ワイモバイル 最安維持費0円の現在はどうなった?

1 min 1,587 views
ワイモバイルのロゴ

以前は端末代金を一括払いすることで月額割引により月額0円+ユニバーサル料金2円または3円の最低維持費が出来ていましたが完全分離化の法規制により、ドコモの月々サポート・auの毎月割・ソフトバンクの月月割・ワイモバイルの月額割引・UQモバイルのマンスリー割引がなくなったため、それが不可能になりました。

それによりどこで契約しても月額料金は全て同じになりました。料金プランは以下の通りで、3GB月額990円が最安です。この料金は格安SIMを含めても最安値クラスです。

それではどうしたら一番お得にワイモバイルを契約するにはどうしたら良いのか?について紹介します。

ワイモバイルのスマホ・iPhone料金プラン

ワイモバイルのスマホ・iPhone料金プランは

  • プランS 3GB(速度制限後の速度300Kbps)
  • プランM 15GB(速度制限後の速度1Mbps)
  • プランL 25GB(速度制限後の速度1Mbps)

の3種類のデータ通信量プランから選び、

通話定額はオプションで必要な人は

  • かけ放題 +1870円(60歳以上は770円)
  • 10分以内/回通話無料 +770円

を選択する形になっています。

家族割引サービス(▲1188円)とおうち割光セット(▲1188円)は併用ができません。

縛り・違約金なし

ワイモバイルオンラインストアの特徴とキャンペーン一覧です。

大手キャリアに比べたら頭金を取る店舗は少なめですが事務手数料無料やSIMだけ契約で特典あるのはオンラインストア限定ですのでよりお得に契約したい人はオンラインストアで契約しましょう。

ヤングモバイル(ワイモバイルのネット代理店)の特徴とキャンペーン一覧です。

  • 最大24,984円値引き

ソフトバンクからの乗り換えにおいては公式は特典がありませんがヤングモバイルはあるのでソフトバンクからの乗り換えはヤングモバイルに問い合わせてキャンペーンを確認することをおすすめしています。
また、機種セットでは公式より安いので機種セット契約はヤングモバイルをおすすめしています。

ワイモバイルを一番お得に契約するには?

ワイモバイルを一番お得に運用するには

  • 端末割引が多いお店またはキャッシュバックが多いお店

このお店を探すしかなくなってきます。

それはヤングモバイルというどこよりも多い値引きをしています。詳細は下記の記事をご確認下さい。
SIMだけなら事務手数料無料+キャッシュバックのオンラインストアがおすすめです。

ワイモバイルオンラインストアの特徴とキャンペーン一覧です。

大手キャリアに比べたら頭金を取る店舗は少なめですが事務手数料無料やSIMだけ契約で特典あるのはオンラインストア限定ですのでよりお得に契約したい人はオンラインストアで契約しましょう。

ヤングモバイル(ワイモバイルのネット代理店)の特徴とキャンペーン一覧です。

  • 最大24,984円値引き

ソフトバンクからの乗り換えにおいては公式は特典がありませんがヤングモバイルはあるのでソフトバンクからの乗り換えはヤングモバイルに問い合わせてキャンペーンを確認することをおすすめしています。
また、機種セットでは公式より安いので機種セット契約はヤングモバイルをおすすめしています。

関連記事

気軽にコメントどうぞ