ソフトバンク 一括購入割引の内容、対象機種と契約解除料

ソフトバンクのロゴ画像
iPhone8/Plusが発売されてiPhone7が一括購入割引に入りましたがこれを機にAndroidスマホはなくなり、iPhoneだけが対象となりました。

ここでは、ソフトバンクの一括購入割引の内容、対象機種と契約解除料(違約金)を載せています。

一括購入割引の内容

のりかえ(MNP)でほとんどの店舗で一括0円になるというものです。
※店舗や機種によっては一括0円でない場合もあります。

一括購入割引は、新スーパーボーナスに加入することで適用されます。

  • ワイモバイルからの番号移行の場合、以下の機種は対象外です。

    【対象外機種】

    • AQUOS Phone ef/AQUOS Phone es/DIGNO DUAL 2/DIGNO DUAL
      ただし、PHS回線からの番号移行は対象です。
    • STREAM
月月割の適用はありません。

一括購入割引の対象機種と契約解除料

  • iPhone 7 32GB,128GB,256GB、iPhone 7 Plus 128GB,256GB
    72,450円から「3,150円×ご購入後の端末利用月数」を減額した金額
  • iPhone 7 Plus 32GB
    67,275円から「2,925円×ご購入後の端末利用月数」を減額した金額
  • iPhone SE 32GB,128GB
    51,750円から「2,250円×ご購入後の端末利用月数」を減額した金額

詳しくは以下の公式ページを参考にして下さい。

ソフトバンクのロゴ画像

主要キャリアの公式&裏キャンペーン

:事務手数料無料
:頭金なし(実店舗では発生)


コメント返信には数日要する場合があります。

気軽にコメントどうぞ

ABOUTこの記事をかいた人

ドコモ au ソフトバンク ワイモバイル UQモバイル MVNO(格安スマホ/格安SIM)の計10社を販売した経験を元に運営しています。全社同時に契約・開通まで行ない、全社の料金を比較し・お客様の状況に合った最適案を提示していました。当サイトでは使用者目線の情報をわかりやすく解説するように心掛けています。