ソフトバンク おてがるプランとは?auピタットプランよりマシ?

ソフトバンクは2018年5月25日に2018年6月29日から段階制のおてがるプランを始め、スマホデビュー割を終了すると発表しました。

おてがるプランとは?

料金的には以前あったスマホデビュー割を段階制にしたようなプランです。

おてがるプランの条件

対象者は

  • ソフトバンク・他社のケータイを使用している
  • 新規の場合は6歳〜18歳
  • スマホからの乗り換え・機種変更(2年目以降+1000円)

となっています。
スマホデビュー割と同じように店頭では条件確認のため電話番号を表示したケータイの写真を撮られます。ネット代理店は自己申告制となっています。

おてがるプランの料金

公式ページにはこのように表示されていますが詳細は以下の通りです。

ライト
〜1GB
ライト
1GB〜2GB
ライト
2GB〜3GB
基本料金 1700
ウェブ使用料 300
データ定額
(おてがるプラン専用)
1480 2480 3480
合計 3480 4480 5480
おてがる専用割引(12ヶ月)
新規・ガラケーからの乗り換えは機種変更するまで
▲1000
下取り(機変/MNP) ▲450
(機種によって変動)
おうち割光セット ▲500
最安合計 1530円 2530円 3530円

おてがるプランの対象機種

おてがるプランはドコモのdocomo with、auのピタットプラン同様に毎月割が適用されません。
キャンペーンなどで一括0円のものを探すのが良いでしょう。

HUAWEI nova lite2、DIGNO Jおてがるプラン一括0円+キャッシュバック

ソフトバンク おてがるプランとauピタットプランの比較

ソフトバンクのおてがるプランはauのピタットプランとは微妙に違います。

au SB
〜1GB 1980 1980
1GB〜2GB 2980 2980
2GB〜3GB 3480 3980
3GB〜5GB 4480 なし
5GB〜20GB 5480
  • auは20GBまであるのに対してソフトバンクは3GB止まり
  • 2GB〜3GBの料金がauの方が500円安い
  • ソフトバンクは新規(6歳〜18歳)・ガラケーからの乗換・機種変更であれば2年目以降の+1000円の値上げはなし

auと料金比較すれば3GBで止まるのは好感が持てます。

主要キャリアの公式&裏キャンペーン

:事務手数料無料
:頭金なし(実店舗では発生)


コメント返信には数日要する場合があります。

気軽にコメントどうぞ

ABOUTこの記事をかいた人

ドコモ au ソフトバンク ワイモバイル UQモバイル MVNO(格安スマホ/格安SIM)の計10社を販売した経験を元に運営しています。全社同時に契約・開通まで行ない、全社の料金を比較し・お客様の状況に合った最適案を提示していました。当サイトでは使用者目線の情報をわかりやすく解説するように心掛けています。