【ブラックリスト強化に注意】家電量販店での実質1円セール 一括1円ではなく1円レンタル!iPhone 12 13 mini Pixel 6 など ドコモ au ソフトバンク

2 min
ブラックリスト

コロナ、半導体不足によりスマホ在庫不足傾向ですのでお早めに!

期間限定キャンペーン

↓リンク経由のみ当サイト限定サポート対象
iPhone Pixel等スマホ最安1円※5/31迄
ahamo 9,000円還元※5/31迄
au 13000円還元※5/30迄
mineo 月額110円※5/31迄
IIJmio 初期費用半額110円スマホ※5/31迄
UQモバイル 12000円還元※5/31迄
OCNモバイルONE1円スマホ※在庫限り
ワイモバイル 1円セール※在庫限り
Kindle Unlimited 2ヶ月間 99円
▼U30・学割※5/31迄▼
ドコモauソフトバンクワイモバイルUQモバイル楽天モバイル

アドブロックにより一部のCP専用リンクが表示されないことがあるのでその場合はアドブロックを解除して下さい。

\ 半年実質無料+1年間5分以内通話無料! /
LINEMO

昨年あたりから家電量販店で大手キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)のiPhone 12 13 miniやGoogle Pixel 6が実質1円で購入できると言うことで話題になってますが注意点があります。

au Pixel 6の実質1円の内訳

例えば、auのPixel 6の実質1円になる条件は下記の通りです。

  • 新規(22歳以下)またはMNP
    MNP限定という店舗の方が多いです。
  • スマホトクするプログラムで24回目に返却

※他にプランが条件になっていたり、様々な条件が付加されているところもあります。

そして1円の内訳は下表の通りです。

本体代金82,695円
対象機種限定特典▲21,814円
新規(22歳以下)またはMNP▲22,000円
24回目(残価金額)
※条件:機種返却
▲38,880円
合計1円

ブラックリストに入らないためには180日契約が無難

ここ最近は容易に乗り換えられる環境が整って、短期解約して転売する人が増えているので楽天モバイルや格安SIMも含めて携帯業界全体でブラックリストの強化がされている流れがあります。

即povo2.0などの他社に乗り換えるとブラックリストに入ります。
UQモバイルだとブラックリストに入らないという店員からの情報が出回ってますが、自分の契約数を取りたいがために言っている可能性もあり、安全な180日契約が無難です。

180日後のトータル費用は?

U30の人が180日後に乗り換えた場合のトータル経費は以下の通りです。

事務手数料3,300円
初月代金
(使い放題MAX 5G)
241円
(7,238円
の30日月末契約日割)
5ヶ月間
(au応援割(U30)▲3938円
スマバリ▲1100円
家族割プラス3人▲1100円
au Payカードお支払い割▲110円)
990円×6=5940円
解約月代金
(ピタットプラン 5G)
3,465円
(使い放題のままなら7,238円)
合計12,946円+1円

合計すると12,947円の経費でPixel 6を使える(レンタル出来る)計算になります。
※あくまでも最安での計算なので多くの方はこれより高くなります。U30(30際以下特典)あってもスマバリ、家族割がないなら5ヶ月間3190円になるので合計22,956円です。

2年間22,956円でレンタルできるイメージですね。

スマホトクするプログラムの注意点

そして、スマホトクするプログラムの注意点として、以下の条件に当てはまると22,000円払う必要があります。

  • 電話機本体や液晶に破損や割れがある
  • 電源が入らない
  • 充電ができない
  • メーカー指定箇所の水濡れシールに水濡れ反応がある など

下3つはなかなかないことですが画面割れは結構あると思うのでこの画面割れ等の判定条件を詳しく見ていきます。

表面画面上に割れがあるもの
指の腹をあて、引っ掛かりがあるキズ
筐体に欠けがあるもの(基盤が見えていても対象)
画面下に黒いシミ(影)が出ている
液晶が浮いており発光が外へ漏れている
画面上にバーコードのような不具合が出ている
裏面背面、側面に明確な溝、割れ、欠けがあるもの
背面、側面に擦り傷があるもの
リアカバーが無いまたは欠けている
リアカバーが純正では無い
バッテリーが純正品ではない
カメラ撮影の機能不良となりうるレンズ割れ

画面上に割れがあるもの、指の腹をあて、引っ掛かりがあるキズ、筐体に欠けがあるものってのは2年使っていると結構いると思うのですが・・・
しかも1円でレンタルして、自分のではなく返却するものという感覚だと結構雑に扱う人も出てきそうなので2年後、「そんなの聞いてなかったよ〜」っていう声もちらほら出てくるかもしれませんね。
よく落としたり割ったりする人はかなり注意が必要です。

該当して22,000円払った場合は初期費用22,956円も含めると44,956円となります。
そうなると2年間44,956円でレンタルすることになってしまい、公式価格74,800円での買い取りとの差が結構埋まりそうな勢いです。

30歳以下の人はシンプルにソフトバンクのU30割でPixel 6端末代金54,000円+スマホデビュープラン(22歳以下は新規可)が無難かもしれませんね。

\ 公式キャンペーンページをチェック /

おすすめ

LINEMO

LINEMO
  • 3GB月額990円・20GB月額2728円
  • LINEギガフリー(トーク・音声通話・ビデオ通話等)
  • 5分以内通話無料オプション(月額550円) 1年間無料
  • PayPayポイント最大10,000円還元
  • LINE MUSIC 6ヶ月間無料

大手キャリア、サブブランド、格安SIMなどの全キャリアの中で5分以内通話無料オプション1年間無料はLINEMOだけなので電話を少しでもする人はかなりお得です。
20GBスマホプランであれば最大10,000円のPayPayポイントキャッシュバックがあるので実質3ヶ月間は無料で使える点も大きいです。
SIMだけ乗り換えでのお得度はダントツですし、速度の安定度も上位なのでLINEMOを第一候補にすると良いでしょう。

管理人

管理人

【実績】契約回線数・相談者数1万超、NHKから取材依頼
ドコモ・au・ソフトバンク・ワイモバイル・UQモバイル・MVNO(格安スマホ/格安SIM)5社の計10社を販売した経験を元に運営しています。販売だけではなく全社同時に契約・開通まで行ない、固定回線含めた全社の料金を比較し・お客様の状況に合った最適案を提示していました。
※コメントの反映には時間を要します。
※IPアドレスのログを取っているので誹謗中傷など不快なコメントに関しては厳正に対処させて頂きます。

カテゴリー:
関連記事

気軽にコメントどうぞ