MENU

ソフトバンク スマホデビュー割 改悪!

ソフトバンクは12月8日にスマホデビュー割の料金改定に関するプレスリリースを発表しました。12月22日から以下の内容に改悪され、変わります。

こちらの記事は情報が古くなっていますので最新の情報を知りたい人は以下の記事を参考にして下さい。

スマホデビュー割については以下の記事を参考にしてください。

最新のスマホデビュープランについては以下の記事を参考にしてください。

目次

スマホデビュー割を2,100円/月から2,457円/月に増額

「スマ放題ライト」と「データ定額ミニ 1GB」に加入した場合の月々の支払い例

通信料金 変更前 変更後
基本料(2年契約加入時) 1,700円 1,700円
ウェブ使用料 300円 300円
データ定額ミニ 1GB 2,900円 2,900円
おうち割光セット -463円 -463円
スマホデビュー割 -2,100円 -2,457円
通信料金合計 2,337円 1,980円

合計を1980円に合わせるために割引額を357円増額した印象を受けます。
POPやCMなどの宣伝で1980円というのはインパクトを与えやすいですしね。

機種代金の特別割引金額を減額

価格は税込/支払回数24回の場合の月額料金

機種名 機種代金 変更前 変更後
特別割引 実質負担 特別割引 実質負担
DIGNO® G 1,280円 -1,100円 180円 ‐280円 1,000円
シンプルスマホ3 2,480円 -1,400円 1,080円 -980円 1,500円
iPhone SE(32GB) 2,700円 ‐1,620円 1,080円 ‐700円 2,000円

割引額を増額しましたが本体代金の割引をかなり減額しているので2年間使用では改悪と言って良いでしょう。

どこまで代理店が負担するか不明ですが今後DIGNO一括0円キャッシュバックの案件の内容が悪くなる可能性は十分に考えられます。2年間での使用を考えている人はお早めにどうぞ!

\ 公式キャンペーンページをチェック /

コメント

コメントする

目次