

海外でスマホを使う

auが世界データ定額を8月1日より無料キャンペーンを開始し、そして海外データeSIMの利用できる国を96の国に拡大しています。
大手キャリアの海外利用の料金的メリットのあるサービスはソフトバンクのアメリカ放題が有名ですが、海外利用の囲い込みも増えていくのかもしれません。
ここではドコモ、au、ソフトバンクのスマホ海外利用でのサービス・料金を比較していきたいと思います。

ドコモ au ソフトバンクのスマホを海外で利用するためには

まず、前提条件として

  • 大手キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)とワイモバイル
    電話・データ通信可能
  • UQモバイルと格安SIM
    電話は可能だがデータ通信は不可

となっています。

ただし、ドコモ、ソフトバンク(ワイモバイル)の場合は以下のオプションに加入している必要があります。

  • ドコモ
    WORLD WING
  • ソフトバンク(ワイモバイル)
    世界対応ケータイ

それぞれのオプションサービスに加入することで海外で電話・SMS・データ通信が可能です。
※auは特に必要なし。
契約時に自動加入されていることがほとんどですが、渡航前に確認しておきましょう。

電話・SMSはそれでOKなのですがドコモ、auにはデータ通信において

  • 事前申込&アプリインストールが必要なプラン
    国内のデータ通信量を使用するため割安
  • 事前申込が不要なプラン
    国内のデータ通信量を使用せず、定額のため割高

の2種類があるので注意が必要です。
ソフトバンクは事前申込不要のプランのみの1種類だけです。

基本的に海外でのデータ通信(データローミング)は設定でデータローミングをオンにすると使えます。
※事前申込とアプリが必要なプランはアプリ側で利用開始する必要があります。

海外での電話料金と注意事項

  • 着信した場合でも料金がかかる
  • 国・地域によって料金が違う
  • 海外のフリーダイヤルでも課金される場合がある

通話料金は1分あたりの料金です。

発信
滞在国内
発信
日本向け
発信
その他の国
着信 SMS
送信
アメリカ
ハワイ
125円 140円 265円 175円 100円
中国
台湾
75円 175円 265円 145円
韓国 50円 125円 265円 70円

家族、友人であればLINE電話で電話すれば電話料金はかからないので基本的に海外ではLINE電話などのデータ通信経由の通話をするようにしましょう。

ドコモ パケットパック海外オプション 海外パケ・ホーダイの料金プラン

ドコモ パケットパック海外オプション 海外パケ・ホーダイ

ドコモの海外向けデータ定額プランには

  • パケットパック海外オプション(事前に要申込・ドコモ海外利用アプリインストール)
    国内で契約しているデータ通信量を使う
  • 海外パケ・ホーダイ(申込不要)
    国内のデータ通信量は消費せず、2段階の定額制

の2種類あります。

ドコモ パケットパック海外オプションの料金プラン

ドコモ パケットパック海外オプションの料金プラン

基本的には980円/24時間ですが、
特定の国・地域(62カ所)が対象の国・地域限定プランであれば
短時間だけ使う、長期間使うという場合に少しでも安くすることが可能です。

パケットパック海外オプション

ドコモ 海外パケ・ホーダイの料金プラン

ドコモ 海外パケ・ホーダイの料金プラン

24.4MB未満なら1980円/日ですがそれ以上使うと2980円/日です。
パケットパック海外オプションが/24時間に対して、/日となっているのは日本時間の1日でカウントしているのでフル1日(24時間)使えません。
例えば、日本時間の12時に使用開始した場合は、日本時間の23時59分まで、約12時間しか使えません。

ガンガンデータ通信を使う場合は海外パケ・ホーダイの方が良いでしょうが、パケットパック海外オプションと比べると2000円高くなるので多くの場合はパケットパック海外オプションの方が良いかと思います。

渡航前にどちらが自分に合っているのかチェックして下さい。

海外パケ・ホーダイ

au 世界データ定額・海外ダブル定額・海外データeSIMの料金プラン

au 世界データ定額・海外ダブル定額・海外データeSIMの料金プラン

auの海外向けデータ定額プランには

  • 世界データ定額(事前に要申込・世界データ定額アプリインストール)
    国内で契約しているデータ通信量を使う
  • 海外ダブル定額(申込不要)
    国内のデータ通信量は消費せず、2段階の定額制
  • 海外データeSIM(事前に要申込・海外データeSIMアプリインストール)
    長期滞在者向けの最新iPhone(eSIM対応機種)専用プラン

の3種類あります。

au 世界データ定額の料金プラン

au 世界データ定額の料金プラン

ドコモのパケットパック海外オプションの基本プランと同じ980円/24時間ですがauの凄い点はau STAR会員(無料)であれば毎月1回無料という点です。
※ナツ旅・無料キャンペーンにて8月1日〜9月30日までは何回でも無料です。

世界データ定額

au 海外ダブル定額の料金プラン

au 海外ダブル定額の料金プラン

ドコモの海外パケ・ホーダイと同じで、24.4MBまで1980円/日・2980円/日です。
同じく、日本時間ベースで1日なのでフル1日(24時間)使えません。

渡航前にどちらが自分に合っているのかチェックして下さい。

海外ダブル定額

au 海外データeSIMの料金プラン

au 海外データeSIMの料金プラン

留学・出張などの長期滞在の人にオススメのプランです。
30日間で5GB5800円、8GB8900円です。
現在はiPhone XR/XS/XS MAXが対象機種となっています。

世界データ定額が無料の間(8月1日〜9月30日)に行って戻ってくるのであれば世界データ定額の方が良いですね。

海外データeSIM powered by GigSky

ソフトバンク 海外パケットし放題・アメリカ放題の料金プラン

ソフトバンク 海外パケットし放題・アメリカ放題の料金プラン

ソフトバンクの海外向けデータ定額プランには

  • 海外パケットし放題(申込不要)
    国内のデータ通信量は消費せず、2段階の定額制

の1種類だけです。
※アメリカ放題は料金プランというよりソフトバンク独自の通話・データ通信量が無料になるキャンペーンという位置付けです。

ソフトバンク(ワイモバイルも) 海外パケットし放題の料金プラン

ソフトバンク 海外パケットし放題の料金プラン

ドコモの海外パケ・ホーダイ、auの海外ダブル定額とほぼ同じ料金プランです。

  • 25MBまで 1980円/日
  • 25MB以上 2980円/日

海外パケットし放題

ソフトバンク アメリカ放題のキャンペーン内容

ソフトバンク アメリカ放題のキャンペーン内容

ソフトバンクは国内のデータ通信量を消費する割安なプラン(980円/24時間)はありません。
その代わりにアメリカ放題という強力なキャンペーンがあります。

  • 対象機種はiPhone・iPad限定
    iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XR、iPhone X、iPhone 8、iPhone 8 Plus、iPhone 7、iPhone 7 Plus、iPhone 6s、iPhone 6s Plus、iPhone 6、iPhone 6 Plus、iPhone SE、
    iPad Air(第3世代)※1、iPad mini(第5世代)※1、12.9インチiPad Pro(第3世代)※1、11インチiPad Pro※1、iPad(第6世代)、12.9インチiPad Pro(第2世代)、10.5インチiPad Pro、iPad(第5世代)、9.7インチiPad Pro、12.9インチiPad Pro(第1世代)、iPad mini 4、iPad Air 2、iPad mini 3
  • アメリカ本土、ハワイ、プエルトリコ、バージン諸島(アメリカ領)
    ※アラスカ州・モンタナ州の一部地域、グアム・サイパンなどを除く
  • スプリントのネットワークでの利用
    基本的に自動でスプリントに繋がりますがネットワーク状況によっては繋がらない場合があります。
    スプリントのネットワークでの利用

この条件をクリアしていれば電話もネットも無料になります。
※無料通話対象はアメリカ・日本宛て限定です。
利用料無料キャンペーン中とありますが、もし無料期間が終わったとしてもデータ定額5GB以上、ウルトラギガモンスター、ミニモンスター、スマホデビュープランは標準で無料です。
かなりお得なのでアメリカ放題目的でソフトバンクの人も結構います。

アメリカ放題

海外向けレンタルWi-Fiルーター

以上のようにドコモ、au、ソフトバンク(ワイモバイル)であればWi-Fiルーターをレンタルする必要性は少ないですがその他のUQモバイル、格安SIMなどの人はWi-Fiルーターをレンタルする必要性が出てきます。

有名どころの

この2社から選んでおけば間違いないでしょう。

グローバルWi-Fiのアメリカであれば

  • 無制限2170円/日
  • 1.1GB1470円/日
  • 600MB1270円/日
  • 300MB970円/日

という感じの料金体系となっています。
大手キャリアの人でもレンタルWi-Fiの方が安くなる場合もあります。
期間限定キャンペーンもあるのでその時々に両社チェックすると良いでしょう。

海外でスマホを使う

主要キャリアの公式&裏キャンペーン

:事務手数料無料
:頭金なし(実店舗では発生)


コメント返信には数日要する場合があります。

気軽にコメントどうぞ

ABOUTこの記事をかいた人

ドコモ au ソフトバンク ワイモバイル UQモバイル MVNO(格安スマホ/格安SIM)の計10社を販売した経験を元に運営しています。全社同時に契約・開通まで行ない、全社の料金を比較し・お客様の状況に合った最適案を提示していました。当サイトでは使用者目線の情報をわかりやすく解説するように心掛けています。