ワイモバイル 持込中古iPhoneでもAPPLE純正の修理が可能に!?「持込端末保証 with AppleCare Services」

3 min
持込端末保証 with AppleCare Services

コロナ、半導体不足によりスマホ在庫不足傾向ですのでお早めに!

期間限定キャンペーン

↓リンク経由のみ当サイト限定サポート対象
iPhone Pixel等スマホ最安1円※5/31迄
ahamo 9,000円還元※5/31迄
au 13000円還元※5/30迄
mineo 月額110円※5/31迄
IIJmio 初期費用半額110円スマホ※5/31迄
UQモバイル 12000円還元※5/31迄
OCNモバイルONE1円スマホ※在庫限り
ワイモバイル 1円セール※在庫限り
Kindle Unlimited 2ヶ月間 99円
▼U30・学割※5/31迄▼
ドコモauソフトバンクワイモバイルUQモバイル楽天モバイル

アドブロックにより一部のCP専用リンクが表示されないことがあるのでその場合はアドブロックを解除して下さい。

\ 半年実質無料+1年間5分以内通話無料! /
LINEMO

ワイモバイルはSIM単体契約のiPhoneユーザー向けにAPPLE公式修理サービス「持込端末保証 with AppleCare Services」を提供します。

持込端末保証 with AppleCare Servicesの補償内容と負担金額

持込端末保証 with AppleCare Services

  • APPLE純正のAppleCare Services
  • ワイモバイル独自のサービス

がセットになっています。

まず、APPLE純正のAppleCare Servicesの補償内容からです。

  • 自然故障(バッテリー交換含む) 無料
    自然故障・電池消耗(80%未満)などが生じた場合、無償で修理できます。
  • 画面または背面ガラスの損傷 片面3,700円
    落下や水没等で画面が破損した場合の液晶トラブルに対応します。
  • 水濡れ・水没などによるその他の故障 12,900円
  • エクスプレス交換サービス
    iPhoneが損傷した場合、新品または新品同様の交換機をいち早くお届けし、その場で交換します。
  • Appleサポートへの優先接続
    Apple の専任スペシャリストがチャットまたは電話に優先的に対応します。

次にワイモバイル独自のサービスは以下の通りです。

  • 紛失ケータイ捜索サービス
    携帯電話を紛失した際などに、携帯電話のおおよその位置をお調べします。
  • データ復旧支援サービス
    水没・水濡れ・破損などのトラブル時のデータ復旧を支援します。

持込端末保証 with AppleCare Servicesの持ち込み機種の条件

最大の特徴はiPhoneを購入した日を問わないことです。
つまり、フリマアプリなどで購入した古い機種(対象機種)も対象というのはかなり大きなメリットです。
ただし、注意点があります。

持ち込み機種の条件として以下の6つあります。

  • 本サービス加入時に故障等なく正常に動作していること。
  • 過去に非正規修理や改造等を行っていないこと。
  • 正規品(部品が純正品)であること。
  • 電源を維持するバッテリー容量が最初の仕様の 80 % 以上であること。
  • 第三者の紛失物または盗難品でないこと。
  • Apple Japan 合同会社、Apple 直営店または Apple 正規サービスプロバイダにて修理中または修理申込されていないこと。

赤字のところはフリマアプリであれば、騙される可能性もあるので、この補償を使うならイオシスゲオモバイルなどで購入した方が無難です。

持込端末保証 with AppleCare Servicesの対象機種と月額料金

月額料金は1250円のモデルと950円のモデルの2通りあります。

【月額料金1,250円のモデル】  
・iPhone 13 Pro  
・iPhone 13 Pro Max  
・iPhone 12 Pro  
・iPhone 12 Pro Max  
・iPhone 11 Pro  
・iPhone 11 Pro Max  
・iPhone XS  
・iPhone XS Max  
・iPhone X

【月額料金950円のモデル】  
・iPhone 13  
・iPhone 13 mini  
・iPhone 12  
・iPhone 12 mini  
・iPhone 11  
・iPhone XR  
・iPhone 8  
・iPhone 8 Plus  
・iPhone 7  
・iPhone 7 Plus  
・iPhone SE(第1世代/第2世代)

これが安いのか高いのかですが、
純正のAppleCare+であればiPhone 13 Pro系は月額1250円、13/12/11の無印・mini系は月額950円、iPhone SEは月額480円となってますので多くの機種は同額で、SEだけ高くなってしまいます。

持込端末保証 with AppleCare Servicesのまとめ

中古品でもAPPLE純正の修理・補償サービスを受けられるのは結構ありがたいですね。
別キャリアで購入したiPhoneを補償を維持しつつワイモバイルでも使えるのは大きいです。

バッテリー交換が8000円ほどするので80%台の中古を買って、バッテリー交換を活用する人も出てきそうですね。

SIMだけ契約であれば多くの方が事務手数料でキャッシュバックのあるオンラインストアで契約すると思いますがオンラインで契約した場合は契約時にIMEIを入力して申し込めます。申込後でも利用開始日を含めた14日以内にMy Y!mobileから手続きできるので端末を準備する前に契約しておいても問題ありません。
ワイモバイルオンラインストアでの持込端末保証 with AppleCare Services

ワイモバイルオンラインストアの特徴とキャンペーン一覧です。

大手キャリアに比べたら頭金を取る店舗は少なめですが事務手数料無料やSIMだけ契約で特典があるのはオンラインストアだけです。
SIMだけ契約と新どこでももらえる特典で最大もらえるにはプランM/Lで契約する必要がありますが初月だけでOKです。
※公式サポート確認済み

\ 公式キャンペーンページをチェック /

おすすめ

LINEMO

LINEMO
  • 3GB月額990円・20GB月額2728円
  • LINEギガフリー(トーク・音声通話・ビデオ通話等)
  • 5分以内通話無料オプション(月額550円) 1年間無料
  • PayPayポイント最大10,000円還元
  • LINE MUSIC 6ヶ月間無料

大手キャリア、サブブランド、格安SIMなどの全キャリアの中で5分以内通話無料オプション1年間無料はLINEMOだけなので電話を少しでもする人はかなりお得です。
20GBスマホプランであれば最大10,000円のPayPayポイントキャッシュバックがあるので実質3ヶ月間は無料で使える点も大きいです。
SIMだけ乗り換えでのお得度はダントツですし、速度の安定度も上位なのでLINEMOを第一候補にすると良いでしょう。

管理人

管理人

【実績】契約回線数・相談者数1万超、NHKから取材依頼
ドコモ・au・ソフトバンク・ワイモバイル・UQモバイル・MVNO(格安スマホ/格安SIM)5社の計10社を販売した経験を元に運営しています。販売だけではなく全社同時に契約・開通まで行ない、固定回線含めた全社の料金を比較し・お客様の状況に合った最適案を提示していました。
※コメントの反映には時間を要します。
※IPアドレスのログを取っているので誹謗中傷など不快なコメントに関しては厳正に対処させて頂きます。

関連記事

気軽にコメントどうぞ