ワイモバイル かんたんスマホ 60歳以上は電話かけ放題!?ドコモ、au、ソフトバンクとの料金・スペック比較

ワイモバイル かんたんスマホ 60歳以上は電話かけ放題!?ドコモ、au、ソフトバンクとの料金・スペック比較
auのカケホ割60に関して追記しました。

ワイモバイルは8月9日に初のかんたんスマホを発売します。
かんたんスマホ(シニア向けスマホ)はドコモ、au、ソフトバンクにもあるので料金とスペックを比較していきます。
まず簡単にワイモバイルのかんたんスマホの料金・本体価格・最安価格・特徴を紹介します。

ワイモバイルのスマホ・iPhone料金プラン

ワイモバイルのスマホ・iPhone料金プラン

ワイモバイルのスマホ・iPhone料金プランは

  • プランS(2GB+1GB)
  • プランM(6GB+3GB)
  • プランL(14GB+7GB)

の3種類です。+部分はデータ増量オプション分で2年間はデータ増量オプション(500円)が無料となっています。

ワイモバイルは10分以内通話無料が標準で付いており、スーパー誰とでも定額(1000円)を付けるとかけ放題も可能です。

家族割引サービス(▲500円)とおうち割光セット(▲500円〜1000円)は併用ができないのでおうち割光セットが優先されます。
※下記、料金プランの金額は税抜表記です。

S M L
基本料金 2980 3980 5980
ワンキュッパ割(1年間) ▲1000
おうち割 光セット ▲500 ▲700 ▲1000
合計(1年間) 1480 2280 3980
2年目以降 2480 3280 4980

ワイモバイル かんたんスマホの本体価格(税込)

分割の場合、初回のみ+540円です。

32GB MNP・新規 機種変更
本体価格 60,156円
本体分割金(24回) 2484円×24
月額割引 ▲1620円×24 ▲1080円×24
実質負担額(24回) 21,276円
(864円×24)
34,236円
(1404円×24)

ワイモバイル かんたんスマホの最安維持費(税抜)

本体を一括で購入した場合の最安維持費(税抜)は以下の通りです。
機種変更の場合は+500円です。

S M L
基本料金 2980 3980 5980
ワンキュッパ割(1年間) ▲1000
おうち割 光セット ▲500 ▲700 ▲1000
月額割引(2年間) ▲1500
合計(1年間) 0 780 2480
2年目 980 1780 3480
3年目以降 2480 3280 4980

ワイモバイル かんたんスマホの特徴は?

かんたんスマホはお年寄りの方でも見やすいようにメジャーなアプリのアイコンががホーム画面に整列されているのが最大の特徴です。

お年寄りの方に最適な[押すだけサポート]という機能はサポートセンターにただ繋がるだけではなく該当する困りごとがあればスマホが自動で解決してくれます。

ワイモバイルかんたんスマホ 60歳以上は電話かけ放題

60歳以上の方がかんたんスマホを契約するとかけ放題オプションのスーパーだれとでも定額が無料(申込が必要)です。

これは大手キャリアどの会社も実施していないキャンペーン(auが似たカケホ割60というキャンペーンを開始しましたがワイモバイルの方が断然おすすめ)ですので60歳以上の方はワイモバイル要チェックです。

ドコモ au ソフトバンク ワイモバイルのシニア向けスマホ料金比較

それではドコモ au ソフトバンク ワイモバイルのシニア向けスマホの料金を簡単に比較します。
条件は新規・60歳以上・回線セット割なし・家族割引ありとします。税抜表記です。

比較しやすいように2年間平均月額にしています。
ドコモ au SB YM
無料通話なし1GB
2680円
かけ放題1GB
2980円
5分以内通話無料1GB
2480円
かけ放題3GB
1980円

ドコモ、au、ソフトバンクは段階制プランというのも注意が必要です。
データ通信を使えば使うほどどんどん料金が上がっていきます。操作に慣れないお年寄りの方の場合は知らないうちに大量のデータを使用して知らないうちに高額請求されてしまったというパターンは多くなるでしょう。

そういう点でも

  • 電話かけ放題
  • データ3GBあり、段階制ではない

と完全な放題プランのワイモバイル一択でしょう。

らくらくスマートフォンme BASIO3 シンプルスマホ4 かんたんスマホスペック比較

ドコモ
らくらくスマートフォンme
au
BASIO3
SB
シンプルスマホ4
YM
かんたんスマホ
メーカー 富士通 京セラ シャープ 京セラ
ディスプレイサイズ 4.5インチ 5.0インチ 5.0インチ 5.0インチ
OS Android7.1 Android7.1 Android8.0 Android8.1
CPU Snapdragon 625 Snapdragon 430 Snapdragon 430 Snapdragon 430
メモリ 2GB 3GB 3GB 3GB
ストレージ 16GB 32GB 32GB 32GB
防水
ワンセグ ×
お財布ケータイ × × ×
発売日 2018/2 2018/1 2018/7 2018/8
価格(税込) 38880 実質17280
機種変49680
59520 実質19700

ドコモのらくらくスマートフォンme(F-03K)はめちゃくちゃ評判が悪いですね。

ドコモ以外は主要スペックはほぼ同じでバランスが良いです。
シンプルスマホ4とかんたんスマホはAndroid8ですがBASIO3はAndroid7というのは残念な点です。

Android7とAndroid8の違いは以下の通りです。

  • 一部アプリの処理速度が2倍
  • 起動時間が半分
  • バックグランドアプリの動作改善によりバッテリー消費軽減
  • 有害なアプリから保護する「Google Play プロテクト」搭載

ということでワイモバイルのかんたんスマホは料金だけなく、スペックでも優位性があるのでおすすめです。

ワイモバイル かんたんスマホ

Yahoo!版ワイモバイルの方は最大10000Tポイントなどの様々な特典があるので基本的にYahoo!版で契約するのをオススメします。

ワイモバイル かんたんスマホ 60歳以上は電話かけ放題!?ドコモ、au、ソフトバンクとの料金・スペック比較

2 件のコメント

  • Ymobileのかんたんスマホの金額ですが、60歳以上の分割購入で下記になりましたが、違いますでしょうか?
    機種代金 賦払金(24回払い)      2,484円
    料金プラン スマホプランS          3,218円
    オプション スーパーだれとでも定額(必須) 月額無料
    データ増量オプション             月額無料
    割引・キャンペーン 月額割引(翌月から) -1,620円
    ワンキュッパ割(翌月から12ヵ月間)     -1,080円
    家族割引サービス※最大適用時          -540円
    合計                      2,484円

    両親の契約を考えています。
    Ymobileのホームページからです。単純計算との違いはユニバーサル料なのでしょうか?

    • kita様

      はい。それで合っていますのでご安心ください。
      後はユニバーサル料金2円または3円が追加されるだけです。
      ちなみに当記事で紹介している最安維持費は一括購入時の税抜での金額です。

  • 気軽にコメントどうぞ

    ABOUTこの記事をかいた人

    ドコモ au ソフトバンク ワイモバイル UQモバイル MVNO(格安スマホ/格安SIM)の計10社を販売した経験を元に運営しています。MVNOのうち2社だけはSIMだけの販売でしたが他は全て契約・開通まで行なっていました。使用者目線での情報提供を心がけています。