毎週10,000円プレゼント企画

【最安0円運用 データ無制限プラン最安維持費比較】ahamo povo2.0 LINEMOに乗り換える前にドコモ(U30ロング割) au(UQモバイル→au乗りかえ特典!) ソフトバンク(ワイモバイル→ソフトバンクのりかえ特典) 楽天モバイルは速度・圏外問題が。。。

3 min
U30ロング割

LINEMO 新規3000円キャッシュバック

時間
LINEMO3GBは事務手数料が無料で月額990円なので3ヶ月実質無料で使えます。一時的なサブ回線としてもおすすめです。
LINEMO
3000円キャッシュバック専用ページ
※専用ページからの申込のみ対象になっていますのでご注意下さい。

ここではデータ通信量無制限プランを最安運用するための各キャリアの最安維持費を紹介しています。

楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI 3278円

楽天モバイル料金プラン

楽天モバイルのRakuten UN-LIMIT VIは

  • ~1GB 0円
  • 1GB~3GB 1078円
  • 3GB~20GB 2178円
  • 20GB~ 3278円

の段階プランで、無制限3278円となっています。
通常の料金ではドコモ、au、ソフトバンクより安いですが、回線品質には難ありです。
10月から順次auのローミングを切っている最中で速度も遅くなり圏外が頻発するようになる問題もちらほら出ていますし、プラチナバンド非対応による室内での電波が悪い問題もあるため、現時点では安全かつ満足に使える回線ではありませんので、現時点ではメイン・サブの2回線以上での運用が基本になるキャリアと捉えるべきです。

楽天モバイルの特徴とキャンペーン一覧です。

  • 1GB未満月額0円
  • 電話かけ放題0円(Rakuten Link経由)
  • 3ヶ月間無料
  • 事務手数料無料
  • 違約金なし
  • SIMだけ契約 楽天ポイント最大20,000円
  • 機種購入で楽天ポイント最大25,000円
    ※実質1円機種あり

まだプラチナ回線(山岳部・地下・ビル間に強い回線)がないので現段階ではサブ回線として持つのがおすすめです。
1GB未満月額0円・3ヶ月間無料・事務手数料無料・違約金もなしで実質1円機種もあるので得しかないのでとりあえず新規契約でサブ回線として持つのがおすすめです。

楽天ひかりの特徴とキャンペーン一覧です。

  • 戸建て月額5,280円・マンション月額4,180円
  • 楽天モバイルとセット(既に契約している方も)で1年間無料
  • 楽天市場SPU対象+1倍

1年間無料かつ月額料金がフレッツ系他社(戸建て5,720円・マンション4,400円程度)より安いです。
既にフレッツ光系回線であれば工事費・撤去費不要で携帯感覚で乗り換えることができ、違約金があってもお得なので乗り換える人が増えています。

ドコモ 5Gギガホ プレミア 最安1089円

ドコモ 5Gギガホ プレミア

ドコモの無制限プラン 5Gギガホ プレミアの一番の特徴はテザリングも無制限(他社は30GB迄)という点です。
テザリングで30GB以上使う人はドコモ一択です。

みんなドコモ割※1 1人 2人 3人
ギガホ プレミア 7315
ドコモ光セット割 ▲1100
みんなドコモ割 0 ▲550 ▲1100
dカードお支払割 ▲187
合計 6028 5478 4928

3GB以下の月は1650円の割引が入ります。

U30ロング割

さらにU30ロング割により30歳未満の人は6ヶ月間3839円割引、7ヶ月目〜30歳までは550円割引があるので6ヶ月間最安1089円(その他の割引なしなら3576円)、7ヶ月目以降4378円で運用できます。

ahamo 20GBが2970円なので30歳未満の人はahamoの前にとりあえず6ヶ月間はドコモというのも全然ありです。

ドコモ MNPであればiPhone 13/miniがAPPLEストアより安いのでドコモ経由でahamoに乗り換えるのも良いでしょう。

ドコモオンラインショップの特徴とキャンペーン一覧です。

  • 頭金なし
  • 事務手数料(3,300円)無料
  • SIMだけ契約でdポイント10,000円分
  • 機種代金22,000円割引

頭金(店によって1万円ほどすることも)、事務手数料(3300円)+キャンペーンで実店舗より2,3万円ほどお得に契約できます。

  • フレッツ光系コラボ
    工事不要でコラボ間乗り換え可能!
  • 新規工事料無料
  • キャッシュバック最大22,000円
  • 他社違約金20000円還元
  • 高性能ルーター無料レンタル
  • ドコモ光セット割(1回線▲1100円割引)

公式含めてもキャッシュバック金額が多く、独自の違約金負担や高性能ルーターレンタルがあるのでGMOのドコモ光をお勧めしています。

キャッシュバック特典は開通月含めて4ヶ月目に基本メールアドレス宛に届くメールから手続きするのでその点だけリマインダーなどで忘れないようにしておいてことをオススメします。

au 使い放題MAX 4G/5G 最安1078円

au 使い放題MAX 4G/5G

auの無制限プラン 使い放題MAX4G/5Gはテザリングは30GBまでです。

家族割プラス 1人 2人 3人
auデータMAXプラン 7238
auスマートバリュー ▲1100
家族割プラス 0 ▲550 ▲1100
au PAY カードお支払い割 ▲110
合計 6028 5478 4928

3GB以下の月は1650円の割引が入ります。

auだとUQ→au乗りかえ特典!により1年間3850円の割引があるのでUQモバイルの人(条件:Qモバイル1年以上利用)は1年間最安1078円で運用できます。
UQモバイルを1年以上使っている人はpovo2.0に乗り換える前にauを経由するのも良いでしょう。

auオンラインショップの特徴とキャンペーン一覧です。

  • 頭金なし
  • SIMだけ契約で10,000円キャッシュバック
  • 機種代金最大22,000円値引き

最近、実店舗のauショップで頭金2.2万円もする店舗があり、Xperia 1 Ⅲが20万円もしたとネット上で話題になりましたがオンラインショップでは頭金はありません。

  • 独自回線で安定
  • 戸建て3年間割引 月額3798円
  • マンション2年間割引 月額2300円
  • 他社解約金最大30000円還元
  • auスマートバリュー(1回線▲1100円割引)
    またはUQモバイル自宅セット割(1回線S/M▲638円・L▲858円割引)

auひかりSo-netは月額割引なのでキャッシュバックの受け取り忘れがないので安心して特典をもらえます。

  • フレッツ光系コラボ
    工事不要でコラボ間乗り換え可能!
  • 戸建て1年間割引 月額2980円
  • マンション1年間 月額1980円
  • Wi-Fiルーターレンタル無料
  • auスマートバリュー(1回線▲1100円割引)
    またはUQモバイル自宅セット割(1回線S/M▲638円・L▲858円割引)

au系のフレッツ光コラボなのでauスマートバリュー・UQモバイル自宅セット割が適用できます。こちらも月額割引なのでキャッシュバックの受け取り忘れがないので安心して特典をもらえます。

ソフトバンク メリハリ無制限 最安748円

ソフトバンクのメリハリ無制限もau同様にテザリング30GBまでです。

みんな家族割数※1 1人 2人 3人
メリハリ無制限 7238
おうち割 光セット ▲1100
新みんな家族割 0 ▲660 ▲1210
合計 6138 5478 4928

3GB以下の月は1650円の割引が入ります。

ソフトバンクもau同様にサブブランドからの乗り換え特典、ワイモバイル→ソフトバンクのりかえ特典(1年間3080円の割引)があります。
さらにYahooクーポン(1年間1100円割引)対象者であれば最安748円運用が可能です。
ソフトバンクの1円スマホを契約してその売却益で1年間運用できるほどの安さです。

ドコモ au同様にオンライン専用プラン(LINEMO 20GB 2728円)に乗り換える前にソフトバンク経由するのもありです。

唯一auと違うのはソフトバンク光を契約していて乗り換えるワイモバイル回線がおうち割を適用している場合、1年未満でも特典適用が可能という点です。

ということはソフトバンク光ユーザーであれば、ワイモバイル新規契約 おうち割光セット 適用→翌月ソフトバンクに乗り換えを繰り返してキャンペーンが続く限り最安無制限回線を使い続けることができます。

DSDSスマホの2回線持ちで
楽天モバイル povo2.0などの0円維持回線をメイン回線で使い、
電話番号変わっても良いサブ回線でソフトバンク無制限回線を最安で使い続けるという運用も可能ですね。
おうち割光セットあり・みんな家族割なし・ヤフークーポンなしの最大料金で計算すると1年間運用費は下表の通りですね。

ワイモバイル新規事務手数料0円
ワイモバイル初月料金日割
Sプラン2178円・月末契約
72円
翌月料金990円
YM→SB乗り換え手数料・事務手数料0円
ソフトバンク初月料金日割
6,138円・月末契約
204円
ソフトバンク1年間料金
3,058円×12ヶ月
36,696円
ソフトバンク解約月料金6,138円
合計44,100円

解約月含めて丸々13ヶ月運用となり、月額3,392円で運用できることになります。

また、ワイモバイル・ソフトバンクでそれぞれ1円スマホを契約して売却すれば2万円ほどの売却益が出るのでそれを含めると13ヶ月間実質約24,000円、実質月1846円が可能です。
これは最大料金なのでみんな家族割あり、ヤフークーポンありの最安料金なら実質0円運用も可能ですね。

ソフトバンク光は違約金や撤去工事費なども負担してくれ、新規工事費も実質0円なので新設・乗り換えのハードルが低いです。
※フレッツ光系であれば工事不要で携帯電話回線感覚で乗り換えることができます。
フレッツコラボ トータル料金ランキング 楽天ひかり So-net光プラス ドコモ光 ソフトバンク光

  • フレッツ光系コラボ
    工事不要でコラボ間乗り換え可能!
  • 工事費実質0円
  • キャッシュバック最大37,000円※オプション不要
  • 違約金負担最大100,000円
  • おうち割 光セット
    ソフトバンク1回線▲1,100円割引、ワイモバイル1回線▲1,188円割引

公式よりキャッシュバックが多く、私もこちらの代理店で契約しましたが契約からキャッシュバック受け取りまで最短2ヶ月後で全てスムーズでした。
キャッシュバックの引換手続きが「メールや書類」ではなく、折り返しの電話の際に口頭で口座番号を伝えるだけで良いので、もらい忘れがありません。
※ 口座情報はSMSによる後日登録も受け付けています。

ワイモバイルオンラインストアの特徴とキャンペーン一覧です。

大手キャリアに比べたら頭金を取る店舗は少なめですが事務手数料無料やSIMだけ契約で特典があるのはオンラインストアだけです。
SIMだけ契約と新どこでももらえる特典で最大もらえるにはプランM/Lで契約する必要がありますが初月だけでOKです。

関連記事

7 件のコメント

  1. ご連絡ありがとうございます。

    現楽天回線はahamoにMNPで固まりつつありますが、楽天は維持したいので、新規で0円運用で契約したいと考えてます。

    機種はどれがいいのか見てるのですが、おすすめありますでしょうか?いわゆる格安スマホでいいので、1円のoppoA73を考えていましたが、これは初めての契約でないので、15,001円になってしまうでしょうか?

    • クラッカー9号様

      楽天モバイル oppoA73の実質1円は
      ・本体価格15001円
      ・【Rakuten UN-LIMIT VIお申し込み特典】だれでも5,000ポイントプレゼント
      ・Rakuten UN-LIMIT VI+製品購入でポイント還元キャンペーン10,000ポイント
      で成り立っていますが、
      だれでも5,000ポイント初めての人限定なのでなしです。
      そして、+製品購入でポイント還元キャンペーンの10,000ポイントは、過去に同じキャンペーンや併用不可キャンペーンを受けている場合はNGになります。
      もし、それら特典を受けていない場合は10000ポイント付与されるので実質5001円になります。
      楽天サポートに確認すると過去の付与状況を確認して付与可能かどうか教えてくれます。

      おすすめとしては以下の記事でも紹介していますが
      端末代金1万円以下のスマホ機種一覧 一括1円・一括0円・実質0円 ドコモ au ソフトバンク ワイモバイル UQモバイル 楽天モバイル OCNモバイルONE BIGLOBEモバイル IIJmio 格安SIM 格安スマホ
      OPPO Reno3 A(最安なら実質1980円)の方がメモリ6GB、ストレージ128GBなので長く快適に使えるのでおすすめです。

      • こんにちは。

        先日はご相談に乗っていただきありがとうございました。

        ahamoにMNPし、楽天モバイルも0円運用前提で契約しました。

        ただ、oppo Reno 3aは在庫がなく、待ち切れずにA73で契約しました。初Androidで苦戦中ですが(^^)

        改めて御礼申し上げます。

  2. こんにちは。
    2021年2月に楽天モバイルを契約し、iPhone12のSIMフリーで運用中です。
    最近、圏内にも関わらず、大事な電話を着信出来ないことが重なり、他にMNPしたいと思っています。ただ、楽天経済圏にどっぷり浸かってますので、楽天モバイルは残したいです。
    ネット接続は楽天に不満ないので、電話だけでも他社で良いのですが、何かいい提案ありますでしょうか?ガラケーとの2台持ちでも構いませんし、iPhone12にSIM2枚挿しでも構いませんし、スマホ2台持ちでも構いません。出来るだけ、安価で電話だけは安定回線が希望です。よろしくお願い致します。

    • クラッカー9号様

      まず、2台持ちとDSDV(2枚持ち)についてですが、
      電話頻度が多い場合は2台持ちがおすすめです。
      スマホ1台でのDSDV運用だと2回線電波を拾うので電池持ちが悪くなります。

      povo2.0月額0円(電話頻度が多いならかけ放題月額1650円)+楽天モバイルでの運用が最安ですが
      povoはpovoで運営やサポートが悪く、電波の質もauと同じと言われていますが実際はauとは違い不安定ですのでpovo、楽天どちらもメインで使うのはおすすめしていません。

      となると無難なのは格安SIMのOCNモバイルONEがおすすめです。
      0.5GB月額550円で最安で、月10分の通話無料付きですし、通話オプションが豊富で、かけ放題は全キャリア最安です。
      ・10分以内/回 月額935円
      ・月内通話料上位3番号への通話0円 月額935円
      ・かけ放題 月額1430円(1年間1100円のキャンペーン中)
      あと、1円スマホもあるので2台持ちするのも良いですし、不要なら売却するのもありです。

      OCNモバイルONE

      • ご連絡遅くなり申し訳ございません。
        返信ありがとうございます。

        以前MVNOは使っていたのですが、大事な時に繋がらないなど、このあまりいいイメージがありません。(OCNではなかったですが。)
        現在の楽天回線をahamoにMNPして、楽天で新たに1円スマホで0円運用するのはどうかと思ってるのですが、いかがでしょうか?
        ahamoの品質も気になってます。

        • クラッカー9号様

          20GBで足りるのであれば全然アリです。

          確実に言えるのはahamoは楽天モバイルより安定しています。
          ahamoもドコモと全く同じではなく、エリアによってムラがあり、不安定で低速なMVNO並みの速度になる地域もあります。
          ahamoは10000dポイントプレゼントキャンペーン(エントリー必須)をしているので損はしないようになっているので試してみると良いでしょう。
          LINEMOもPayPayボーナスキャンペーンをしているのでahamoがダメだった場合はそちらも試すと良いでしょう。

          ahamo公式ページ

気軽にコメントどうぞ