日割りと締め日に注意!お得なMNPのタイミングはいつ?更新月の確認方法・MNP予約番号の取得方法

他社から乗り換え、MNP(ナンバーポータビリティ)についてこの記事を見れば全てが解決出来ます。
お得な乗り換えのタイミングから更新月の確認方法・MNP予約番号の取得方法まで書いています。

更新月の確認方法

ネットからの確認が1番早く済みます。
ドコモ
MyDocomo

au
auお客様サポート

ソフトバンク
My SoftBank

ワイモバイル
My Ymobile!

UQモバイル
My UQmobile

MNP予約番号の取得方法

上記と同じくネットからの取得が早いですので基本的に更新月を確認したついでに予約番号を取得しましょう。
電話は不要な引き止め質問があって面倒ですが端末の残債金などがあるか心配な人は電話でも良いでしょう。

  • ドコモ

* 携帯からの場合:151へ電話
* 一般電話からの場合:0120-800-000へ電話
→ガイダンスが流れ出したら④→②でオペレーターに繋がります。
(受付時間:9:00〜20:00)

  • au

* 一般電話/携帯電話共通: 0077-75470へ電話
→ガイダンスが流れ出したら①を押すとオペレーターに繋がります。
(受付時間:9:00〜20:00)

  • ソフトバンク

* 携帯電話からの場合: *5533へ電話
* 一般電話からの場合: 0800-100-5533へ電話
→ガイダンスが流れ出したら②を押すとオペレーターに繋がります。
(受付時間:9:00〜20:00)

  • ワイモバイル

* 携帯電話からの場合: 116へ電話
* 一般電話からの場合: 0120-921-156へ電話
→ガイダンスが流れ出したら#27を押すとオペレーターに繋がります。
(受付時間:9:00〜20:00)

  • UQモバイル

一般電話/携帯電話共通:0120-929-818へ電話
→音声ガイダンスが流れましたら②→⑤を押してください。
(受付時間:9:00~21:00)

ネット契約での開通(回線切替)手続き受付時間と到着後強制開通までの期限

公式オンラインショップやネット代理店などネット経由の契約だと
契約→スマホ到着→開通(回線切替)手続きという流れになるのですがこの開通(回線切替)には受付時間が設定されており、いつでも切替できないので月末に切り替える予定の人は余裕を持って切り替えて下さい。
※受付後切替まで30分〜2時間かかる場合もあります

また、スマホ到着後に強制的に回線切替される期限も各社違うので参考にして下さい。

 ドコモauソフトバンク
()は代理店
ワイモバイルUQモバイル
受付時間9:00~21:00
電話~20:00
9:00~21:15
電話~20:00
9:00~20:30
(10:00~19:00)
10:00~19:009:30~20:30
強制期限なし到着後10日後出荷日10日後
(特になし)
到着6日後出荷日7日後
受付窓口ネット or 電話
151
0120-800-000
ネット or 電話
0120-914-367
ネット or 電話
0800-100-2555
電話
0800-919-9809
ネット

ドコモだけ強制開通に関する記述がないので強制開通はなさそうですが到着1ヶ月経過後に契約の取り消しと商品代金の請求はされるようです。
※ソフトバンクのネット代理店の場合は切替専用の電話番号があり、スマホと同時に書かれた紙が届くのでそちらで確認して下さい。

日割りと締め日に注意!特にソフトバンクの締め日には注意!

スマホ・携帯のMNP(乗り換え)にはお得なタイミングが存在します。

お得なタイミングが存在するのは

  • 締め日がある
  • 新規契約は日割りになる・解約契約は日割りにならない

という前提があるからです。

ドコモ au ソフトバンク ワイモバイル UQモバイル 格安SIMの締め日はいつ?

基本的に携帯会社は月末締めです。
しかし、ソフトバンクだけ特殊なのでソフトバンクから乗り換える人は注意が必要です。

ソフトバンクは2017年12月頃まで10日締め、20日締め月末締めの3種類が混在していました。
※現在は基本的に月末締めですが10日締めの家族グループに入ると10日締めになってしまいます。

ソフトバンクは締め日が人によって違う(10日、20日、末日)のでMy SoftBankで確認して下さい。

日割りになる料金と日割りにならない料金とは?

基本的に新規契約時は日割りになり、解約時(MNP時)は日割りになりません。

ガラケー旧プランのFOMAプラン、LTEプラン、ホワイトプランの基本料金は解約時でも日割になりますが現在の多くのプランは日割になりません。

MNPのお得なタイミングはいつ?

例えばドコモ(月末締め)月額5000円→au(月末締め)月額5000円に乗り換えた場合、

  • 月初1日に契約
    ドコモからの請求 5000円
    auからの請求 5000円
  • 月末に契約
    ドコモからの請求 5000円
    auからの請求 170円ほど

となり、月初に乗り換えてしまうと全く使わなくても両社から満額請求されてしまいます。
一方、月末に契約した場合は新規契約側は日割計算になるため、auは日割り分(1日分)だけ支払えばOKとなります。

次にソフトバンク(20日締め)月額5000円→au(月末締め)月額5000円に乗り換えた場合、

  • 月初1日に契約
    ソフトバンクからの請求 5000円(1日分)
    auからの請求 5000円
  • 20日に契約
    ソフトバンクからの請求 5000円
    auからの請求 1700円ほど
  • 月末に契約
    ソフトバンクからの請求 5000円+5000円(10日分)
    auからの請求 170円ほど

以上のことからMNPするタイミングは乗り換える前のキャリアの締め日(多くは月末)が一番お得ということになります。

ネット契約だと開通時期を調整できる!?

お得な月末に店頭であれば混雑しますが

であれば頭金(と一部は事務手数料)もなく、開通時期を調整することが可能なので楽です。
※特に最近は公式オンラインショップやネット代理店に流れており、実店舗の経営が難しくなっているため頭金が1万5千円以上するお店が増加しています。
ちなみに私が親のスマホ契約するために近隣店舗で親と機種を下見した時(2020年1月)には頭金が2万円近くしていました。

ネット契約は

  1. 契約
  2. スマホ発送
  3. スマホ到着
  4. 開通手続き

という流れで手続きをしますが、開通手続きは到着してMNP予約番号の期限内(取得日から15日以内)であればいつでも可能です。
※au・SB公式・ワイモバイル・UQモバイルでは7~10日で自動開通される場合があります。
例えば、ソフトバンクのネット代理店であれば15日に契約して、スマホが16,7日に到着しても30日に開通することができます。さらにネット代理店であれば月初に相談して在庫を確保して月末に契約ということも可能ですのでかなり余裕を持って契約することができます。

ネット契約が当たり前の時代に キャッシュバック店舗一覧

私が実店舗で10社のキャリアを案内していた時は最初はスマホの使い方をよく聞きにくる人が多かったですがそういう人が少しずつ減っていきました。

格安SIMの普及やキャッシュバック減額の流れが訪れたことでそれは顕著となり、ネット契約がお得というのが知れ渡ってネット契約が主流となった現在では閉店する店舗が増えています。

そんな客数が減った店舗は客単価を上げるべく、頭金を今まで以上に上げることで何とかやっている状態ですが、頭金がないだけがメリットだったオンラインショップでもキャッシュバックや値引きなどのセールを始めたことで実店舗の運営状況はかなり厳しいことになっています。
そんな状況のため頭金15000円以上するお店が増えており実店舗で契約する人は頭金には注意して下さい。

また、ネット店舗であれば来店不要・ネット完結で契約できるので不要なオプション類も付けられる心配もありません。

ソフトバンク キャッシュバック店舗

ソフトバンクはYahooクーポンにより他社より多いキャッシュバックがあり、縛り・違約金もないのでソフトバンク希望じゃない人でも一度ソフトバンクへ乗り換えてから他社に乗り換えることをおすすめしています。

ソフトバンクにはネット契約できる店舗が

の3店舗あります。
特にスマホ乗り換え.comは

  • 2万円キャッシュバック or 2.2万円値引き
    法規制により他社でも他店でも2万円キャッシュバック、2.2万円値引きが上限ですので最大還元店舗となっています。
  • 条件が緩い(新規可・頭金なし・縛りなし・プラン制限なし・必須オプションなし)
    実店舗ではMNP限定だったり、頭金があったり、大容量プラン限定だったり、オプション加入が必要だったりという場合があります。
    ※機種変更でもキャッシュバックあり
  • 当サイト限定で代理店本部との連携による完全サポートが可
    コメントでのサポートも含めて一定の評価を頂いており、初めてネット契約される方でも安心して頂けるかと思います。

ということもあり、初めてネット契約する人にはスマホ乗り換え.comをオススメしています。
ネット契約に慣れている人は比較して条件の良い店舗で契約して下さい。

以下のコピペ文で専用問い合わせページから問い合わせて下さい。

スマホ料金案内所でキャンペーンを知りました。
【コード: 2222 特別キャンペーンを適用】

以下のコピペ文で専用問い合わせページから問い合わせて下さい。

スマホ料金案内所でキャンペーンを知りました。
【コード: 2020 特別キャンペーンを適用】

  • 頭金なし
  • 事務手数料無料
  • 機種代金21600円割引

ドコモ キャッシュバック店舗

ドコモにはネット契約できる代理店はなく、公式オンラインショップのみとなっています。

ドコモオンラインショップでは

  • 頭金なし(常時)
  • 事務手数料無料(常時)
  • 機種代金最大22000円割引またはキャッシュバック20000円

のキャンペーンを実施中です。

au キャッシュバック店舗

auはネット契約できる代理店はなくはないのですがネット契約というより書類が送られてきて返送して契約する形式で、契約してから使えない期間があり、かなり面倒でメリットがないので公式オンラインショップをおすすめしています。

auオンラインショップでは

  • 頭金なし(常時)
  • 機種代金最大22000円値引き

のキャンペーンを実施中です。

ワイモバイル キャッシュバック店舗

ワイモバイルにはネット契約できる店舗が

の3店舗あり、時期によりお得な店舗が変わりますのでその時々に特典を比較して契約すると良いでしょう。

ワイモバイルオンラインストアでは

  • 事務手数料無料(常時)
  • SIMだけ契約でキャッシュバック3000円
  • スマホセット契約で値引き
  • どこでも特典キャッシュバック3000円

のキャンペーンを実施中です。

Yahoo!モバイルでは

  • SIMだけ契約でキャッシュバック最大9600円
  • スマホセットで値引き+キャッシュバック最大8555円

のキャンペーンを実施中です。

ヤングモバイルでは

  • キャッシュバック最大15000円
  • iPhone7一括購入キャンペーン
  • どこでも特典キャッシュバック3000円

のキャンペーンを実施中です。

以下のコピペ文で専用問い合わせページから問い合わせて下さい。

スマホ料金案内所でキャンペーンを知りました。
【コード: 2020 特別キャンペーンを適用】

UQモバイル キャッシュバック店舗

UQモバイルにはネット代理店もありますがキャッシュバック振込が遅いので公式をおすすめしています。

UQモバイルでは

  • SIMのみ契約で最大10000円キャッシュバック
  • 端末値引き

のキャンペーンを実施中です。

フレッツ光コラボ間で乗り換え可能に!?

2019年7月1日よりフレッツ光コラボ間での乗り換えが可能になりました。

  • ドコモ光
  • ソフトバンク光
  • So-net光
  • ビッグローブ光
  • ぷらら光
  • OCN光
  • DTI光
  • 楽天コミュニケーション光

などの光コラボやフレッツ光西日本・東日本の乗り換えが解約・工事なしで乗り換えられますので固定回線割引(ドコモ光セット割引・スマートバリュー・おうち割 光セット)のために同時に乗り換えると良いでしょう。

ドコモ光 キャッシュバック店舗

ドコモ光はドコモスマホユーザーであればドコモ光セット割(最大毎月▲1000円)が適用できます。
ドコモ光を契約できる店舗は数多くあり、キャッシュバック店舗には何かしらの罠があります。
キャッシュバックを受け取るには数ヶ月後に送られてくるメールからキャッシュバックを申請する必要がありますが速度・キャッシュバック特典内容・受け取りまでの期間のバランスが良いGMOとくとくのドコモ光をおすすめしています。

GMOとくとく ドコモ光では

  • 新規工事料(最大18000円)無料
  • dポイント5000円
  • キャッシュバック最大2万円
    手続きメールは4ヶ月目に基本メールアドレス(GMOのメールアドレス)宛に送信されますのでリマインダーなどで見逃さないようにすると良いでしょう。
  • 高性能Wi-Fiルーター無料レンタル
    工事日決定後、数日後のSMSから申請

のキャンペーンを実施中です。

auひかり キャッシュバック店舗

auひかりはauスマホユーザーであればスマートバリュー(最大毎月▲1000円)が適用できます。

auひかりは独自回線かつコミュファ光、eo光、J:COM、ピカラ、EGGなどとの関係もあるため、エリアが狭いです。
So-netのauひかりはキャッシュバックではなく月額割引でもらい忘れが起こらないのでオススメしています。

So-net auひかりでは

  • 戸建て3年間割引合計78420円(月額3480円)
  • マンション2年間割引合計73680円(月額1980円)
  • 他社解約金最大30000円還元

のキャンペーンを実施中です。

auひかりがエリア外の場合はスマートバリューのあるフレッツ光回線のSo-net光コラボがおすすめです。

So-net 光コラボでは

  • 戸建て2年間割引合計72000円(月額2980円)
  • マンション2年間割引合計72000円(月額1980円)

のキャンペーンを実施中です。

ソフトバンク光 キャッシュバック店舗

ソフトバンク光はソフトバンク・ワイモバイルスマホユーザーであればおうち割 光セット(毎月▲1000円、ワイモバイルは毎月 ▲500円)が適用できます。

乗り換えで違約金や撤去工事費が多くかかる場合は最大10万円負担(WiMax、モバイルルーターなどは最大42,000円)してくれるソフトバンク光がおすすめです。
ソフトバンク光も多くの代理店が存在し、中には悪徳な代理店もありますが下記はソフトバンク光の優良代理店ですぐにSMSに届いたURLから口座指定の手続きができ、キャッシュバックのもらい忘れがなく最短2ヶ月後に振り込んでくれるのでオススメしています。
※私もこちらで契約してキャッシュバックをもらいました。

ソフトバンク光 おすすめ代理店では

  • 工事費実質0円(最大24000円)
  • キャッシュバック33000円
  • 違約金負担最大100000円
  • 他社携帯違約金分9500円(950円×10ヶ月)

のキャンペーンを実施中です。

NURO光 キャッシュバック店舗

NURO光はソフトバンク光と同様におうち割 光セット(毎月▲1000円)が適用できます。
※ワイモバイルは対象外

完全に新規または違約金や撤去工事費はそんなにかからないというなら月額が安く、下り最大2Gbpsで安定しているNURO光がおすすめです。
NURO光も多くの悪徳代理店が存在しますが下記は優良代理店でキャッシュバックのもらい忘れがなく最短1ヶ月後に振り込んでくれるのでオススメしています。※ソフトバンク光でおすすめした会社です。

NURO光は公式の方がキャッシュバックが多い時もあるので両方チェックして多くもらえる方で契約して下さい。

NURO光 おすすめ代理店では

  • 工事費実質0円(40000円)
  • キャッシュバック最大40000円
    So-netからの特典5000円分は2ヵ月後中旬にSo-netのメールアドレス宛に手続きメールが届くのでリマインダーなどで見逃さないようにすると良いでしょう。
  • 他社携帯違約金分9500円(950円×10ヶ月)

のキャンペーンを実施中です。

NURO光公式では

  • 工事費実質0円(40000円)
  • キャッシュバック45000円
    2ヵ月後中旬にSo-netのメールアドレス宛に手続きメールが届くのでリマインダーなどで見逃さないようにすると良いでしょう。

のキャンペーンを実施中です。

関連記事

気軽にコメントどうぞ