【第4弾】スマホプレゼント企画 iPhone 13 Pro

ワイモバイル 最安維持費0円の現在はどうなった?

1 min
ワイモバイルのロゴ

以前は端末代金を一括払いすることで月額割引により月額0円+ユニバーサル料金2円または3円の最低維持費が出来ていましたが完全分離化の法規制により、ドコモの月々サポート・auの毎月割・ソフトバンクの月月割・ワイモバイルの月額割引・UQモバイルのマンスリー割引がなくなったため、それが不可能になりました。

それによりどこで契約しても月額料金は全て同じになりました。料金プランは以下の通りで、3GB月額990円が最安です。この料金は格安SIMを含めても最安値クラスです。

それではどうしたら一番お得にワイモバイルを契約するにはどうしたら良いのか?について紹介します。

ワイモバイルのスマホ・iPhone料金プラン

ワイモバイルのスマホ・iPhone料金プラン

ワイモバイルのスマホ・iPhone料金プランは

  • プランS 3GB(速度制限後の速度300Kbps)
  • プランM 15GB(速度制限後の速度1Mbps)
  • プランL 25GB(速度制限後の速度1Mbps)

の3種類のデータ通信量プランから選び、

通話定額はオプションで必要な人は

  • かけ放題 +1870円(60歳以上は770円)
  • 10分以内/回通話無料 +770円

を選択する形になっています。

2021年8月からデータ通信量の繰越が可能となりました。

家族割引サービス(▲1188円)とおうち割光セット(▲1188円)は併用ができません。

縛り・違約金なし

ワイモバイルオンラインストアの特徴とキャンペーン一覧です。

  • 頭金なし
  • 事務手数料無料
  • SIMだけ契約 キャッシュバック7,000円
  • 端末セット契約 最大21,600円値引き

大手キャリアに比べたら頭金を取る店舗は少なめですが事務手数料無料やSIMだけ契約で特典あるのはオンラインストアだけです。

ワイモバイルを一番お得に契約するには?

ワイモバイルを一番お得に運用するには

  • 頭金なし
  • 事務手数料無料

ワイモバイルオンラインストアで契約すると良いでしょう。

ワイモバイルオンラインストアの特徴とキャンペーン一覧です。

  • 頭金なし
  • 事務手数料無料
  • SIMだけ契約 キャッシュバック7,000円
  • 端末セット契約 最大21,600円値引き

大手キャリアに比べたら頭金を取る店舗は少なめですが事務手数料無料やSIMだけ契約で特典あるのはオンラインストアだけです。

関連記事

気軽にコメントどうぞ