キャッシュバックのある店舗※実績10000超

【10/1開始】UQモバイル 新料金プランと旧プランの比較

UQモバイルのロゴ画像

UQモバイルは2019年10月1日より新料金プランを開始します。

UQモバイル新料金プランの特徴

簡単に新料金プランの特徴を紹介します。

  • 縛り・違約金なし
    SB・YMと同様になくなりました。auは縛りあり
  • データ通信増量オプションがなくなる
    3GB・9GB・14GBの3プランになる
  • 標準で付いていた通話無料がなくなり、オプションになる
    10分以内通話無料は700円・60分/月が500円
  • 期間限定割引がなくなる
  • マンスリー割引がなくなる

一番大きく変わったのがUQモバイルかもしれませんね。

UQモバイル スマホ新料金プラン

UQモバイルの旧プランは

  • プランS(2GB+1GB)
  • プランM(6GB+3GB)
  • プランL(14GB+7GB)

の3種類のデータ通信量プラン

  • 5分以内通話無料のおしゃべりプラン
  • 月60分(S),120分(M),180分(L)無料のぴったりプラン

の2種類の通話プランの2部構成となっていました。

S M L
基本料金 2980 3980 5980
イチキュッパ割(1年間) ▲1000
UQ家族割 ▲500
合計(1年間) 1480 2480 4480
2年目以降 2480 3480 5480

これが新料金プランでは

  • プランS 3GB
  • プランM 9GB
  • プランL 14GB

の3種類のデータ通信量プランになり。
通話定額はオプションになり、必要な人は

  • 10分以内通話無料 +700円
  • 60分/月の通話無料 +500円

を選択する形になっています。

S M L
基本料金 1980 2980 3980
UQ家族割 ▲500
合計 1480 2480 3480

新料金プランまとめと記事一覧

2019年9月,10月開始の新料金プランは
楽天モバイルが基地局整備に遅れたため、MNOをしての新料金を発表できなかったことから各社が

  • ドコモ・auは違約金1000円・契約期間のないプランと2年定期契約プランの月額料金の差170円
    ※SB、YM、UQは基本的に縛り・違約金を廃止
  • ワイモバイル・UQモバイル・ソフトバンク(ガラケー・タブレット)が完全分離プランへ(月月割・月額割引・マンスリー割廃止)

という内容になっているだけです。サブブランドは完全分離プランにより少し変化がありましたが大手キャリアはほぼ変化はありません。
※ソフトバンクのガラケー完全分離プラン導入は大きかったですが。。。
本格的な新料金プラン変更は楽天モバイルがMNOとしての新料金プランを発表してからになるでしょう。
要はそれまでは料金据え置きのため、法改正の端末値引き2万円上限により10月〜真の新料金が開始されるまでは実質値上げになる見込みですね。


主要キャリアの公式ページ

:事務手数料無料
:頭金なし
CB:キャッシュバックあり
実店舗では事務手数料や頭金が追加される場合があるのでより節約したい人はオンラインショップをお勧めしています。

料金相談の方は可能な限り詳細(月々のデータ使用量、電話頻度、希望機種など)を教えて下さい。
※土日はお休みさせて頂きます。

気軽にコメントどうぞ

ABOUT US

ドコモ au ソフトバンク ワイモバイル UQモバイル MVNO(格安スマホ/格安SIM)の計10社を販売した経験を元に運営しています。全社同時に契約・開通まで行ない、全社の料金を比較し・お客様の状況に合った最適案を提示していました。当サイトでは使用者目線の情報をわかりやすく解説するように心掛けています。