MENU

Greenifyが自動休止しない時はTaskerと連携すると良い

Greenify

現在、乗り換え時!
基本的に解約キャリアは満額請求、新規キャリアは日割請求ですので20日前後に申し込み&月末までに開通完了がベター

おすすめキャンペーン

↓下記リンク経由のみ独自サポート付き
実質24円+CB1万円在庫限り
IIJmio 110円スマホ※在庫限り
YM 20,000円還元※10周年限定
YM iPhone 13半額セール※7/1迄
YM 誰でも+6,000円※取り忘れに注意!
LINEMO 10GB3ヶ月間実質無料※6/30迄
楽天 30,000円キャッシュバック※6/30迄
UQ 25,000円キャッシュバック※7/1迄
mineo 事務手数料無料※限定オファー

アドブロックによりキャンペーン専用リンクが表示されない場合があります。

Greenifyというルート化なしでもバックグラウンドで動くアプリを休止状態にしてくれるアプリがあります。

↓取り忘れる人多いので注意!

目次

Greenifyとは?

無駄なバックグラウンドアプリによる消費電力を節約してくれます。
また、有料版だとシステムアプリも休止してくれます。
※タスクキラーではなく休止なのでRAMの容量に変化はありませんがきっちり動きません。
※Android9.0以降は動作しないという情報があります。

しかしスリープモードに入ると自動休止してくれるはずが自動で動きません。

そうなるとホーム画面のジェスチャーでするかショートカットアイコンからするかしないといけないのですがTaskerと連携させるとうまくいきましたので紹介します。

Greenifyが自動休止しない時はTaskerと連携すると良い

Taskerのロゴ

そこでTaskerを使いディスプレイオン時に起動させることにしました。
GreenifyにはTaskerのプラグイン機能がついているので連携が可能です。
Task→Plugin→Greenify→All greenified appsで連携できます。
AllとありますがGreenify側で許可したものだけに限ります。

ディスプレイオフ時にしたかったのですがGreenify実行時にディスプレイオンとなり無限ループになるので諦めました。

Greenfyにより無駄な動きがなくなるので少し消費電力の節約+サクサクになります。

Taskerの省電力設定とプロファイルについてはこちらをどうぞ。
自動化アプリTaskerの省電力設定とおすすめプロファイル

\ 公式キャンペーンページをチェック /

この記事を書いた人

【実績】契約回線数・相談者数1万超、NHKから取材依頼
ドコモ・au・ソフトバンク・ワイモバイル・UQモバイル・MVNO(格安スマホ/格安SIM)5社の計10社を販売した経験を元に運営しています。販売だけではなく全社同時に契約・開通まで行ない、固定回線含めた全社の料金を比較し・お客様の状況に合った最適案を提示していました。
※IPアドレスのログを取っているので誹謗中傷など不快なコメントに関しては厳正に対処させて頂きます。

気軽にコメントどうぞ

コメントする

目次