MENU

日割りと締め日に注意!お得なMNPのタイミングはいつ?ついに更新月が終了!?・MNP予約番号の取得方法

mnp

月内乗り換えの方はお早めに!
月初契約でも乗り換え前の請求が満額になるので注意!

固定回線キャンペーン

フレッツ光コラボ系なら工事不要の乗り換えで特典付き!

ソフトバンク光 月額980円※タイムセール
楽天ひかり 6ヶ月間0円
IIJmioひかり 1年間割引+15,000円還元

他社から乗り換え、MNP(ナンバーポータビリティ)についてこの記事を見れば全てが解決出来ます。
お得な乗り換えのタイミングから更新月の確認方法・MNP予約番号の取得方法まで書いています。

目次

更新月・違約金(契約解除料)について

更新月は違約金(契約解除料)がかからない月のことで、その月に乗り換えたらお得です。

更新月が2ヶ月間から3ヶ月間に延長されました。
そしてついに旧プランでも違約金(契約解除料)を廃止されることになりました。
以下の時期以降はいつ乗り換えてもOKです。

ドコモ2021年10月1日
au・UQモバイル2022年3月31日
ソフトバンク・ワイモバイル2022年2月1日

MNP予約番号の取得方法

MNP予約番号は引き留めポイントが禁止になったので電話ではなく、手軽なネットで取得するのがおすすめです。

ネット契約での開通(回線切替)手続き受付時間と到着後強制開通までの期限

公式オンラインショップやネット代理店などネット経由の契約だと
契約→スマホ到着→開通(回線切替)手続きという流れになるのですがこの開通(回線切替)には受付時間が設定されており、いつでも切替できないので月末に切り替える予定の人は余裕を持って切り替えて下さい。
※受付後切替まで30分〜2時間かかる場合もあります

また、スマホ到着後に強制的に回線切替される期限も各社違うので参考にして下さい。

 ドコモauソフトバンク
()は代理店
ワイモバイルUQモバイル
受付時間9:00~21:00
電話~20:00
9:00~21:15
電話~20:00
9:00~20:30
(10:00~19:00)
10:00~19:009:30~20:30
強制期限なし到着後10日後出荷日10日後
(特になし)
到着6日後出荷日7日後
受付窓口ネット or 電話
151
0120-800-000
ネット or 電話
0120-914-367
ネット or 電話
0800-100-2555
電話
0800-919-9809
ネット

ドコモだけ強制開通に関する記述がないので強制開通はなさそうですが到着1ヶ月経過後に契約の取り消しと商品代金の請求はされるようです。
※ソフトバンクのネット代理店の場合は切替専用の電話番号があり、スマホと同時に書かれた紙が届くのでそちらで確認して下さい。

日割りと締め日に注意!特にソフトバンクの締め日には注意!

スマホ・携帯のMNP(乗り換え)にはお得なタイミングが存在します。

お得なタイミングが存在するのは

  • 締め日がある
  • 新規契約は日割りになる・解約契約は日割りにならない

という前提があるからです。

ドコモ au ソフトバンク ワイモバイル UQモバイル 格安SIMの締め日はいつ?

基本的に携帯会社は月末締めです。
しかし、ソフトバンクだけ特殊なのでソフトバンクから乗り換える人は注意が必要です。

ソフトバンクは2017年12月頃まで10日締め、20日締め月末締めの3種類が混在していました。
※現在は基本的に月末締めですが10日締めの家族グループに入ると10日締めになってしまいます。

ソフトバンクは締め日が人によって違う(10日、20日、末日)のでMy SoftBankで確認して下さい。

日割りになる料金と日割りにならない料金とは?

基本的に新規契約時は日割りになり、解約時(MNP時)は日割りになりません。

ガラケー旧プランのFOMAプラン、LTEプラン、ホワイトプランの基本料金は解約時でも日割になりますが現在の多くのプランは日割になりません。

MNPのお得なタイミングはいつ?

例えばドコモ(月末締め)月額5000円→au(月末締め)月額5000円に乗り換えた場合、

  • 月初1日に契約
    ドコモからの請求 5000円
    auからの請求 5000円
  • 月末に契約
    ドコモからの請求 5000円
    auからの請求 170円ほど

となり、月初に乗り換えてしまうと全く使わなくても両社から満額請求されてしまいます。
一方、月末に契約した場合は新規契約側は日割計算になるため、auは日割り分(1日分)だけ支払えばOKとなります

以上のことからMNPするタイミングは乗り換える前のキャリアの締め日(多くは月末)が一番お得ということになります。

ネット契約だと開通時期を調整できる!?

お得な月末に店頭であれば混雑しますがネット店舗であれば頭金(と一部は事務手数料)もなく、開通時期を調整することが可能なので楽です。
※特に最近は公式オンラインショップやネット代理店に流れており、実店舗の経営が難しくなっているため頭金が1万5千円以上するお店が増加しています。
ちなみに私が親のスマホ契約するために近隣店舗で親と機種を下見した時には頭金が2万円近くしていました。

ネット契約は

  1. 契約
  2. スマホ発送
  3. スマホ到着
  4. 開通手続き

という流れで手続きをしますが、開通手続きは到着してMNP予約番号の期限内(取得日から15日以内)であればいつでも可能です。
※au・SB公式・ワイモバイル・UQモバイルでは7~10日で自動開通される場合があります。
例えば、ソフトバンクのネット代理店であれば15日に契約して、スマホが16,7日に到着しても有効期限が切れるギリギリの月末に開通することができます。さらにネット代理店であれば月初に相談して在庫を確保して月末に契約ということも可能ですのでかなり余裕を持って契約することができます。

最新のおすすめ店舗一覧は下記の記事で紹介しているので参考にして下さい。

この記事を書いた人

【実績】契約回線数・相談者数1万超、NHKから取材依頼
ドコモ・au・ソフトバンク・ワイモバイル・UQモバイル・MVNO(格安スマホ/格安SIM)5社の計10社を販売した経験を元に運営しています。販売だけではなく全社同時に契約・開通まで行ない、固定回線含めた全社の料金を比較し・お客様の状況に合った最適案を提示していました。
※IPアドレスのログを取っているので誹謗中傷など不快なコメントに関しては厳正に対処させて頂きます。

コメント

コメントする

目次