キャッシュバックのある店舗※実績10000超

【独自サポート付】おとくケータイ.netのキャンペーン一覧

おとくケータイ.net(ソフトバンクの大手ネット代理店)のキャンペーンまとめ記事です。
初めてネット代理店を利用される人にも何回も利用している人にも役に立つような記事にしましたので参考にして下さい。

目次

ネット代理店と実店舗のビジネスモデル比較

最近ではスマホの料金や操作に慣れ、ネット完結を好むユーザーが増えており、実店舗の必要性が年々減っている中では頭金を取る実店舗が増えていることからもわかるように年々、実店舗の運営は厳しくなっています。

実店舗にはスマホ料金、操作に不慣れなユーザー層が集まるため、1人が契約できる迄にかかる時間は相当なものです。

また実店舗にはテナント料、人件費、光熱費などの多くの必要経費がかかりますがネット店舗であれば+郵送費だけで済むのでネット販売を中心にしている代理店はその分をキャッシュバックや値引きに充てることが出来ます。

下表は実店舗とスマホ乗り換え.com、おとくケータイ.net含むネット代理店のビジネスモデル比較表です。

ネット代理店 実店舗
契約完了時間 短い 長い
集客数 多い 少ない
運営費 少ない 多い
1人利益 少ない
(キャシュバック多い)
高い
(頭金あり・キャシュバック少ない)

ネット代理店は客単価が低く(キャッシュバックが多く)ても客数が多く、早く捌けるためキッチリ利益が出ます。

2016年1月13日からキャッシュバック減額の流れが加速しましたがサブブランド(ワイモバイル・UQモバイル)、格安SIMの普及も伴って実店舗の客が減り、携帯ショップの閉店ラッシュが相次ぎました。
今は一段落していますが大手キャリアが実店舗との距離感を伺うかのように公式オンラインショップに少しずつ力を入れているので実店舗はさらに厳しくなりそうです。

ソフトバンクネット代理店(おとくケータイ.net・スマホ乗り換え.com・ケータイ乗り換え.com・SMARTPHONE STORE)の比較

大手どころはこの3社となります。

おとくケータイ スマホ乗り換え ケータイ乗り換え
運営会社 日本企業開発支援 アールアイ ライト通信
振込時期 当月末
or
翌月15日
翌週には振込
その他 当サイト限定サポート

おとくケータイ.netスマホ乗り換え.comの2社から選んでおけば間違いないです。(最近ケータイ乗り換え.comスマホ乗り換え.comと同様のキャンペーンをしています。)

ネット契約が初めてで不安な方は当サイト限定サポート付き(当サイトと代理店本部が連携)のスマホ乗り換え.comがオススメです。おとくケータイは代理店との間に入ることは出来ませんが不明な点は答えることは可能です。
※当サイト限定のサポートは多くの方から評価を頂いています。

昼にスマホ乗り換え.comの本部の方から電話があったのでびっくりしました。
管理人様って実は凄いチカラ持ってる方なの?なんて思ったりしました。

管理人様が丁寧に質問に答えてくれて、そして対応もしてくださったので、このサイトからMNPで購入してほんと良かったわ〜〜としみじみ思っています。本当に有難うございました。

無事契約出来ました。
こちらのサイトを知る前に別サイトで質問しましたが的外れで不親切な回答でしたがこちらの管理人さんは的確でわかりやすく親切な回答でした。
本当にありがとうございました。

よりお得に乗り換えたい方やネット契約に慣れている方はおとくケータイ.netスマホ乗り換え.com両社に問い合わせてキャンペーン・条件を比較してから自分に合うものを選ぶと良いでしょう。

戻入(解約新規)とは?その条件は?

多くのサイトでは触れられていませんが戻入(解約新規)と言われるものがあります。

代理店は契約してもらうことでキャリア(ドコモ、au、ソフトバンクなど)からインセンティブ報酬としてお金をもらえ、代理店はそれを担保にキャッシュバックや値引きに充てていますがそのお金は特定の条件において返す必要が出てきます。
それが戻入(れいにゅう)と言われおり、その条件の一つに解約新規というものがあります。
そして代理店がキャリアに返した分を、代理店が契約者に請求します。
※これに関しては同意書に記載があります。

以下がソフトバンクの戻入条件となっています。

  • 前月1日~7か月間の間に以下3点に該当する場合
    →契約名義人の氏名、生年月日が同一の回線の解約
    ※純粋な解約の場合はNGですが、MNPは該当しない
    (同じ電話番号の転出→転入も可能だが短期では審査が厳しくなる)
    →一括請求を利用した場合の請求グループの解約
    →家族割を利用した場合の家族グループの解約

乞食(お小遣い稼ぎ)目的でなら該当することもあるかと思いますが通常使用として契約するのであればそこまで気にする必要はないかと思います。

Yahoo!ID取得者限定の10000円キャンペーンエントリーは忘れずに

ソフトバンク Yahooキャンペーン PayPayボーナスライト10000円

Yahoo!主催のPayPay10000円がもらえるキャンペーンも代理店キャンペーン(ガラケーのキャンペーンも)と併用可能ですので必ずエントリーして下さい。
問い合わせ時にエントリーコードを代理店に伝えることで適用可能です。

詳細は→エントリーお忘れずに!ソフトバンク契約で10000円キャッシュバックキャンペーン

おとくケータイ.netとは?怪しい?

運営会社 日本企業開発支援株式会社
所在地 東京都豊島区東池袋1-13-6 イケブクロ・ロクマルビル4F
設立 2010年4月
資本金 1億8875万円
従業員数 70名
実店舗 池袋営業所

おとくケータイ.netの運営会社は日本企業開発支援株式会社という会社で2010年4月に設立されており、ソフトバンクのネット代理店の中では老舗で、総契約数30万件超となっています。

以前は大阪営業所、札幌営業所、福岡営業所などなどフランチャイズ店が10店舗ほどありましたが、現在は本社の一部を店舗スペースにしている直営店のみとなっており、ネット店舗での集客を主にしています。

おとくケータイ.netの契約方法(手続きの流れ)

おとくケータイ.netの契約方法(手続きの流れ)を簡単に紹介します。
基本的にメールでのやり取りとネット経由での必要事項確認・記入だけで済みます。

問い合わせフォームから定型文(キャンペーンコードあり)を送信(1日目)

専用お問い合わせページから後述する定型文(キャンペーンコードあり)を送信して下さい。

キャンペーンコードがないとキャッシュバック、値引き等の特典が付かないので注意して下さい。

必要の登録(1日目)

問い合わせたその日に代理店より必要な情報を入力するフォームがメールで届くのでそのまま入力して返信して下さい。

  • 契約者の名前・住所
  • 固定電話番号
    ※無い場合は実家、または勤務先
  • 希望機種/カラー
  • 携帯電話番号
  • MNP予約番号
    ※この段階で取っていなくてもOK
    ※MNP予約番号取得できたらメールで連絡して下さい。
  • 現在の名義人の名前・生年月日
  • 使用者の名前・生年月日
  • 振込口座
  • 支払い方法(クレジットor口座振替どちらにするか)

等を入力します。

申込内容確認URLから確認後、同意(1日目または2日目)

おとくケータイ.netの手続きの流れ 申込内容確認URL

申込内容の確認ができるURLが代理店より送られてきます。

  • 契約者情報
  • キャッシュバック内容
  • MNP転入申込み内容

これらの内容を確認後、同意項目とTOP画面のチェックをして完了です。

一括キャンペーンの場合は端末代金を振込(1日目または2日目)

一括キャンペーンの場合は端末代金を指定された銀行口座に振込をします。

本人確認書類アップロード・決済情報入力(2日目または3日目)

ソフトバンクから送られてきたURLに

  • 免許証などの本人確認書類、同意書(必要な場合のみ)のアップロード
  • クレジットカードなどの決済情報を入力

をして下さい。

審査が通ればおとくケータイ.netから郵送手続き(2日目または3日目)

ソフトバンクでの審査が行われるので審査が通ればおとくケータイ.netから端末が発送されます。

到着後、開通作業にて契約完了(3日目また4日目)

到着後、電話にて開通作業をします。電話するだけで携帯端末(スマホ・ガラケー)に挿さっているSIMが使えるようになります。これで契約終了となります。

この開通作業した日を使用開始日として初月は日割計算されて請求されます。

うまくいけば最短3日程度、平均5日程度で契約完了できますが混雑しているともう少しかかる可能性があるので余裕を持って申込して下さい。

キャッシュバックが振り込まれる(月末または翌月15日)

キャッシュバックキャンペーンの場合は以下のスケジュールで振り込まれます。

  • 15日までの契約で当月末
  • 16日以降の契約で翌月15日

おとくケータイ.netで開催中のキャンペーンコード・特典・期限

条件 特典
新規・乗り換え CB2.0万円
ワイモバイルからの乗り換え CB2.0万円+
違約金・番号移行手数料・新規事務手数料免除
1100円×24ヵ月割引

※2019年10月の法改正によりキャッシュバック金額は2万円がMAXになりました。

おとくケータイ.netのキャッシュバックキャンペーンの最安月額料金・端末価格・条件・定型文

対象のSNS・動画が無制限のウルトラギガモンスター+50GBの最安月額料金(税込)は下表の通りです。
※別途端末料金、ユニバーサル料金(2円または3円)が必要です。
※大手キャリア、サブブランド、格安SIM全てのキャリアで大容量プランにおいて最安となっています。
下取り割引は機種によって変動します。

ウルトラギガモンスター+
通話基本プラン 1078
データ定額 7150
1年おトク割
(1年間)
▲1100
おうち割 光セット ▲1100
みんな家族割+ 2人▲550
3人▲1650
4人▲2200
下取り割引(2年間) ▲900
合計 2928円〜

段階制のミニモンスターの月額料金は下表の通りです。

ミニモンスター
通話基本プラン 1078
データ定額 3300(〜1GB)
1年おトク割
(1年間)
▲1100
おうち割 光セット ▲1100
下取り割引(2年間) ▲900
合計 1278円〜

スマホデビュープランの月額料金は下表の通りです。

スマホデビュープラン
基本プラン(音声)
1078
準定額オプション
(5分以内通話無料)
550
データプラン1GB(スマホ) 1650
1年おトク割
(1年間)
▲1100
1GB専用割引 ▲1100
下取り割引(2年間) ▲900
合計(1年間) 178円
2年目以降 1278円

ガラケーの月額料金は下表の通りです。

ガラケー
通話基本プラン 1078
データ定額
下取り割引(2年間) ▲100
(ガラケーの場合)
合計 978円〜
固定回線がソフトバンク光、NURO光ではない人は下記の記事も参考にして下さい。
ドコモ光 auひかり ソフトバンク光 NURO光のエリア・料金・割引・乗換負担金・キャッシュバック比較

おとくケータイ.netのキャッシュバックキャンペーン対象機種48分割月額価格

iPhone 11 Pro Max 64GB 2970円
256GB 3370円
512GB 3910円
iPhone 11 Pro 64GB 2650円
256GB 3040円
512GB 3590円
iPhone 11 64GB 1860円
128GB 1980円
256GB 2250円
iPhone XS Max 64GB 2860円
256GB 3250円
512GB 3250円
iPhone XS 64GB 2590円
256GB 2980円
512GB 2980円
iPhone XR 64GB 1950円
128GB 2090円
256GB 2340円
iPhone8/8Plus 64GB 1680円
256GB 1680円
Google Pixel3 64GB 1190円
128GB 1350円
Xperia 1 2840円
AQUOS R3 2370円
AQUOSケータイ3 615円
かんたん携帯10 690円

おとくケータイ.net キャッシュバックキャンペーンの定型文

携帯電話の乗り換えを検討中です。

スマホ料金案内所でキャッシュバックキャンペーンを知りました。

【キャンペーンコード:1201 特別キャンペーン適用】

おとくケータイ.net YM→SBキャッシュバックキャンペーンの定型文

携帯電話の乗り換えを検討中です。

スマホ料金案内所でワイモバイル→ソフトバンク キャッシュバックキャンペーンを知りました。

【キャンペーンコード:1201 特別キャンペーン適用】


主要キャリアの公式ページ

:事務手数料無料
:頭金なし
CB:キャッシュバックあり
実店舗では事務手数料や頭金が追加される場合があるのでより節約したい人はオンラインショップをお勧めしています。

17 件のコメント

  • 管理人様

    いつも有益な情報をありがとうございます。

    こちらのおとくケータイさんと、スマホ乗り換え.comさんの9月中のキャッシュバックキャンペーンについて教えて頂きたいのですが、

    今イオンモバイルのdocomo回線とau回線を契約中でして、こちらのお薦めのこの2社の代理店の内例えばおとくケータイさんの方でMNPをしてLGK50を一括0円+3万CBの案件等で契約した場合、「ウルトラギガモンスター+」を90日間継続契約はするとして、その後にMNPでdocomoやauの回線を使ったMVNOにまたMNPで移れば戻入の対象にはなりますでしょうか?

    1年以内の純解約をすると戻入の対象でキャッシュバック等全額返金の対象になるという認識ですが、MNPで他キャリアに移るのはウルトラギガモンスター+の期間を90日間契約継続していれば、ソフトバンクからは91日以降は解約して他キャリアにMNPで移っても、戻入でキャッシュバックを返金する必要はないという認識でよろしいでしょうか?

    田舎で山にもよく行くため電波の問題があり、ソフトバンク回線が安定して使えない場合、またdocomoやau回線に開通から91日以降直ぐでもキャッシュバックや端末代の返還をせずにまたdocomoやau回線に戻りたい意向がありまして、ご質問させて頂きました。

    • だいすけ様

      解約でもMNPでも
      1年継続が条件となっています。
      ですので91日以降〜1年の間に解約及びMNPするとNGです。

      ※「純粋な解約の場合はNGですが、MNPは該当しない」というのは前月1日~7か月間の間に契約名義人の氏名、生年月日が同一の回線の解約の場合に対してです。

      • 管理人様

        ご返信ありがとうございます。
        そうですよね、解約についての区別が曖昧できちんと理解が出来ておりませんでしたので、理解出来ました。

        ありがとうございます、また何かありましたらよろしくお願い致します。

  • 管理人様
    いつも有益な情報をありがとうございます。
    先月おとくケータイさんにガラケー2台を300円かけ放題で契約させていただきました。
    初月の請求を確認したところ

    ①通話定額基本料(ケータイ)[ 8月 8日~ 8月31日] 2,864 円
    ②ガラケー通話し放題割 -775 円
    ③スマ放題 専用2年契約 -1,162 円
    ④通話定額基本料(ケータイ) 対象外通話 0 円
    ⑤メール(SMS) 0 円
    ⑥ウェブ使用料[ 8月 8日~ 8月31日] 232 円
    ⑦ソフトバンクWiーFiスポット[ 8月 8日~ 8月31日] 361 円
    ⑧ソフトバンクWiーFiスポット無料特典 -361 円
    ⑨あんしん保証パック[ 8月 8日~ 8月 8日] 16 円
    ⑨ユニバーサルサービス料 3 円
    ⑩契約事務手数料 3,000 円

    2台で9,024円の請求となっておりました。
    伺いたいのは

    ①~③最初に代理店より頂いたメール本文にあります料金・割引額と全く違う事
    ⑥ウェブ使用料(DSDSで運用しておりますが、通信はしておらずまた2台とも同じ料金になっています)

    これは代理店の間違いなのでしょうか、300と思って契約しましたので残念な気持ちです。
    訂正方法などあればご教授いただけないでしょうか。

    • ひよこ豆様

      月月割(▲1320円※税込)が翌月から適用となるため
      ※ソフトバンクだけでなく全社翌月からの適用です。
      初月は
      スマ放題 2200円
      ウェブ使用料 300円
      ガラケー通話し放題割 ▲1000円
      合計 1500円(税抜)+あんしん保証500円
      の日割になります。
      ※ウェブ使用料はデータ通信の有無に関係なくかかるオプションのことです。

      翌月からは302円(ユニバーサル料金込み)になりますのでご安心頂ければと思います。
      ※10月から増税により少し上がります。

      • 管理人様

        いつもご丁寧にありがとうございました。素人がこちらのサイトのお陰でとってもお得に契約することができたので
        理解不足でご迷惑をおかけしました。
        安心して利用できます。
        今後ともよろしくお願い致します

  • 本日おとくケータイ.netにガラケー一括13000円キャンペーンについて問い合わせたところ、13000円のキャンペーンが終了し、18000円になると言われました。
    10日までと記載されてましたが、終わってしまったのでしょうか?

  • 始めまして、アドバイスをお願いしたく、投稿させていただきました。現在SBを嫁と私で2台持ちで使ってます、7月の中旬を目安に乗り換えを考えてます。自宅のネット環境はソフトバンク光を使用してます。通話・通信を希望してます。通信は最低限でよいと思ってます。携帯もIPHONE7のバッテリーを交換したばかりなので、これを継続使用でよいかなと考えてます。現在私の知識ですと、通話重視の時はYモバイル、金額重視を考えるとUQモバイルあたりかなと思ってます。コスパが良いのかなと思ってます。
    アドバイスよろしくお願いいたします。

    • まさる様

      おっしゃる通りです。
      データ通信をあまりしないとのことなので
      サブブランド・格安SIMが選択肢に入ってきますね。
      そして通話をそこそこされるようなのでサブブランドのワイモバイルとUQモバイルの2択ですね。

      ソフトバンクからの乗り換えなのでワイモバイルが料金的に不利、
      ソフトバンク光の割引分で少し緩和してくれますがそれでもUQモバイルの方が安くなります。

      ポイントは通話をどれくらいするかという点です。
      ・ワイモバイル10分以内通話無料(+1000円かけ放題)
      ・UQモバイル5分以内または月60分無料
      ざっくりの目安としてはUQモバイルの5分以内または月60分を月30分超えそうならワイモバイルが安くなるかなという感じです。

      今一度ご夫婦の通話頻度を精査してみて下さい。

  • 途中で機種変更してもいいでしょうか。もちろん一年契約の約束は守ってです。

  • 教えてください。

    当然3か月ギガモンスター継続、契約を1年継続の約束は守りますが、アンドロイドで契約して、途中でsimフリー機種持ち込みsim交換でiPhoneのsimに交換しても問題ないでしょうか?

    来月2年契約を終えるsimフリーiPhoneが空いてくるので。

    よろしくお願いします。

  • 気軽にコメントどうぞ