ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えるならタイムセールを狙うとお得!

株主優待、ソフトバンク光、10分以内通話無料、かけ放題などの関係でソフトバンクからワイモバイルに乗り換えたいと思う人も多いかと思います。

しかし、SB→YMの場合は新規・乗り換えの場合より本体価格が高かったり、SIM単体契約特別割引などの割引が付かなかったりします。

そこでチェックすべきなのはネット限定のタイムセールや特別セールです。

ソフトバンクからワイモバイルの乗り換えでも安い!?

ソフトバンクからワイモバイルに乗り換える(番号移行)時はあまりお得ではありません。
ワイモバイルからソフトバンクに乗り換える時のような特典もありません。
ワイモバイルからソフトバンクへの番号移行プログラム

お得になる方法が一つだけあります。それがタイムセール(21時〜9時)や特別セールです。

このタイムセールや特別セールではアウトレット品が端末代金一括108円となっているものがあります。

アウトレット品とはお客さま都合などにより返品された未使用品または短期間使用しているものが多いのでバッテリーがヘタってもいないので安心です。

以下は現在実施中のゴールデンウィークセールの対象機種です。

見ての通り、番号以降(SB→YM)も一括108円となっています。ショップだと32,400円で販売されている機種ですので3万円以上お得ということになります。

SIMだけ欲しい人や他の機種が欲しい人でもこれを契約し、本体は売却すればその分お得になります。

主要キャリアの公式&裏キャンペーン

:事務手数料無料
:頭金なし(実店舗では発生)


コメント返信には数日要する場合があります。

気軽にコメントどうぞ

ABOUTこの記事をかいた人

ドコモ au ソフトバンク ワイモバイル UQモバイル MVNO(格安スマホ/格安SIM)の計10社を販売した経験を元に運営しています。全社同時に契約・開通まで行ない、全社の料金を比較し・お客様の状況に合った最適案を提示していました。当サイトでは使用者目線の情報をわかりやすく解説するように心掛けています。