FacebookやLINEなどのAndroidアプリがウェイクアップを繰り返す時の対処法

Facebookアプリの電池消費が激しいので調べたところ、設定→電池→消費電力のところを確認すると「頻繁にシステムをウェイクアップ」と表示されていました。

GooglePlay開発者サービスもウェイクアップを繰り返していますがそれ異常にfacebokアプリは厄介で、ウェイクアップ合計は10回です。

  • Facebook
  • LINE
  • Chrome
  • GooglePlay開発者サービス

などがよくシステムをウェイクアップしているようです。

システムのウェイクアップとは?

システムのウェイクアップとは画面を消灯している時(スリープ時)においてもアプリを起動させることを指します。
※OSのバージョンによっては「アプリの自動起動」とも表示されています。

LINEはメッセージアプリなので通知などで起動しないといけないですがFacebookは常時起動しなくても良いですね。

FacebookやLINEなどのAndroidアプリがウェイクアップを繰り返す時の対処法

対策として設定→アプリ→アプリを選択→電池にて

  • システムのウェイクアップ

をオフにします。
OSのバージョンによってはこの設定がなく

  • デバイスが呼び起こされるのを防ぎます
  • デバイスが呼び起こされた状態を維持するのを防ぎます

という項目の場合もあるのでそれをチェックします。

再起動すると設定が変更されて、ウェイクアップされなくなり、スリープ時の電池消費が改善されます。

主要キャリアの公式&裏キャンペーン

:事務手数料無料
:頭金なし(実店舗では発生)


コメント返信には数日要する場合があります。

気軽にコメントどうぞ

ABOUTこの記事をかいた人

ドコモ au ソフトバンク ワイモバイル UQモバイル MVNO(格安スマホ/格安SIM)の計10社を販売した経験を元に運営しています。全社同時に契約・開通まで行ない、全社の料金を比較し・お客様の状況に合った最適案を提示していました。当サイトでは使用者目線の情報をわかりやすく解説するように心掛けています。