法改正により9月末で高額キャッシュバック終了!
現在駆け込み需要により混み合っています。9月末までに契約完了(開通)しないと適用外のため、お急ぎください!※ネット契約は日数を要します。

ソフトバンク シニア向けスマホ シンプルスマホ4の料金プラン・スペック・特徴

ソフトバンクのシニア向けスマホ シンプルスマホ4の料金プラン・スペック・特徴を紹介しています。

まずはスマホの料金プランです。
多くのシニア層は段階制のミニモンスターを選ぶことになるでしょう。

ソフトバンク スマホ・iPhoneの料金プラン

ソフトバンクのスマホ・iPhone料金プランは

  • ほぼ使い放題のウルトラギガモンスター+
  • 段階制のミニモンスター
  • スマホデビュープラン

の3種類あります。
※下記、料金プランの金額は税抜表記です。

ソフトバンク ウルトラギガモンスター+の料金

ソフトバンクのスマホ・iPhone料金プラン ウルトラギガモンスター+

ウルトラギガモンスター+は50GBと対象動画サービス・SNSが無制限となるプランです。
ソフトバンクのスマホ・iPhone料金プラン ウルトラギガモンスター+の対象サービス

  • 動画サービス
    Youtube・AbemaTV・TVer・GYAO!・Hulu
  • SNS
    LINE・Facebook・Instagram・Twitter・TikTok(2019年1月追加)
  • その他
    クラシル・スタディサプリ
みんな家族割数※1 1人 2人 3人 4人
通話基本プラン 1500
データ定額 5980
1年おトク割
(1年間)
▲1000
おうち割 光セット ▲1000
みんな家族割+ 0 ▲500 ▲1500 ▲2000
合計(1年間) 5480 4980 3980 3480
2年目以降 6480 5980 4980 4480
  • 準定額オプション(5分以内通話無料)は+500円
  • 定額オプション(電話かけ放題)は+1500円

※1 みんな家族割+はミニモンスター、ウルトラギガモンスター+加入回線のみを数えます。遠い親戚や家族でないシェアハウスの同居人なども対象です。

ドコモ、au、ソフトバンク、格安SIMの大容量プランの料金比較は下表の通りとなっています。
※1年間限定割引・光セット割引なし

ドコモ
30GB
au
30GB
ソフトバンク
50GB+
対象サービス使い放題
格安SIM
50GB
9280円 8000円 1人7480円
2人6980円
3人5980円
4人5480円
10800円

他社の大容量プランは高いので大容量使う人はほぼ使い放題で安いソフトバンクがお得です。

ソフトバンク ミニモンスターの料金

ソフトバンクのスマホ・iPhone料金プラン ミニモンスター

ミニモンスターは1GB〜50GBの段階制プランです。
2GBを超える場合は定額のウルトラギガモンスター+の方がお得なので実質2GB未満の人向けプランとなっています。

〜1GB 1〜2GB 2〜5GB 5GB〜50GB
通話基本プラン 1500
データ定額 2480 4480 5980 6980
1年おトク割
(1年間)
▲1000
おうち割 光セット ▲1000
合計(1年間) 1980 3980 5480 6480
2年目以降 2980 4980 6480 7480
  • 準定額オプション(5分以内通話無料)は+500円
  • 定額オプション(電話かけ放題)は+1500円

ソフトバンク スマホデビュープランの料金

ソフトバンク スマホデビュープランの料金

スマホデビュープランの大きな特徴は以下の通りです。

  • 5分以内通話無料・データ通信量1GB
    他社では5分以内通話無料が標準で付いておらず、+700円必要
  • 家族割・おうち割なしで1年間月額980円、2年目以降1980円
    他社では家族割・固定回線セット割を含めて同額
  • 段階制プランではない
    他社では知らぬ間に(バックグラウンドで)データ通信をしていて料金が跳ね上がる場合がある

他社と比べてかなり優位でスマホデビュー層に優しい料金プランとなっているのでおすすめしています。

スマホデビュープラン
通話基本プラン
(ウェブ使用料込)
1500
準定額オプション
(5分以内通話無料)
500
データ定額スマホデビュー 980
1年おトク割
(1年間)
▲1000
スマホデビュー専用割引 ▲1000
合計(1年間) 980
2年目以降 1980

スマホデビュープランのキャンペーンはこちら→スマホデビュープラン 月額980円 一括0円orキャッシュバックキャンペーン

詳しくは→ソフトバンク スマホ・iPhoneの最安料金プラン・おすすめキャンペーン・機種比較

ソフトバンク シニア向けスマホ シンプルスマホ4のスペック・特徴

現在、ソフトバンクではシニア向けスマホはシンプルスマホ4の1種類のみ販売されています。

シンプルスマホ4
ディスプレイ 5.0
HD
IGZO液晶
CPU Snapdragon 430
RAM 3GB
ベンチマーク 58000程度
アウトカメラ 1310万
インカメラ 500万
ROM 32GB
防水 IPX5/8
バッテリー 2800mAh
連続通話時間 1290分
連続待受時間 630時間
サイズ(mm) 71×143×9.4
重さ
148g

シンプルスマホ4は楽ともリンクとはっきりビューで見やすい

よく電話する連絡先を3つまで登録できます。

はっきりビューで通常のスマホより色調が濃くなっており、お年寄りの方でも見やすくなっています。

防水・防塵・耐衝撃で安心

海外製のSIMフリースマホは防水すらない機種もありますがシンプルスマホは防水・防塵・耐衝撃まであります。ガラケーからスマホに替えた時は慣れないためよく落としてしまう人がいますが安心です。

でかレシーバー、スロートーク、トリプルくっきりトークで声が聞きやすい

  • でかレシーバー
    話し相手の声が大きく聞き取りやすいレシーバーを搭載。また、聞き取りにくい高音域も強調します。
  • スロートーク
    電話中に相手の声がゆっくり聞こえるようにすることで、内容を聞き取りやすくできます。
  • トリプルくっきりトーク
    ノイズキャンセラー、音声強調、エコーキャンセルの機能

これらの5つの機能でお年寄りの方でも電話の声が聞きやすくなります。

2018年8月にワイモバイルからシニア向けスマホが発売され、安くかつ60歳以上通話無料という強烈なキャンペーンを開始したのでシニア向けスマホはワイモバイル一択でしょう。
詳しくは下記の記事をご覧下さい。

法改正により9月末で高額キャッシュバック終了!
現在駆け込み需要により混み合っています。9月末までに契約完了(開通)しないと適用外のため、お急ぎください!※ネット契約は日数を要します。

気軽にコメントどうぞ

ABOUTこの記事をかいた人

ドコモ au ソフトバンク ワイモバイル UQモバイル MVNO(格安スマホ/格安SIM)の計10社を販売した経験を元に運営しています。全社同時に契約・開通まで行ない、全社の料金を比較し・お客様の状況に合った最適案を提示していました。当サイトでは使用者目線の情報をわかりやすく解説するように心掛けています。