ドコモのガラケー機種変更する人はこの土日が月々サポートのある最後の週末となっています。詳細→電話だけの人は旧プランで機種変更した方が良い!

IIJmio ギフト券最大10000円分、初期費用1円、月額300円、データ通信量1GB

IIJmio ギフト券最大10000円分、初期費用1円、月額300円、データ通信量1GB

IIJmioのお得なキャンペーンが延長されているので紹介します。

IIJmioとは?

IIJmioを運営するIIJ(インターネットイニシアティブ)はIIJは1992年に、日本企業として初のインターネット接続サービス(ISP)業者として設立されました。
公的インフラや路線バスのシステムなど官庁、法人向けに強い傾向があり、IIJmioは法人向けのシェアはNo.1です。

また、MVNEとしてDMMモバイル、イオンモバイルなどに技術・回線設備を提供しており、それらを含めると個人向けもシェアNo.1となっています。

ここ最近は個人向けに力を入れるようになり、結構お得なキャンペーンを打ち出しているので単独でも個人向けNo.1になる可能性が出てきました。

IIJmioの料金

IIJmioの料金は

  • ミニマムスタートプラン 3GB
  • ライトスタートプラン 6GB
  • ファミリーシェアプラン 12GB

の3種類あります。
回線はタイプD(ドコモ回線),タイプA(au回線)の2種類あります。

データSIM SMS付き 音声通話
タイプA タイプD
3GB 900円 1040円 1600円
6GB 1520円 1660円 2220円
12GB 2560円 2700円 3260円

IIJmio 端末セットでギフト券最大10000円分キャンペーン(7/3迄)

IIJmio ギフト券キャンペーン2019年5月

端末セットであればe-GIFTのギフト券が最大10000円分がもらえます。
e-GIFTはAmazonギフト券、Google Play、Webmoney、すかいらーく券などに換金出来ます。

  • 10000円分
    AQUOS ZERO/ROG Phone/Mate 20 Pro/HTC U12+/Find X
  • 5000円分
    HUAWEI nova 3/moto z3 play/HTC U11/Zenfone 5/R17 Pro
  • 3000円分
    Zenfone Max/nova lite 3/AX7/NichePhone-S 4G/Zenfone 5Z/Moto E5/Moto G6/Zenfone 5Q

例えばAQUOS ZEROであれば端末値引きもあり、税込一括86,184円でギフト券10000円分を加味すると実質76184円です。
SIMフリー版のAQUOS ZEROを単品で購入すると最安値が税込106,834円(記事作成時点)なので30650円も得ということになります。
さらに下記のトータル7000円ほどお得なキャンペーンも併用可能です。

初期費用1円、月額300円、データ通信量1GBキャンペーン(7/3迄)

IIJmio 月額300円キャンペーン
  • 初期費用3240円が1円
  • 1300円引き×3ヶ月
  • 1GB増量×1年間

端末セット、SIMだけでもこのキャンペーンが適用されます。

人気の機種はすぐに売り切れるので注意して下さい。
IIJmio ギフト券最大10000円分、初期費用1円、月額300円、データ通信量1GB

気軽にコメントどうぞ

ABOUTこの記事をかいた人

ドコモ au ソフトバンク ワイモバイル UQモバイル MVNO(格安スマホ/格安SIM)の計10社を販売した経験を元に運営しています。MVNOのうち2社だけはSIMだけの販売でしたが他は全て契約・開通まで行なっていました。使用者目線での情報提供を心がけています。