MENU

電話かけ放題最安料金ランキング ドコモ au ソフトバンク ワイモバイル UQモバイル 楽天モバイルOCNモバイル イオンモバイル

電話をかける女性

学割は5/31迄なのでお早めに!

イオンモバイル、IIJmioがかけ放題オプションを追加したので追記しました。

電話だけで電話かけ放題の最安はどこなのか?各キャリアのスマホ・ガラケーの最安を簡単に見ていきます。
料金の内訳など詳しくは各キャリアのカテゴリーページで確認して下さい。
以下、全て税込表記です。

目次

ドコモ 電話かけ放題の最安料金

ドコモのスマホだとギガライトの1GB未満2178円(条件:みんなドコモ割3人・dカードお支払割)+かけ放題オプション1870円で4048円です。
※ガラケーから乗り換えの場合ははじめてスマホプラン1GB1年目1078円(2年目は1628円)+かけ放題オプション1100円で2178円(2年目2728円)です。

ドコモのガラケーだとケータイプラン1320円+かけ放題オプション1870円で3190円です。

ドコモオンラインショップの特徴・キャンペーン

頭金(店によって3万円ほどすることも)、事務手数料(3,850円)+キャンペーンで実店舗よりお得に契約できます。

au 電話かけ放題の最安料金

auのスマホだとピタットプランの1GB未満2178円(条件:家族割プラス3人)+かけ放題オプション1980円で4158円です。
※ガラケーから乗り換えの場合はケータイ→auスマホスタート割(家族割併用不可)で1年間▲3080円(2年目▲1980円)で2178円(2年目3278円)です。
※さらに60歳以上だと新カケホ割(機種限定:GRATINA KYV48/AQUOS sense2 かんたん/BASIO4/BASIO3/LG it)▲1100円で1078円(2年目2178円)です。

auのガラケーだとケータイカケホプラン3278円です。

auオンラインショップの特徴・キャンペーン

最近はauオンラインショップ限定のキャンペーンが増えてきたので要チェックです。

最新の情報については必ず公式サイトご確認ください。

ソフトバンク 電話かけ放題の最安料金

ソフトバンクのスマホだとミニフィットプラン+の1GB未満1年目1078円、2年目~2178円(条件:おうち割 光セット・Yahooクーポン)+かけ放題オプション1980円で3058円(2年目4158円)です。
※ガラケーから乗り換えの場合はスマホデビュープラン1GB1年目990円(2年目2178円)+かけ放題オプション1100円で2090円(2年目3278円)です。
ソフトバンクのスマホデビュープランだけ裏技で誰でも契約できるのがメリットです。詳しくは下記の記事を参考にして下さい。

ソフトバンクのガラケーだとケータイプラン1078円+かけ放題オプション1980円で3058円です。

ソフトバンクオンラインショップの特徴・キャンペーン

ソフトバンクは唯一ネット代理店が生き残っているキャリアなので双方を比べてお得な方で契約する必要があります。もし代理店に問い合わせて特別キャンペーンを実施していなく、同じキャンペーンであれば公式オンラインショップの方が事務手数料分安くなります。

ワイモバイル 電話かけ放題の最安料金

ワイモバイル料金プラン

ワイモバイルのスマホだと3GB990円(条件:2回線目またはおうち割)+スーパーだれとでも定額1870円で2860円です。
※60歳以上だと60歳以上 通話ずーっと割引キャンペーン▲1100円で1760円です。

ワイモバイルのガラケーだとケータイプランSS1027円+スーパーだれとでも定額1100円で2127円です。

ワイモバイルオンラインショップの特徴・キャンペーン

事務手数料無料やSIMだけ契約で特典があるのはオンラインストアだけです。
最近は独自のオンライン専用キャンペーンを実施しているのでかなりお得です。また、姉妹店のヤフー店が存在しますが独自のキャンペーンを実施している場合もあるので双方を比べてお得な方で契約して下さい。

プランM/Lだけ割引・キャッシュバックが増額されているキャンペーンがありますが、プランMで契約してすぐにプランSに変更すれば増額されたキャッシュバックをもらえます。

UQモバイル 電話かけ放題の最安料金

UQモバイル料金プラン

UQモバイルのスマホだと3GB1628円+国内通話かけ放題1870円で3498円です。
※60歳以上だと60歳以上通話割▲1100円で2398円です。

UQモバイルオンラインショップの特徴・キャンペーン

SIMだけ契約で特典があるのはオンラインストアだけです。
最近は独自のオンライン専用キャンペーンを実施しているのでかなりお得です。

最新の情報については必ず公式サイトをご確認ください

楽天モバイル 電話かけ放題の最安料金

楽天モバイル料金プラン

楽天モバイルはRakuten Linkアプリ経由の電話は無料です。
かけ放題目的でサブ回線として契約するのもオススメです。

楽天モバイルの料金プラン・特徴・キャンペーン
  • 事務手数料無料
  • 3段階制 3GB 1078円・20GB 2178円・無制限 3278円
  • 電話かけ放題0円(Rakuten Link経由)
  • 海外でも2GB無料
  • NBA&パリーグ全試合無料
  • 楽天ポイント13,000円還元
  • iPhone 14 128GB最安

プラチナ回線(山岳部・地下・ビル間に強い回線)を割り当てられましたが、2024年中に一部のエリアで開始する予定なのでまだサブ回線として持つのがおすすめです。
電話かけ放題と無制限を一番安く使うことができるキャリアなのでよく使うエリアで問題なければメインにして格安の他の回線をサブにするのもありです。1円スマホもあるので電波状況を確認するために契約しても損はしません。

格安SIMはOCNモバイルONEがおすすめ 電話かけ放題の最安料金

OCNモバイルONE料金プラン

OCNモバイルONEは0.5GB550円+完全かけ放題オプション1430円(1年間1100円)で1980円(1年間1650円)です。

IIJmioやイオンモバイルでも電話かけ放題がリリースされましたがアプリ経由での発信のみ対象(イオンモバイルのドコモ回線だけアプリ経由でなくてもOK)だったり、最安料金が以下の通り、高いのでOCNモバイルONEがおすすめです。

  • イオンモバイル 0.5GB月額803円+月額1650円=2453円
  • IIJmio 2GB月額858円+かけ放題オプション月額1400円=2258円
  • 日本通信 合理的かけほプラン(3GB+かけ放題) 2728円
OCNモバイルONEの料金プラン・特徴・キャンペーン
  • 初月無料
  • 最安0.5GB月額550円
  • 完全かけ放題+1430円
  • スマホセール最安500円※在庫切れ注意

OCNモバイルONEは0.5GB月額550円で新規でも安い機種があるのでほぼWi-Fiでの利用の方や初めてスマホを持つお子さんにもおすすめです。

OCNモバイルONEはドコモのirumoに統合されました。

電話かけ放題最安料金比較&ランキング

以上を簡単にまとめると下表の通りになります。

  ドコモ
~1GB
au
~1GB
SB
~1GB
ワイモバ
3GB
UQ
3GB
楽天
~1GB
OCN
0.5GB
ガラケー 3190円 3278円 3058円 2127円
スマホ 4048円 4158円 3058円
(2年目4158円)
2860円 3498円 1078 1650円
(2年目
1980円)
ガラケーからの乗り換え 2178円
(2年目2728円)
2178円
(2年目3278円)
2090円
(2年目3278円)
60歳以上 1078円
(2年目2178円)
1760円 2398円

ガラケーはワイモバイルの月額2127円が最安です。
【2021年ガラケー最安維持費ランキング】電話だけ・新規・MNP
スマホはランキング形式でまとめてみました。

  1. 楽天モバイル 3GB未満1078円
    楽天リンクアプリ経由で通話しないといけない点、通話品質に難がある点、現時点でプラチナバンド非対応などがあるのであくまでサブ回線が無難。電話かけ放題オプションをつけるほど電話をする人には特に。
  2. au 1078円(2年目2178円)
    ガラケーからの乗り換え&60歳以上&機種限定&1GB未満(1GB超えると+1100円)と条件が厳しいですが条件が合えばとりあえず1年契約して、その後は他社に移行するのが良いでしょう。
  3. ワイモバイル 1760円
    2回線目またはおうち割・60歳以上で最安1760円です。
    60歳未満の人も1GB以上&速度を考慮するならワイモバイルを第一候補に入れると良いでしょう。
  4. ソフトバンク スマホデビュープラン 2090円(2年目3278円)
    ガラケーからの乗り換え限定プランですが裏技で基本的に誰でも契約でき、一括1円機種や少しでも安くiPhone・Google Pixelが購入できるのでとりあえずソフトバンクに乗り換えて1年後にワイモバイルに乗り換えるというのもオススメです。
    詳しくは→スマホデビュープラン 月額990円 一括1円orキャッシュバックキャンペーン
  5. OCNモバイルONE 1980円(1年間1650円)
    完全なかけ放題がある格安SIMはかなり少なく、その中で最安はOCNモバイルです。
    60歳未満&スマホからの乗り換えという多くの方が合致する条件では最安です。

\ 公式キャンペーンページをチェック /

この記事を書いた人

【実績】契約回線数・相談者数1万超、NHKから取材依頼
ドコモ・au・ソフトバンク・ワイモバイル・UQモバイル・MVNO(格安スマホ/格安SIM)5社の計10社を販売した経験を元に運営しています。販売だけではなく全社同時に契約・開通まで行ない、固定回線含めた全社の料金を比較し・お客様の状況に合った最適案を提示していました。
※IPアドレスのログを取っているので誹謗中傷など不快なコメントに関しては厳正に対処させて頂きます。

コメント

コメントする

目次