ドコモ カードケータイ(KY-01L)とスマホ用子機ワンナンバーフォン(ON 01)の比較

1 min

一括1円スマホがなくなる流れになっているのでお早めに!

おすすめキャンペーン

↓リンク経由のみ当サイト限定サポート対象
iPhone Pixel スマホ最安1円※2/28迄&在庫少し!
LINEMO 13,000円キャッシュバック※2/6迄
IIJmio 初期費用割引2480円スマホ※2/28迄
OCNモバイル 初期費用+1ヶ月分無料※2/28迄
ドコモ 最大55,000円割引※在庫限り
ワイモバイル 1円スマホ&6000円還元エントリー忘れ注意!
UQモバイル 13,000円還元
楽天モバイル 24,000円還元
4GB月額1078円+一括1円
無制限最安月額748円+一括1円

アドブロックにより一部のCP専用リンクが表示されないことがあるのでその場合はアドブロックを解除して下さい。

ドコモのカードサイズ携帯電話のカードケータイ(KY-01L)とスマホ用子機のワンナンバーフォン(ON 01)との簡単な比較です。
どちらもカードサイズですが携帯電話とスマホ用子機は全くジャンルが違うので比較する意味はあまりありませんが違いが気になったのでまとめてみます。

ドコモ カードケータイとワンナンバーフォンの本体価格(税込)の違い

  カードケータイ ワンナンバーフォン
本体価格 31,752円 9,720円
本体分割金(24回) 1323円×24
月々サポート ▲891円×24
実質負担額 10,368円
(432円×24)
9,720円

カードケータイの方が本体価格は3万円と高いですが月々サポートがあるので実質それほど差はありません。

ドコモ カードケータイとワンナンバーフォンの料金の違い

カードケータイはガラケー料金となり、5分以内通話無料プランで月額1200円、カケホーダイで2200円です。
ワンナンバーフォンはワンナンバーサービス料金の500円です。

  カードケータイ ワンナンバーフォン
月額料金 1200円 500円

既にドコモスマホを持っていて新しい番号が必要ない場合はワンナンバーフォンが安くて良いでしょう。

ドコモ カードケータイとワンナンバーフォンのサイズ・電池持ちの違い

  カードケータイ ワンナンバーフォン
メーカー 京セラ ZTE
ディスプレイ 2.8インチ 電子ペーパー 1.5インチ 有機EL
バッテリー容量 380mAh 548mAh
連続待受時間 100時間 155時間
連続通話時間 110分 130分
サイズ/重さ 91×55×5.3mm/47g 110×54×7.0/55g

ワンナンバーフォンの方が電池容量が大きく少し電池持ちが良いですね。

カードケータイ(KY-01L)

ワンナンバーフォン ON 01

ドコモオンラインショップの特徴とキャンペーン一覧です。

頭金(店によって1万円ほどすることも)、事務手数料(3300円)+キャンペーンで実店舗よりお得に契約できます。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です