楽天モバイル 新料金プラン「スーパーホーダイ」は得なのか?ワイモバイル、UQモバイルとの比較で見えてくるもの

楽天モバイル 新料金プラン「スーパーホーダイ」は得なのか?ワイモバイル、UQモバイルとの比較で見えてくるもの

本日、楽天モバイルはスーパーホーダイという新料金プランを発表しました。
以前にあったコミコミプランの進化系ですね。
ワイモバイルとUQモバイルと比較する前に簡単にどんなプランか紹介します。

楽天モバイル 新料金プラン「スーパーホーダイ」の概要

ワイモバイルやUQモバイルに似た料金体系となっています。
そして楽天市場ユーザーに優遇(会員なら1年間1000円引き、ダイヤモンド会員なら1年間500円引き)となっています。

ただ決定的に違うのは

  • 最低利用期間を1年、2年、3年と選べる
  • 最低利用期間が終われば自動更新なしでいつ解約しても解約料金が発生しない

この2点でしょう。この点だけ比べると楽天モバイル良いなあと思うのですが全体的に比べた時にどうなるか?

楽天モバイル、ワイモバイル、UQモバイルの料金比較

楽天 YM UQ
1年間
1000円割引条件
楽天会員 特になし
500円割引
条件
期間
回線数
ダイヤモンド会員
1年間
1回線のみ
家族(複数回線契約)
永年
9回線
本体割引 2万円以下の機種は3年契約で0円 実質0円機種
なし
実質0円機種
多い
通話割引 5分以内無料
(アプリ経由)
10分以内無料 5分以内無料
(or プランにより月60,120,180分無料)
かけ放題 あり
(+2380円)
あり
(+1000円)
なし
縛り 1,2,3年を選択
その後いつ解約しても違約金は発生しない
2年縛り
2年後の更新月に解約しないと違約金が発生する
通常速度 遅い 速い 速い
最低速度 1Mbps
12:00~13:00
18:00~19:00
は最大300kbps
最大128Kbps 最大300kbps
キャンペーン 端末セール SIMだけ契約
キャッシュバック
UQmobile
キャッシュバック

こう比較するとそれぞれの特徴がよく見えてきます。

  • 楽天モバイル
    楽天ユーザー優遇プランです。
    最低速度1Mbpsが実際にどこまで出るかで真価が決まりそうです。
    実際に1Mbps近く出ればYoutube動画は観れるので動画を視聴するユーザーには有力候補になるかもしれません。
    速度の評判次第なので少し様子見が良いでしょう。
    ただ通常速度が比較的遅い点や500円割引が1年間だけというのは中途半端ですね。
  • ワイモバイル
    10分以内無料でかけ放題が+1000円で使えるのは良いですね。
    ただ最低速度が128Kbpsと劇遅なのでデータをよく使うユーザーにはあまり向かず、よく電話する層に合っていると言えるでしょう。
    SIMだけ契約しキャッシュバックをSIMフリー端末代金に充てるとよりお得です。
  • UQモバイル
    そこそこの機種が本体実質0円で、キャッシュバック(ネット代理店限定)があるのでこの中で料金が1番安くなります。
    無料通話が60分,120分,180分以内も選べるので長電話を少しするという人にも良いでしょう。
    バランスが良いので多くの方はUQモバイルを選んでおけば間違いないです。

ということで結論は

ワイモバイルはよく電話する層に最適

基本的にワイモバイルはSIMフリースマホをネットで購入、SIMだけ契約、キャッシュバックをもらう方がお得です。

そして

UQモバイルは安くて無難

この2社に落ち着いてしまいます。やはりサブブランドは強いですね。

キャッシュバックや初期費用無料などの特典は公式ではありません。
下記リンクのネット代理店限定のキャンペーンですのでご注意ください。
楽天モバイル 新料金プラン「スーパーホーダイ」は得なのか?ワイモバイル、UQモバイルとの比較で見えてくるもの

気軽にコメントどうぞ

ABOUTこの記事をかいた人

ドコモ au ソフトバンク ワイモバイル UQモバイル MVNO(格安スマホ/格安SIM)の計10社を販売した経験を元に運営しています。MVNOのうち2社だけはSIMだけの販売でしたが他は全て契約・開通まで行なっていました。使用者目線での情報提供を心がけています。