2021年版ソフトバンク ワイモバイル新料金プランまとめ(メリハリ無制限・スマホデビュープラン・SoftBank on LINE)

3 min 844 views

2021年開始のソフトバンク・ワイモバイルの新料金をまとめていきたいと思います。
既存プランとの違いも書いているので参考にして下さい。

メリハリ無制限 2021年3月開始予定

メリハリ無制限 2021年3月開始予定

テザリング30GBまで

みんな家族割数※1 1人 2人 3人
メリハリ無制限 6580
おうち割 光セット ▲1000
みんな家族割+ 0 ▲600 ▲1100
合計 5580~ 4980~ 4480~

現行のメリハリプランとの違いは以下の通りです。

  • 通常料金の値下げ(7480円→6580円)
  • 期間限定割引(半年おトク割)の廃止
  • 50GB+SNS動画し放題→完全な無制限(テザリングは30GB)
  • ▲1500円の分岐点を2GB以下→3GB以下に変更
  • みんな家族割の内容を変更

基本的な料金は値下げされますが期間限定割引がなくなり、みんな家族割の内容が少し変わるので半年間同額か少し値上がる感じになります。

3人以上で半年間だけなら現行プランの方が少し安くなります。現行プランで3人なら半年間3980円、4人なら半年間最安3480円です。

Yahooクーポン▲1000円×12ヶ月間も開始時に無くなっていたり、減額されたりする可能性もなきしにもあらずなので50GB+SNS動画し放題で大丈夫な人は現行プランで契約した方が良いかもしれませんね。

ミニフィットプラン(?)

ドコモ同様に現行の従量制プラン(ミニフィットプラン)の改正の発表はありませんので現行プランを載せておきます。

  〜1GB 1〜2GB 2〜5GB
基本プラン 980
データプランミニフィット 3000 5000 6500
半年おトク割 (6ヶ月間) ▲1000
おうち割 光セット ▲1000
合計(6ヶ月間) 1980 3980 5480
6ヶ月以降 2980 4980 6480

スマホデビュープラン

スマホデビュープラン
  • ガラケーからの機種変更・のりかえ専用プラン
  • 1GB(超過後速度:128kbps)
  • 1GB追加+1000円
  • 5分以内通話無料付き
スマホデビュープラン
基本プラン 980
準定額オプション (5分以内通話無料) 500
データプラン1GB 1500
1年おトク割 (1年間) ▲1080
1GB専用割引 ▲1000
合計(1年間) 900
2年目以降 1980

ドコモのはじめてスマホプランはFOMA・3G回線からののりかえ限定ですがソフトバンクの場合はガラケー(4G含む)からなので緩めです。
裏技も使えますし。裏技については下記の記事でご確認ください。

今後、改正が入りドコモ同様の条件(3G限定)になる可能性もあるので検討中の方は注意して下さい。

SoftBank on LINE 2021年3月開始予定

SoftBank on LINE

ドコモのahamo、auのpovoと同じくオンライン専用プランです。

  • オンライン専用
  • 20GB(超過後速度:1Mbps)・5分以内通話無料・2980円
  • LINEノーカウント
  • eSIM対応
  • キャリアメールなし
  • Yahooプレミアム特典なし(?)

現時点でahamoと違うのはLINEノーカウントという点です。
それだけでは差別化は弱いですがYahooプレミアム特典がもし付けば差別化できますね。

あと、現在ワイモバイルの人はソフトバンクのメリハリプランに移行した方が安い場合があるので比較した方が良いでしょう。

ワイモバイル シンプルS/M/L 2021年2月開始

現行プランとの違いは

  • 5G対応
  • 10分間通話無料がオプション扱いに(基本料金が700円安く、UQモバイルと同様)
  • 期間限定割引の廃止
  • データ増量無料キャンペーン2(S +1GB、M +3GB) 1年間無料がなくなる
  • プランR廃止、Lが復活
  S
3GB
M
10GB
L
20GB
基本料金 1980 2980 3780
おうち割 光セットor 家族割引サービス ▲500
合計 1480 2480 3280
速度制限後の速度 300Kbps  1Mbps  

期間限定割引がなくなるので6ヶ月間は10分以内通話無料分値上げとなり、データ増量無料分がなくなります。
ですのでワイモバイルは2月までに契約した方がお得です。

ワイモバイルオンラインストアの特徴とキャンペーン一覧です。

大手キャリアに比べたら頭金を取る店舗は少なめですが事務手数料無料やSIMだけ契約で特典あるのはオンラインストア限定ですのでよりお得に契約したい人はオンラインストアで契約しましょう。

2021年版ソフトバンク ワイモバイル新料金プランまとめ

  • メリハリ無制限
    無制限6580円、おうち割▲1000円、みんな家族割2人▲600円3人1100円(最安4480円)
  • ミニフィットプラン
    現段階では改正なし
  • スマホデビュープラン(現行のまま)
    1GB5分以内通話無料1年間900円、2年目以降1980円
  • SoftBank on LINE
    20GB5分以内通話無料・LINEカウントフリー2980円
  • ワイモバイル シンプルS/M/L
    3GB/1980円、10GB2980円、20GB3780円、おうち割or家族割▲500円

ドコモとは違い、ソフトバンク・auは3GBユーザー向けの安いサブブランド(ワイモバイル、UQモバイル)があるのでうまく棲み分けができていますね。

2021年版au UQモバイル新料金プランまとめ(使い放題MAX 5G/4G・povo・くりこしプラン)

2021年版ソフトバンク ワイモバイル新料金プランまとめ(メリハリ無制限・スマホデビュープラン・SoftBank on LINE)

UQモバイルの新料金プラン「くりこしプラン」で格安SIMの生き残る道がほぼなくなる!?格安SIM終了か!?

関連記事

気軽にコメントどうぞ