ソフトバンク ミニモンスターとガラケー→スマホ割 1GB未満の人しか選ぶな!

ソフトバンク ミニモンスターとガラケー→スマホ割 1GB未満の人しか選ぶな! mini-monster

2018年8月29日のソフトバンク発表会にて発表された新料金プランウルトラギガモンスター+とミニモンスターですがここではミニモンスターについて詳しくみていきます。
※受付は2018年9月6日から開始です。

9月6日から現行プランは新規受付終了となり、それ以降は

  • ウルトラギガモンスター+50GB
  • 段階制のミニモンスター

の2択になってしまいます。

ミニモンスター

「ミニモンスター」は、毎月のデータ使用量に応じて 4 段階の定額料(1GB まで、2GB まで、5GB まで、50GB まで)が自動的に適用される料金サービスです。

ソフトバンク ミニモンスターとガラケー→スマホ割 1GB未満の人しか選ぶな! 201808-2 ソフトバンク ミニモンスターとガラケー→スマホ割 1GB未満の人しか選ぶな! 201808-2

1GB以内に収まれば良いですが少しでも超えると+2000円というのはキツイです。
大手キャリアではデータ通信量1GB追加は+1000円ですが2000円もプラスするのは悪質な印象を受けます。2GBだと家族4人以上の50GBの方が安くなります。

この料金を見てauのピタットプランを見ると安く感じるでしょう。

ソフトバンク ミニモンスターとガラケー→スマホ割 1GB未満の人しか選ぶな! 201808-2

ソフトバンクの低容量層向けの料金はおまけ程度の印象を受けます。
データ通信量ライトユーザーはワイモバイルかLINEモバイルに行ってくれとでも言っているような料金体系ですね。

ガラケ→スマホ割

ソフトバンク ミニモンスターとガラケー→スマホ割 1GB未満の人しか選ぶな! 201808-2

ケータイからスマホに切り替えて「ミニモンスター」に加入すると、利用料金が 1 年間毎月1,980 円割引となり、最安で毎月 0 円になるキャンペーンです。

  • ソフトバンク”のケータイからの機種変更
  • ワイモバイル”のケータイからの番号移行
  • 他社のケータイからのMNP

で対象機種を購入し、「ミニモンスター」に加入することが条件となっています。

1年間0円〜で釣られて、1GBに収まらず1年目1980円以上、2年目以降3980円以上かかってしまうという罠になりかねません。

ということでミニモンスターは

必ず1GBで収まる!

という人だけにしかオススメできない料金プランとなっています。
1GB未満で収まる人は本当に少ないかと思いますのでソフトバンクはほぼヘビーユーザー向けキャリアになってしまいそうです。

ソフトバンク ミニモンスターとガラケー→スマホ割 1GB未満の人しか選ぶな! mini-monster-356x213

気軽にコメントどうぞ

ABOUTこの記事をかいた人

ドコモ au ソフトバンク ワイモバイル UQモバイル MVNO(格安スマホ/格安SIM)の計10社を販売した経験を元に運営しています。MVNOのうち2社だけはSIMだけの販売でしたが他は全て契約・開通まで行なっていました。使用者目線での情報提供を心がけています。