ドコモのガラケー機種変更する人はこの土日が月々サポートのある最後の週末となっています。詳細→電話だけの人は旧プランで機種変更した方が良い!

【2019年】SONY BOSE JBL Anker おすすめ防水Bluetoothスピーカー性能・最安価格比較表

【2019年】SONY BOSE JBL Anker おすすめ防水Bluetoothスピーカー性能・最安価格比較表
ソニーの新商品が発売されるので修正しました。

嫁がキッチンやお風呂で音楽を聴くためにBluetoothの防水・防滴スピーカーを購入することを決めました。
調べたところ、

  • 安定のSONY(ソニー)、BOSE(ボーズ)、JBL(ジェービーエル)
  • コスパの良いAnker(アンカー)

この4メーカーあたりを選んでおけば良さそうです。

各メーカーで対象になるものだけをピックアップします。
私が比較したい項目だけで比較しているので他の項目は各商品名の公式リンクで確認して下さい。

SONY Bluetooth防水・防滴スピーカー SRS-XB01・SRS-XB12・SRS-XB22・SRS-XB32・SRS-XB41の性能・最安価格比較表

マイナーチェンジの大まかな流れは以下の通りです。

  • 2017年モデル(0系)→2018年モデル(1系)は防塵性能が付き、防水性能がIP5XからIPX7
  • 2018年モデル(1系)→2019年モデル(2系)はグリル開口率が大きくなり音質アップ
SRS-XB01 SRS-XB12 SRS-XB22 SRS-XB32 SRS-XB41
画像 SONY Bluetooth防水・防滴スピーカー SRS-XB01 SONY Bluetooth防水・防滴スピーカー SRS-XB12 SONY Bluetooth防水・防滴スピーカー SRS-XB22 SONY Bluetooth防水・防滴スピーカー SRS-XB22 SONY Bluetooth防水・防滴スピーカー SRS-XB41
口径 37.5mm 46mm 42mm 48mm 58mm
出力 3W 5W 7W×2 15W×2 25W×2
再生時間 6時間 16時間 12時間 24時間 24時間
防塵・防水 IPX5 IP6X・IPX7
AAC ×
DSEE
LDAC
× ×
サイズ
(mm)
81×57×56 Φ74×92 201×72×68  238×85×83 291×104×105
重さ 160g 243g 540g  900g 1500g
発売月 2018/10 2019/5 2019/5 2019/5 2018/5
Amazon 2795 9050 13910 19850 17433
楽天 2780 9050 13241 18778 18269
ヤフー 2780 8699 12483 17206 18270

コンパクト・軽いかつ再生時間が16時間と長いSRS-XB12は最有力候補になりそうです。

BOSE Bluetooth防水・防滴スピーカー SoundLink Micro・SoundLink Color Bluetooth speaker IIの性能・最安価格比較表

SoundLink Micro  SoundLink Color Bluetooth speaker II
画像 BOSE Bluetooth防水・防滴スピーカー SoundLink Micro BOSE Bluetooth防水・防滴スピーカー  SoundLink Color
出力 ?W ?W
再生時間 6時間 8時間
防水防滴 IPX7 IPX4
サイズ
(mm)
98x98x35 127x131x56
重さ 290g 540g
発売月 2017/9 2017/4
Amazon 12180 14724
楽天 12684 14724
ヤフー 11900 14724

BOSEは音質に関しての評価は悪くないです再生時間が短いのと2017年から改良されていない点は残念です。

JBL Bluetooth防水・防滴スピーカー GO 2・CLIP 3・FLIP 4・CHARGE 3の性能・最安価格比較表

GO 2 CLIP 3 FLIP 4 CHARGE 3
画像 JBL Bluetooth防水・防滴スピーカー GO 2 JBL Bluetooth防水・防滴スピーカー CLIP 3 JBL Bluetooth防水・防滴スピーカー FLIP 4 JBL Bluetooth防水・防滴スピーカー CHARGE 3
口径 40mm 40mm 40mm 50mm
出力 3W 3.3W 8W×2 10W×2
再生時間 5時間 10時間 12時間 20時間
防水防滴 IPX7 IPX7 IPX7 IPX7
サイズ
(mm)
86×71.2×31.6 141x94x42 68×175×70 88.5×213×87
重さ 184g 220g 515g 800g
発売月 2018/5 2018/6 2017/5 2016/6
Amazon 2387 4783 7245 11150
楽天 2981 4826 7944 11080
ヤフー 2626 4827 7890 11260

安くて小さいCLIP3が候補になりそうですが再生時間がSONYSRS-XB12より6時間短いです。

Anker Bluetooth防水・防滴スピーカー Soundcore Icon Mini・Soundcore Mini 2・SoundCore 2・SoundCore Boostの性能・最安価格比較表

SoundCore Sportという商品もヒットしますがSoundcore Icon Miniの前モデルなのでSoundcore Icon Miniを選んで下さい。

SoundCore 2の改善版(第2世代)は防水性能がIPX5からIPX7にアップし、Bluetooth規格が4.4から5.0にアップしています。

Soundcore Icon Mini Soundcore Mini 2 SoundCore 2 SoundCore Boost
画像
出力 3W 6W 6W×2  10W×2
再生時間 8時間 15時間  24時間  12時間
防水防滴 IPX7 IPX7  IPX7  IPX5
サイズ
(mm)
95×76×36 Φ69.5×80 167x47x56 204x72x69
重さ 215g 207g 414g 585g
発売月 2019/4 2018/5 2018/6 2017/6
Amazon 2999 3999 4999 6999
楽天 3198 3598 5299 7298
ヤフー 3199 3999 5199 7299

安さは凄いですね。評価も良くコスパは良さそうです。

嫁がSONYのSRS-XB10を選んだ理由とレビュー

SRS-XB12 Soundcore Mini 2 CLIP 3
画像 SONY Bluetooth防水・防滴スピーカー SRS-XB12 JBL Bluetooth防水・防滴スピーカー CLIP 3
口径 46mm ?mm 40mm
出力 5W 6W 3.3W
再生時間 16時間 15時間 10時間
防水防滴 IPX7 IPX7  IPX7
サイズ
(mm)
Φ74×92 Φ69.5×80 141x94x42
重さ 243g 207g 220g
発売月 2019/5 2018/5 2018/6
Amazon 9050 3999 4783
楽天 9050 3598 4826
ヤフー 8699 3999 4827

全社比べてこの3択までに絞ることが出来ました。
※最新機種のものに変更しています。
価格を提示せずに嫁に直感で決めてもらうことにしました。

嫁はSONYのSRS-XB10を選びましたがその理由を聞いてみると

  • 持ち運びやすそう
  • 丸くて可愛い

とのことです。SRS-XB10を購入した時はSoundcore Mini 2発売前でしたので今だとSoundcore Mini 2を2つ買っていると思います。

嫁の簡単なレビューですが

  • (当たり前ですが)iPhoneより音が良い
  • 持ち運びが楽
    嫁は風呂とキッチンで使っています。
  • キッチンに馴染む

とのことです。
iPhoneとの接続ですがリビングにiPhoneを置いて風呂(壁2つほどあって10mほどの距離)で聴いても途切れることはないようです。
充電する回数は1日2時間ほどの使用で週に1回程度のようです。週1回の充電が許容範囲かなと思います。

音質にそこまで拘らないという人はSRS-XB12Soundcore Mini 2を購入しておけば大丈夫そうです。もし音質が気になるようになれば追加購入し、ステレオで聴けば良いと思います。

【2019年】SONY BOSE JBL Anker おすすめ防水Bluetoothスピーカー性能・最安価格比較表

シェアして頂けると励みになります

気軽にコメントどうぞ