法改正により9月末で高額キャッシュバック終了!
現在駆け込み需要により混み合っています。9月末までに契約完了(開通)しないと適用外のため、お急ぎください!※ネット契約は日数を要します。

iPhone 11/11Pro XS/Max XR X 8 7 6s 6/Plus SEの価格・性能・スペック比較表

2019年新型iPhone(11/11 Pro/11 Pro Max)が発表されましたので旧機種を含めた価格・スペック比較表を載せたいと思います。

iPhone 11/11Pro XS/Max XR X 8 7 6s 6/Plus SEの価格・性能・スペック比較表

まずはざっくり価格・性能・スペックを比較します。
細かな違いは公式ページを確認して下さい。

Antutuベンチマークのスコアは画面サイズやRAMによっても変わってきますがざっくりの数値を載せていますので参考程度にして下さい。
価格(税抜)はROMが一番少ない最安のものだけを掲載しています。
発売年度 2019年 2018年 2017年 2016年 2015年 2014年
機種名
11Pro 11 XS/Max XR X 8/Plus 7/Plus SE/6s/Plus 6/Plus
ディスプレイ 5.8/6.5
有機
6.1
LCD
5.8/6.5
有機
6.1
LCD
5.8
有機
4.7/5.5
LCD
4.7/5.5
LCD
4/4.7/5.5
LCD
4.7/5.5
LCD
CPU A13 A12 A11 A10 A9 A8
ベンチ 45万 36万 24万 18万 13万 8万
RAM 6GB(?) 4GB 3GB 3GB 2GB/3GB 2GB/3GB 2GB 1GB
ROM 64GB
256GB
512GB
64GB
128GB
256GB
64GB
256GB
512GB
64G
128GB
64GB
128GB
32GB
128GB
32GB
128GB
16GB
64GB
DSDS あり なし
ワイヤレス充電 あり なし
FeliCa あり なし
Wi-Fi6 あり なし
防水 水深4m 水深2m 水深1m なし
価格 106800 74800 64800 52800

3Dゲームなどの重たいアプリを使わないなら8で十分だと思います。
ただ普段使用でもメモリ2GBは微妙なラインになりつつあるので快適に長く使いたい人はメモリ3GB以上の機種を選ぶのが良いかもしれません。

iPhone 11/11Pro XS/Max XR X 8 7 6s 6/Plus SEの価格比較表

現在、Appleで取り扱いのあるモデルのみの価格(税抜)を掲載しています。

11Pro MAX 11Pro 11 XR 8 Plus 8
64GB 119,800 106,800 74,800 64,800 62,800 52,800
128GB 79,800 69,800 67,800 57,800
256GB 135,800 122,800 90,800
512GB 157,800 144,800

iPhone 11/11Pro XS/Max XR X 8 7 6s 6/Plus SEのサイズ・重さ比較表

サイズ・重さの単位はmm・gで差がわかりにくいですが長時間使ってみると結構違います。
Plus(Max)系は大き過ぎて後悔する人が結構いるので店頭で店員さんに言ってモックに取り付けていない素の状態のもの(旧機種の7Plusなどが余っている可能性あり)を借りてみて下さい。もちろん店員の目の前でポケットに入れたり、カバンに入れたり、色々操作させてもらうと良いでしょう。(店頭が空いている平日がベター)

サイズ(mm) 重さ
iPhone 8 Plus 158.4×78.1×7.5 202g
iPhone 11 Pro Max 158.0×77.8×8.1 226g
iPhone XS Max 157.5×77.4×7.7 208g
iPhone XR/11 150.9×75.7×8.3 194g
iPhone 11 Pro 144.0×71.4×8.1 188g
iPhone XS/X 143.6×70.9×7.7 177g/174g
iPhone 8 138.4×67.3×7.3 148g
iPhone 7 138g
iPhone SE 123.8×58.6×7.6 113g

小さめのノーマルタイプの全機種の比較表も参考にして下さい。

サイズ(mm) 重さ
iPhone XR/11 150.9×75.7×8.3 194g
iPhone 11 Pro 144.0×71.4×8.1 188g
iPhone XS 143.6×70.9×7.7 177g
iPhone X 174g
iPhone 8 138.4×67.3×7.3 148g
iPhone 7 138.3×67.1×7.1 138g
iPhone 6s 143g
iPhone 6 138.1×67.0×6.9 129g
iPhone SE 123.8×58.6×7.6 113g

大きなPlus・Max系だけの全機種の比較表も参考にして下さい。
XR/11は微妙な立ち位置なのでこちらにも載せています。

サイズ(mm) 重さ
iPhone 11 Pro Max 158.0×77.8×8.1 226g
iPhone XS Max 157.5×77.4×7.7 208g
iPhone XR/11 150.9×75.7×8.3 194g
iPhone 8 Plus 158.4×78.1×7.5 202g
iPhone 7 Plus 158.2×77.9×7.3 188g
iPhone 6s Plus 192g
iPhone 6 Plus 158.1×77.8×7.1 172g

iPhone 11/11Pro XS/Max XR X 8 7 6s 6/Plus SEのバッテリー持ち比較

最新のAppleのバッテリー持ちの指標としているのは

  • ビデオ再生
  • ビデオ再生(ストリーミング)
  • オーディオ再生

の3種類です。
比較しやすいようにビデオ再生・オーディオ再生のみを比較をします。
※11より前はビデオ再生(ストリーミング)がなく、連続通話時間・インターネット利用が指標に含まれていたため。

ビデオ再生 オーディオ再生
iPhone 11 Pro Max 20時間 80時間
iPhone 11 Pro 18時間 65時間
iPhone 11 17時間 65時間
iPhone XS MAX 15時間 65時間
iPhone XS 14時間 60時間
iPhone XR 16時間 65時間
iPhone X 13時間 60時間
iPhone 8 Plus 14時間 60時間
iPhone 8 13時間 40時間
iPhone 7 Plus 14時間 60時間
iPhone 7 13時間 40時間
iPhone 6s Plus 14時間 80時間
iPhone 6s 11時間 50時間
iPhone SE 13時間 50時間

7より前の6s/6s Plus/SEがオーディオ再生時間が比較的長いのは、イヤホンジャック(有線接続)のためです。

iPhone 11/11Pro XS/Max XR X 8 7 6s 6/Plus SEのカメラ比較

カメラの進化がスペック上ではわかりにくいのでどう進化してきたか経緯を載せたいと思います。

iPhone6/Plus/SE→iPhone6s/Plus

  • アウトカメラ 800万画素→1200万画素
  • インカメラ 120万画素→500万画素
  • Live Photos対応
  • Plusは光学式手ブレ補正機能がついた(ブレにくくなった)

iPhone6s/Plus→iPhone7/Plus

  • f2.2→f1.8(明るいレンズになり暗いところで黒潰れしにくくなった)
  • インカメラ 500万画素→700万画素
  • LEDフラッシュ 2色→4色(白飛びしにくく自然になった)
  • 7にも光学式手ブレ補正機能(ブレにくくなった)
  • Plusは望遠レンズがついてデュアルレンズに(ズーム時の画質が向上)
  • Plusはポートレート機能(一眼レフ風のボケのある写真が撮れるようになった)

iPhone7/Plus→iPhone8/Plus/X

  • センサーのダイサイズが少し大きくなった(少し画質向上)
  • スローシンクロフラッシュ機能(暗い部屋で手前の人やものにだけ光を当たるのを軽減し自然になった)
  • Plusにポートレートライティング機能(背景をボカしつつ人物だけ明るくなる)
  • Xはデュアル光学式手ぶれ補正(より手ブレに強い)
  • Xの望遠レンズはf2.8光学式手ブレ補正なし→f2.4光学式手ブレ補正あり(望遠の画質向上)

iPhone8/Plus/X→iPhoneXS/Max/XR

  • センサーサイズが1.2μm→1.4μmに(画質向上)
  • CPU A12(ISP)の進化により顔、体、背景の認識が可能に(ボケが綺麗になり、後から調整が可能に)
  • スマートHDR機能(より明暗になり高精細)
  • ゼロシャッターラグ(動体が撮りやすくなった)
  • ビデオがステレオ録音に(臨場感のある音)
  • インカメラにビデオ手ブレ補正 (自撮り動画に最適?)

iPhoneXS/Max/XR→iPhone 11/11Pro

  • インカメラが700万画素→1200万画素
  • 超広角カメラが追加
    超広角カメラ
  • ナイトモード
    ナイトモード
  • 次世代のスマートHDR(より明暗になり高精細)
  • Deep Fusion(質感・細部・ノイズの最適化)

6/Plus→6s/Plus→7/plusのそれぞれの進化は大きいですが7/Plus→8/Plus/Xは暗所部以外の違いがわかりにくいです。
8/Plus/X→XS/Max/XRはセンサーが一新され、CPUの性能向上により綺麗にストレスなく撮れます。
さらにXS/Max/XR→11/11 Proで超広角カメラ・ナイトモードが付いたことは大きいですね。

そこそこの写真で良い人は8前後(7/XR)でも十分ですが、拘りの写真を撮りたい人は11/11Proが良さそうです。

法改正により9月末で高額キャッシュバック終了!
現在駆け込み需要により混み合っています。9月末までに契約完了(開通)しないと適用外のため、お急ぎください!※ネット契約は日数を要します。

気軽にコメントどうぞ

ABOUTこの記事をかいた人

ドコモ au ソフトバンク ワイモバイル UQモバイル MVNO(格安スマホ/格安SIM)の計10社を販売した経験を元に運営しています。全社同時に契約・開通まで行ない、全社の料金を比較し・お客様の状況に合った最適案を提示していました。当サイトでは使用者目線の情報をわかりやすく解説するように心掛けています。