MENU

存在価値はある?ドコモ 新料金プラン比較 irumo(イルモ) eximo(エクシモ) ahamo(アハモ)の良さが際立つ結果に?

存在価値はある?ドコモ 新料金プラン irumo(イルモ) eximo(エクシモ) ahamo(アハモ)の良さが際立つ結果に?

ドコモが7月1日より新料金プランirumo(イルモ)とeximo(エクシモ)を開始すると発表しました。
結論として、irumoはOCNモバイルONEの改悪版です。eximoはほぼ5Gギガホプレミアで名前が変わっただけです。

目次

ドコモ 新料金プラン irumo(イルモ) eximo(エクシモ) ahamo(アハモ)の位置付け

  • irumo(イルモ) 低通信量(旧OCNモバイルONE)
    0.5GB・3GB・6GB・9GB
  • ahamo(アハモ) 中通信量
    20GB・100GB
  • eximo(エクシモ) 大通信量(旧ドコモギガホプレミア)
    段階制プラン ~1GB・~3GB・無制限

ahamoを挟むように今回発表された料金プランが位置付けされています。
これに伴いOCNモバイルONEはirumoに統合され、現行プランは廃止という形になります。

特にOCNモバイルONE0.5GBプランの10分無料通話がなくなり、MUSICカウントフリーもなくなり、通話料金11円/30秒が22円/30秒に上がり、プラン全体も値上げはかなりの改悪ですね。

ドコモ 新料金プラン irumo(イルモ) eximo(エクシモ) ahamo(アハモ)の月額料金比較

では、月額料金はどうなるのか見ていきます。
irumo、eximoはdカード払いで▲187円/月、ドコモ光セット割またはhome 5Gセット割で▲1,100円/月となります。※eximoはさらにみんなドコモ割2回線で▲550円/月、3回線以上で▲1,100円/月です。

月額料金()内は割引前料金特徴
irumo
0.5GB
550円送受信最大3Mbps
制限後速度128kbps
ネットワーク混雑時に通信速度の制限されやすい
4Gのみ・5G未対応
ドコモメール有料330円
設定サポート有料1100円/回
3GB880円(2,167円)制限後速度300kbps
ネットワーク混雑時に通信速度の制限されやすい
ドコモメール有料330円
設定サポート有料1100円/回
6GB1,540円(2,827円)制限後速度300kbps
ネットワーク混雑時に通信速度の制限されやすい
ドコモメール有料330円
設定サポート有料1100円/回
9GB2,090円(3,377円)制限後速度300kbps
ネットワーク混雑時に通信速度の制限されやすい
ドコモメール有料330円
設定サポート有料1100円/回
ahamo
20GB
2,970円制限後速度1Mbps
5分以内通話無料
100GB4,950円制限後速度1Mbps
5分以内通話無料
eximo
~1GB
2,178円(4,565円)家族間通話無料
設定サポート無料
ドコモメール
~3GB3,278円(5,665円)家族間通話無料
設定サポート無料
ドコモメール
3GB超(無制限)4,928円(7,315円)家族間通話無料
設定サポート無料
ドコモメール

これを見てわかるように

  • irumoは割引なければahamoが完全に優位なので割引ある前提のプラン
    今や0.5GBの層が激レア
    3GB880円は安い部類に入るがこの層がドコモ光やhome 5Gを契約するか怪しい
    6GB帯は格安SIMを選ぶ人が多い
    割引あっても9GB使う人はahamoの方が良い人が多い
  • eximoは1GB、3GB未満は考慮する必要なくおまけ程度で完全に無制限プラン

などを考慮すると存在価値のあるプランはirumo全滅でahamoとeximo無制限だけとなりそうですね。

月額料金()内は割引前料金特徴
ahamo
20GB
2,970円制限後速度1Mbps
5分以内通話無料
100GB4,950円制限後速度1Mbps
5分以内通話無料
eximo
3GB超(無制限)
4,928円(7,315円)家族間通話無料
設定サポート無料
ドコモメール

eximoの家族間通話無料・設定サポート無料・ドコモメールなどはこれらプランを使う層にはほぼ不要なので100GB以上データ通信を使って、より高速に使いたいというかなりレアな層ですね。

ahamo20GB・100GBの方が合う人が多いかと思います。
今回の新料金プランでahamoで良いんじゃない!?と思えた人が多いのかもしれませんね。
いつかのauの新料金プラン発表に近い印象ですが、
ドコモは現在大々的に問題となっているトラフィック問題の解消の前にこのぱっとしない新料金プラン発表をしたことで楽天モバイルの0円廃止並みのイメージダウンになりかねないですね。それに加えて、何故かドコモは自己評価が高く、謳い文句と世間との感覚との乖離が余計にイメージダウンは免れない鴨ですね。

ahamoは8000円キャッシュバックキャンペーンを実施中ですがエントリーしなければ対象外になるので必ずエントリーしてから契約しましょう!

ahamoの料金プラン・特徴・キャンペーン
  • 事務手数料無料
  • 月額2,970円・20GB・5分以内通話無料
  • 大盛り月額4,950円・100GB・5分以内通話無料
  • データ容量を使い切った速度制限後の速度1Mbps
  • キャッシュバックキャンペーン※エントリー必須

月10GB超のミドルユーザーはahamoを第一候補にすると良いでしょう。
また、ワンナンバーサービスが開始され、Apple Watchのセルラー機能を使うことができるようになったのでApple Watchセルラーユーザーも第一候補となっています。

\ 公式キャンペーンページをチェック /

コメント

コメント一覧 (3件)

  • こんにちは管理人様
    docomoはスマホスタートが他キャリアより厳しかった(3Gからのみ)のが、今回のirumoで何とか始まった感があります
    実際他キャリアが微妙な感じでスマホスタートプランが改悪したので、irumoは許される感じがします
    OCNから今回irumoに変わり、ワンナンバーが使えるようになるようなのでapplewatchセルラー持ちの私は変えようと思います
    5分話し放題も、やっと他キャリアでついてた留守番電話とキャッチホン込みになるので、スマホはじめてプランより少しいいかなと思います
    前に管理人様の記事『全4キャリア所持&無制限で月額4558円!』を参考に、4キャリア+applewatchセルラー込みを今回作れそうです
    iPhoneにirumoとソフトバンクのデータSIM、android端末に楽天モバイルとpovo
    \550+\550+\880+\990+\3278+\0=\6248
    5分通話無料+Rakuten話し放題データ無制限+au回線+ソフトバンク回線
    iPhoneにビジュアルボイスメール留守電対応でapplewatchセルラー単体でも留守電確認もできる全部込みプラン
    auとソフトバンクの旧スマホデビューなどがあればもう少し安く済ませれますが、今新規でするとこうかなと
    これを出来るようにしてくれるirumoはありかなと思ってます

    • カタクチイワシ様

      コメント及び記事参考にして頂きありがとうございます。
      確かに現時点でその仕様用途ではirumoはアリですね。
      そういう視点がなかったのでとても参考になりました。ありがとうございます。

コメントする

目次